※各種ページにはPRリンクが含まれています。

神楽小箱 ~イベントセット~ レビュー

※ネタバレ注意。またこの記事内の画像および動画は「でぼの巣製作所」様から使用許諾を得て掲載していますので、いかなる形での転載も禁じます。また私が買ったのはセット作品なので短編とは違う部分がある可能性があります。そのほかカテゴリーの制約上ローグライクに設定していますがシミュレーションもあります。その点はご了承ください。

0神楽小箱 ~イベントセット~

作品詳細
神楽小箱 〜イベントセット〜

ブランド でぼの巣製作所
ボイス あり
体験版 体験版なし
備考 FANZA専売

神楽小箱 ~イベントセット~ 感想

コミックマーケットなどで発売された神楽シリーズのミニゲームを集めたセット集。

これをプレイすればでぼ神楽の歴史が分かる…かもしれない。
当ブログではまとめて紹介しますが、それぞれ単独で遊ぶことが可能です。

内容としては各神楽シリーズのミニゲーム集(黎明記を除く)になります。たぶんFDだったり宣伝用のお試し作品だったりしたんじゃないかなーと。今回はそんな作品たちの

  • ざっくりしたストーリー紹介
  • 挑戦するステージについて(雰囲気や難易度など)
  • エロシーン(プレイ相手や詳細なシチュ)

を記載した後、まとめで感想を記載します。

セリフについてはシーン数が少ない(ステージに挑戦するヒロイン各1シーンずつ)のでここでは記載しません。気になる方は本編の記事を参考にしていただければー。

また回想がどの作品にもついていないため場合によっては見逃しがあるかも…。その点はご了承ください。

神楽道中記 冬コミ出張編 感想

1神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル ローグライク
備考  

餓鬼に憑りつかれたオタクを救うため2人の巫女さんが奮闘するローグライク。

本編はタイトルにある通り神楽道中記。

神楽道中記0神楽道中記/p>

ストーリーは

仕事で有明ビッグサイトを訪れた退魔巫女、いぶき、なずな、そしてチビ小夜の3名。
魔界と化したこの地を鎮めないと困る人が大勢いるのである。
チビ小夜は二日目的に。いぶきは三日目的に!

「二人とも、どうしてそんなにテンション高いのよ!?」

戸惑うなずなを尻目に、3人は魑魅魍魎に満ちた会場へと飛び込んだ!(FANZA引用)

というわけで、コミケ会場を舞台に2人の巫女さんが奮闘するというのがメイン。
登場するキャラはいぶきちゃん、なずなちゃん、それとサブとしてチビ小夜ちゃんが登場。それ以外のメンバーは登場しません。

ダンジョンもといステージは1つのみで全15層。15層がボス。
敵は餓鬼のみ。ボスも巨大餓鬼とお供の餓鬼2体の構成。

本編と違う点は落ちているメインアイテムが同人誌という点かな。BL本だったり百合本だったり…。性能は本編とそこまで変わりませんが、そういったコミケならではのネタが含まれています。

見た感じ初期作品の関係か効果値と説明文が間違っていたりなどの荒い部分がありますが…、まあその辺はまあご愛敬ということで。

難易度は

  • イージー
  • ノーマル
  • ハード

の3種類。
私はノーマルでプレイしましたが難易度は普通~高め。ボスのHPが高くまっとうに殴り合って倒しきるのは難しいので、道中で毒の効果のある同人誌をいくつ拾えるかで難易度が変わってくるかなーと思います。

エロシーンはいぶきちゃんとなずなちゃん各1シーンずつの計2シーン。

プレイ相手は餓鬼…とはなっておりますが対人(オタク系の男)とのプレイと考えた方が良いかも。オタク側もボイスあり。

特徴はコスプレエロ。いぶきちゃんがバニーガール、なずなちゃんがメイド服の状態で犯されます。
エロの傾向は嫌悪して感じる系。本編とそこまで差異はないかな…?

