サイト案内的なもの詳細検索をテスト導入してみました。何かあればこちらなどからどうぞ。

割引・タグ検索ページ
カテゴリー一覧

新規記事以外の更新履歴

2018/02/10 守護者ジゼルと触手の街 -Guardian of the Garden-がDMMで発売

2018/02/04 守護者ジゼルと触手の街 -Guardian of the Garden-が内容追加で衣装が増えました

2018/01/25 ゴブリンウォーカーがDMMで発売

【触手&亜人×女騎士&魔術師】 侵胎迷宮を抜けて レビュー

シェアする

※ネタバレ注意

サークル名 ハソユア
ゲームジャンル RPG
ボイス なし
プレイ時間 約3時間
体験版 あり
備考

どんなゲーム?

RPGツクール製のゲーム。
戦闘で敵を倒してもレベルが上がらず、敵に犯されると汚染度が上がりレベルアップします。ただし汚染度が上がりすぎるとゲームオーバーになる特殊な仕様。

戦闘はTPを消費して行う特殊攻撃以外に

  • エロ攻撃を受けると減っていき0になると絶頂し能力低下や状態異常が付加されるSPというゲージ
  • TPを消費することで使用できる触手を止める、触手を操る

の2つが特徴的。

というわけでプレイ動画。

エロは

  • エロトラップ
  • 戦闘エロ(上記画像)
  • 敗北エロ

の3つ。敗北エロは下記の感じ。エロトラップは次作の花開く魔種のレビューの動画を参考してください。

感想

迷宮に囚われた女騎士が魔術師と協力して迷宮を抜け出すRPG。

脳筋だけどかっこいい。
ちなみに次作がこちら→花開く魔種 レビュー

いまさらだけども花開く魔種で出てきたサラちゃんって1作目にも出てきたんですね。
3作目やってないから分からないけど、もし3作目にも出てくるなら看板キャラクターなのかもしれない。サラちゃんで遊べるエロとかそのうちでませんかね…

というわけでストーリー。

舞台は都から遠く離れた北国「リモートスノー」。かつては栄えていた国ですが20年前魔物に攻め込まれされ今ではすっかり寂れてしまいました。そんなリモートスノーで再び魔物が活発になってきたのですが、都から遠く離れた上に寂れてしまった国に援助は…ということで見捨てられてしまいます。

それをよしとしないものが1人。それが今回の主人公

聖騎士様です。

名前変更可能ですがここではデフォルトの「ミーナ」で表記していこうと思います。
ミーナちゃんはリモートスノー出身。「シャクナ家」という名家のお嬢様なんですが

  • 20年前の魔物事件で街が混乱している中で生まれる
  • その際父親は戦死

といったこともあり、自分が名家のお嬢様ということは知らず街の孤児院で幼少期を過ごします。自分がお嬢様と知るのは、シャクナ家が跡取りがいなくなったシャクナ家が潰された後。そこから努力をして聖騎士に上り詰めます。そして…

家族との繋がりを保つためなんとかして家を再興したい。そのために20年前のように魔物には好き勝手させない

という思いを胸に今回この土地にやってきました。久しぶりに歩く街。魔物を倒し女性を助けていくミーナちゃん。ですが

謎の魔導師に人質を取られてしまい、ミーナちゃんも眠りの魔法で捕らわれてしまいます。捕らわれ連れて行かれた先ではもちろん…

触手によるレイプ。このまま苗床になる…はずだったのですが

理由はわからないけど触手が止まってる…ということでどうにか逃げ出すことに成功。こうして謎の迷宮から脱出が始まる…!というのがプロローグ。

ストーリーのメインはこの迷宮の脱出およびボスを倒すこと。

その過程でミーナちゃんの過去やなぜ触手を止めたりできるようになったのかなどの秘密がわかり、それに対してミーナちゃんはどうするか?が語られるストーリーとなっています。

ストーリーについては見ごたえ抜群。最初は脱出することだけを考えるんですが、

サラちゃんと出会いとあることをきっかけに…

徐々に分かるミーナちゃんの過去や本音。それに対して

何も気にしないというサヤちゃんの言葉。この後のミーナちゃんのセリフが演出がわかっていていもグッとくる。
そして脱出する直前でラスボスから明かされる事実。それに対してミーナちゃんは…