シーンの詳細は下記。

キャラ:いぶき  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男だと思うがペニスのみ描かれる)。複数
いぶきの服装 赤のバニーガール
1回戦目 輪姦シチュ。シックスナイン系の体位(いぶきが上)で膣挿入&イラマチオされた状態からシーンスタート。途中からワインボトルをアナルに挿入されたりパイズリも追加。最後は中出し&口内射精。
備考  

 

キャラ:なずな  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
なずなの服装 カチューシャつきのメイド服
1回戦目 輪姦シチュ。騎乗位系の体位で膣挿入された状態からシーンスタート。その状態でピストン。途中からイラマチオやアナル挿入をされたり、撮影もされる。最後は中出し&口内射精。
備考  

 

FANZA
神楽道中記 冬コミ出張編

神楽幻想譚 ごっつぁんです! 感想

2神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル ローグライク
備考  

桜姫の呪法の失敗で妖怪憑きになった力士を鎮めるため弥生ちゃんと梓紗ちゃんが奮闘するローグライク。

本編はタイトルにある通り神楽幻想譚。

神楽幻想譚0神楽幻想譚 ~妖かしの姫~

ストーリーは

年の暮れに麓の村で行われる相撲巡業で、贔屓の力士が負けたことにいたくご不満の桜姫。
「お前の力はこんなものでは無いはずじゃ!」と神寄せの呪法も失敗。
力士がみんな妖怪憑きに!
押し寄せる力士達に、弥生、梓紗の二人の退魔巫女は対抗できるのか!?(FANZA引用)

桜姫が駄々をこねた結果起きた問題を弥生ちゃんと梓紗ちゃんが解決するのがメインストーリー。
登場するキャラは弥生ちゃん、梓紗ちゃん、それとサブで桜姫の3名が登場します。それ以外のメンバーは登場しません。

ちなみにこのイベントセットシリーズの中で唯一コミケというワードが出てきません。幻想譚の時代背景に合わせたのかな?たぶん。

ダンジョンもといステージは1つのみで全12層。12層がボス。
敵は力士のみですがジョノクチン、マエガシラーなど相撲の番付をもじった敵が登場し番付が位が高くなるほど使える技(場所を入れ替える上手投げ、アイテムを盗むブチカマシーなど)が増えていきます。

その他特徴としては落ちているアイテムは鍋がメインという点。
どの鍋を食べても満腹度が回復するので腹減りで困ることは皆無(その分腹減り罠が多かった印象もありますが…)。また鍋によって気力が3回復するなど本編のアイテムよりも性能が良いものもちらほらあったりします。

選択できる難易度はなし。
プレイした感じ難易度は簡単。ボスが1人かつ道中しっかりレベルを上げていけば梓紗が転移できる技を覚えるので、毒系アイテムを拾っておき投げて逃げ近づいてきたら転移で離れて…という戦い方をすれば比較的簡単に倒せました。

ボスの注意点は罠(腹減りの罠とアイテムをばらまくバナナトラップを確認)があることぐらいかな…?まあそんなレベル。

エロシーンは弥生ちゃんと梓沙ちゃん各1シーンずつの計2シーン。

プレイ相手は力士。力士側もボイスあり。衣装は本編と変わらず。なので対人エロが見たいかどうかで実用性が変わってくるかなーと思います。

エロの傾向は嫌悪して感じる系。こちらも本編とそこまで差異はないかな…?

シーンの詳細は下記。

キャラ:弥生  
1
プレイ相手 力士
弥生の服装 和服
1回戦目 正常位(足をV字に持ち上げられた状態)で膣挿入。最後は中出し&ぶっかけられる。
2回戦目 抜かずの2回戦。ピストン中軽く絶頂。最後は中出し。同時に絶頂。
備考  

 

キャラ:梓紗  
1
プレイ相手 力士
梓紗の服装 和服
1回戦目 バックでお尻を揉まれる。その後膣挿入。途中スパンキングを挟みながらピストンをされ最後は中出しされる。
2回戦目 抜かずの2回戦。最後は中出し。
3回戦目 抜かずの3回戦。最後は中出し。
4回戦目 抜かずの4回戦。最後は中出し。同時に軽く絶頂。
5回戦目 抜かずの5回戦。最後は中出し。同時に絶頂。
備考  

 

FANZA
神楽幻想譚 ごっつぁんです!

『オタ神楽』 ~そのオタク、餓鬼につき~ 感想

3神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル シミュレーション
備考  

餓鬼に憑りつかれたオタクを救うため2人の巫女さん&妖怪1匹が奮闘するシミュレーションゲーム。

本編は紅神楽。ちなみに石動も新規ボイスあり。

紅神楽0紅神楽

ストーリーは

ある日のこと、石動が買い出しに出かけた祈のかわりにパソコンのメールソフトを起動させると、そこには桐生からの奇妙な依頼が……。
情報屋から妖怪退治の依頼が来るのは不思議ではない。問題は「なぜこんな場所への依頼が…?」そして石動・勇・護の三人がやってきたのは、熱気と欲望渦巻く、巨大即売会会場だった。(FANZA引用)

妖怪退治の依頼を受け解決するという王道パターンのストーリー。ただし場所はコミケ会場。

登場するキャラは石動、勇ちゃん、護ちゃんの3名。他のメンバーの登場はありません。

ステージは全3ステージ。最初の2ステージは誰か一人が特定のラインにたどり着けばクリア。最後の1ステージは対象の敵を倒せばクリアとなります。

ステージは連戦で体力や霊力は継続(ステージごとに回復しません)なので、最終ステージまでいかに無駄を抑えるかが重要になります。

敵は餓鬼のみ。

難易度は普通…かな。
餓鬼側は様々な属性があるので上手く相性をつく!その点を押さえればそこまで苦労する難易度ではありません。敗北した場合は難易度選択が行えるし(ノーマル、イージー、ベリーイージーの3つ)、雑魚相手なら主要3キャラは最悪力づくで倒せるといったことも難易度がそこまで高くない理由の一つ。

エロシーンは勇ちゃん、護ちゃん各1シーンの計2シーン。

プレイ相手は餓鬼…とはなっておりますが、道中記と同じく対人(オタク系の男)とのプレイと考えた方が良いかも。オタク側もボイスあり。

特徴はコスプレエロ。勇ちゃんがナース、護ちゃんがチャイナ服で犯されます。

エロの傾向は嫌悪して感じる系。勇ちゃんは本編に近い印象ですが、護ちゃんは黎明記の時のような嫌悪する描写が目立ってた印象。

シーンの詳細は下記。

キャラ:勇  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
勇の服装 ナース服
1回戦目 立ちバックで3P。膣挿入&イラマチオ。最後は中出し。
2回戦目 別の餓鬼と2回戦。イラマチオは継続。最後は中出し。中出し後暗転。
3回戦目 暗転後(数人に中出しされた後)のプレイ。イラマチオ&膣挿入。最後は中出し&口内射精。
備考  

 

キャラ:護  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
護の服装 チャイナ服
1回戦目 騎乗位系の体位で4P。胸を揉まれながらイラマチオ→膣挿入の順番に犯される。途中からアナル挿入も追加。最後は中出し&口内射精。
備考  

 

FANZA
『オタ神楽』 〜そのオタク、餓鬼につき〜

夏神楽 -決戦!冬の陣- 感想

5神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル シミュレーション
備考  

餓鬼に憑りつかれたオタクを救うため2人の巫女さんが奮闘するシミュレーションゲーム。

この作品からタイトル画面がつきます(それまではゲームを起動するとアドベンチャーパートに直行する作りでした)

5神楽小箱 ~イベントセット~

 

本編は神楽シリーズの原点「夏神楽」。ただしこの作品のもとになっているのはでぼ版になります。後幹也くんに新規ボイスはありません。仕方ないね。

夏神楽0夏神楽追加画像

ストーリーは

冬のとあるお祭り会場に妖怪現れる!?
イベントスタッフからの意外な依頼を受け、現場に向かう初花と桂香。
そこで二人を待っていたのは、妖怪『餓鬼』に取り憑かれ貧欲にキャラクターグッズを集めている人達であった。
二人は無事に、取り憑かれた人達を救えるのか?(FANZA引用)

登場するキャラ(立ち絵あり)は音羽姉妹の2名。幹也くんは戦闘時のみ登場します。

ステージは1ステージのみ。餓鬼を倒しつつ全ての拠点を抑えればクリア。

敵は餓鬼のみ。

難易度は難しめ。
どこが難しいかと言われると上げづらいんですが

  • 手順が移動→攻撃のみ(攻撃→移動の手順が不可)
  • 弱点をついても一発で倒せない巨大系の敵が多い
  • 妖怪を召喚できるのは幹也くんのみ。ただし幹也くん自身は攻撃できない