何も気にせず戦っていくと…かっこよく決めてくれる…と物語に惹きこまれどんどん進んじゃいました。

ゲームシステムは

  • 触手を止める、触手を操る
  • 戦闘で敵を倒してもレベルが上がらず、敵に犯されると汚染度が上がりレベルアップする

と特徴的な仕様多め。

ただその関係からか、難易度は慣れないと激がつくほどの高難易度。特に後者。
犯されるとレベル上がる仕様は面白いんですが、

  • 戦闘が逃げづらい。でも戦闘するとエロ攻撃受けて犯される汚染度が上がる
  • 序盤の雑魚敵はマップ移動で復活する
  • マップが広く往復する関係で雑魚的に当たりやすい

などなどいくつかの要因が重なる関係で、ノーマルでもかなり難しく感じました。
プレイ時間1~2時間の短編と書かれてますが、おそらく初見で進める場合はもっとかかると思った方がいいかと。

プレイ時間は3時間。ただしバッドを除くエンディングが3種類あるので、全部集めようとするともうちょっとかかります。それを含めると私の場合は4時間ほどになりました。
グッドエンディングのヒントは

グッドエンド以外のクリアをすると、サラちゃんが教えてくれるのでそこまで迷うことはないかと。
ちなみに、グッドエンドのために再度やり直すのが面倒な方はサラちゃんのエロを見ていない状態で地下3Fところでセーブすることを推奨します。具体的に言えばオーガとの戦闘前後。

エロは

  • イベントエロ11シーン(敗北エロ含む)
  • 戦闘触手エロ(胸、膣、尻3つ)
  • エロトラップ

の3つ。ただエロトラップは回想にもないですしプレイした感じ種類少なめなので、実質は戦闘エロとイベントエロの構成。

回想はボス系はクリアすることで解放可能ですが、道中にあるイベントエロは一度見ないと解放できないかも。もっとも雑魚に敗北したり、探索をしっかり行えば基本的に回収可能なので詰まることはないかなと思います。

イベントエロの内訳は

  • 雑魚敗北エロ(触手、亜人)
  • ボス敗北エロ(触手系モンスター6シーン、オーガ、オーク)
  • ゲームオーバー(出産)

内容は

  • 丸呑み
  • 膨乳化して搾乳&本番
  • 洗脳プレイ(パイズリフェラ、自分から腰を振る本番)
  • 挿入しながらのスパンキング
  • レズプレイ&本番ぶっかけ

などなど様々。嫌悪しつつ感じる、快楽堕ち系のプレイが多め。腹ぼこやぼて腹もあるので異種姦としての内容は十分満足できる内容かと。

エロの感想はエロい、だけど…といった感じ。というのも次作の花開く魔種と比べるとどうしても…というのあります。

戦闘エロは胸を責められても尻穴を責められても立ち絵の動きが少ないですし、イベントエロはミーナちゃんの内容はいいですがサラちゃんの単独エロがない(レズプレイ&オーガと本番ぶっかけ、ミーナちゃんと一緒に丸呑み時に犯されるシーンのみ)点が個人的にマイナス。

この点は圧倒的に花開く魔種の方が上。

もちろん良かった点もあり戦闘エロでは

  • 着エロ
  • 下着
  • 全裸

の3つを堪能できるなどの点もありますが(花開く魔種は服ボロのみ)、全体的にみるとエロはミーナちゃんのエロが見たい!とかじゃない限りは次作の方が楽しめるかなと感じました。

まとめ

ストーリーは素晴らしく、システムもそれなり。
エロも次作の花開く魔種と比べれば見劣りしますが、単体評価で見れば十分実用的で楽しめる内容。

ただし難易度がきつめ。
初見プレイだと1~2時間でクリアは厳しいので、時間に余裕があるときに遊んだ方がいいかなと思います。

個人的には

ストーリーやゲーム性>エロ

の方はオススメ。

ストーリーやゲーム性<エロ

の方はミーナちゃんが好みなら…といった感じ。私としてはエロを求めるなら花開く魔種の方をオススメします。

DLSite
侵胎迷宮を抜けて

DMM
侵胎迷宮を抜けて