辺りが関連してるのかなーと。難しめと言ったけど私的には超をつけたくなるぐらいきつかったです。何度かやり直したしね…。

エロシーンは各1シーンずつの計2シーン。

プレイ相手は餓鬼ですが他の作品と同じく対人(オタク系の男)とのプレイと考えた方が良いかなーと。オタク側もボイスあり。

プレイの特徴はコスプレ。
桂香ちゃんがバニーガール、初花ちゃんがメイド服の状態で犯されます。イメージは下記。

5神楽小箱 ~イベントセット~

エロの傾向は嫌悪しつつも感じて系。ただ最後は堕ちて自分から求める描写があります。この点は他の作品とは違うかも。
シーンの詳細は下記。

キャラ:桂香  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
桂香の服装 バニーガール
1回戦目 騎乗位で3P。その状態で素股や身体を愛撫される。その後アナル挿入→膣挿入の順番で2穴プレイ。最後は中出しされる。同時に絶頂。
備考  

 

キャラ:初花  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
初花の服装 メイド服
1回戦目 正常位で拘束。その状態で乳首や股間にローターを股間にテープで固定、さらにアナルにバイブを挿入された状態で責められる。その状態で膣挿入。最後は中出し。中出しと同時に絶頂。
備考  

FANZA
夏神楽 −決戦!冬の陣−

神楽奇想曲 ~真夜中のカプリッチョ~ 感想

6神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル ローグライク
備考  

真夜中に行われる妖怪たちのイベントに参加した2人の巫女がそこで発生した問題を解決するため奮闘するローグライク。

本編は神楽花莚譚。

神楽花莚譚0神楽花莚譚

ストーリーは

妖怪に変化して妖怪のイベントに潜入せよ!?
トメ様のもとにやってきた新しい依頼…
ところが妖怪がらみであるにも関わらず、
「退治してもいいものかどうかわからんのじゃ」
と不思議なことを言うトメ様。
聞けば、イベント会場を使っているというだけで
今のところは人間に危害を加えているわけではなさそうだ。
「という訳で、そのいべんとに出向き、妖怪達を説得してくるのじゃー」
かくして、妖怪に変化し、イベント会場にやってきた御琴と涼香。
そこで行われていた妖怪たちのイベントとは一体…(FANZA引用)

妖怪たちのイベント会場で行っていた物…。それは妖怪による同人即売会!
そのイベントの際中とある餓鬼が作品を欲しいがため問題行動を起こし、あげく無理やり奪い取って逃走。それを見かねた2人が商品を取り返す&餓鬼にお灸を据える…というのがメインストーリー。

登場するキャラは御琴ちゃん、涼香ちゃん、サブにトメ様、油すまし。またボイスのみではありますが雪女や天狗なども登場します。

見た印象としては餓鬼以外の妖怪は堂々と2人に味方してくれるのが印象的。や、悪い妖怪じゃない限り味方してくれたり話し合いで解決する世界なのでこれが普通なんだろうけども。

ダンジョンもといステージは1つのみで全10層。10層がボス。
道中記と同じく同人誌(BL本など。能力は本家と同じく回復)を拾いつつ戦います。
またダンジョン挑戦時に召喚の札が3枚もらえるので、しょっぱなからお供の妖怪(おそらく即売会で協力してくれた妖怪たち)の力を借りられます。

敵は餓鬼のみ。

難易度は

  • イージー
  • ノーマル
  • ハード

の3種類。
私はノーマルでプレイしましたが難易度は簡単。やっぱり最初から仲間がいるのは大きい。ボス戦はでか餓鬼2体+雑魚餓鬼2体と数は多いですが、仲間&道中の本を拾って上手く戦えば問題なくクリアできました。

エロシーンは御琴ちゃん、涼香ちゃんの各1シーンの計2シーン。

プレイ相手は餓鬼。ただ他の作品と同じく対人(オタク系の男)です。オタク側もボイスあり。

プレイの特徴はコスプレ。
御琴ちゃんがピンク系の魔法少女服、涼香ちゃんが退魔忍(ぴっちりスーツ系の恰好)で犯されます。エロの傾向は嫌悪しつつも感じて最後は絶頂する系。

シーンの詳細は下記。

キャラ:御琴  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
御琴の服装 魔法少女服
1回戦目 シックスナインのような体位(御琴が上)で3P。その状態で胸やお尻を揉まれたり、耳を舐められる。その後膣挿入&パイズリイラマチオ。最後は中出し&口内射精。同時に絶頂。
備考  

 

キャラ:涼香  
1
プレイ相手 餓鬼(見た目は人間の男)。複数
涼香の服装 退魔忍系の服装(ぴっちりスーツ系)
1回戦目 正常位(足はM字。仰向けになっている餓鬼の上にうつ伏せで寝転ぶ感じ)で拘束。その状態でお尻や太もも、お腹などにペニスを擦りつけられる。その後膣やアナルで素股→2穴(膣とアナル)挿入。最後は中出し&ぶっかけ。同時に絶頂。
備考  

FANZA
神楽奇想曲 〜真夜中のカプリッチョ〜

神楽訪神歌 ~あやかしの海辺から~ 感想

7神楽小箱 ~イベントセット~

ゲームジャンル ローグライク
備考  

海で事件を起こす妖怪の噂を確かめるため、2人の巫女が奮闘するローグライク。

本編は神楽訪神歌。

神楽訪神歌18神楽訪神歌

ストーリーは

ある夏の暑い日、ひょんな事から御琴と涼香は
妖怪の仕業ではないかという事件を耳にした。
海水浴客が賑わうビーチに妖怪がいるかもしれないというのだ。
話を聞きつけ、何故か盛り上がるトメ様とつぐみ。
夏の海と聞いて、御琴たちも嬉しくないはずがない。
いつもより肌色多めでお届けする妖怪退治。
果たして結末は?(FANZA引用)

実家で毎年行っている海の家付近で妖怪らしき影をみた。そこで調査に行きたいが、どうしても3日間外せない用事がある!そんな出仕の叫びを聞いた御琴ちゃんと涼香ちゃんが代わりに海に調査へ向かう!…というのがプロローグ。

その後は海で遊んだり、チャラ男にナンパされたりしながら夜の海で妖怪ぬらりひょんを発見。ぬらりひょんを追いかけダンジョンに向かう…という流れ。

登場するキャラ(立ち絵あり)は御琴ちゃん、涼香ちゃん、サブにトメ様、真月さん、つぐみちゃん。その他ボイスのみでモブ男数人(チャラ男だったりビーチバレー大会に参加した際の実況者など)、ぬらりひょんなどが登場します。

神楽奇想曲そうだったけど作品のボリュームからするとかなりの人数。

ダンジョンもといステージは1つのみで全10層。10層がボス。

敵は海月のみ。ただし色違いの海月が複数登場し色に応じて電撃だったり毒だったりの技を使用してきます。中でもオレンジ色の海月は倒した際に爆発し周囲にいるキャラに100以上のダメージを与えてくるので倒す際はHPに気を配って倒す必要。

この点が作品の一番の特徴ですね。

その他ダンジョンの特徴としては

  • レベル20からスタート(武器防具も最初から+20されているものを装備しています)
  • 神楽奇想曲の時と違い召喚札は持っていない(落ちてはいるので拾えば使用可能)

かな。

難易度は

  • イージー
  • ノーマル

の2種類。

私はノーマルでプレイしましたが難易度は簡単~普通。
そこまで難しくはありませんが先ほど記載したオレンジ色の爆弾海月に加えて、ボスも轟雷を使ってきたりするので私的には神楽奇想曲よりは難易度が高いかなーと感じました。

エロシーンは御琴ちゃん、涼香ちゃんの各1シーンの計2シーン。

プレイ相手は海月。衣装は下記の水着。

8神楽小箱 ~イベントセット~

エロの傾向は嫌悪しつつも感じて最後は絶頂する系。衣装を除けば比較的本編に近い内容に感じました。

シーンの詳細は下記。

キャラ:御琴(訪神歌)  
1
プレイ相手 海月(触手プレイ)
御琴(訪神歌)の服装 水着
1回戦目 測位系の体位で拘束。その状態で胸を揉まれたり全身を愛撫されながら電気ショックを浴びせられる。その後膣挿入。最後は絶頂。絶頂と同時に卵を産み付けられる。産み付けられている間も何度も絶頂あり。
備考  

 

キャラ:涼香(訪神歌)  
1
プレイ相手 海月(触手プレイ)
涼香(訪神歌)の服装 水着
1回戦目 特殊体位(空中で正常位)で拘束。その状態で全身を愛撫されたり電気ショックを浴びせられる。その後膣挿入。最後は絶頂。絶頂と同時に卵を産み付けられる。産み付けられている間も何度も絶頂あり。
備考  

FANZA
神楽訪神歌 〜あやかしの海辺から〜

まとめ

とりあえずオタクがキモイ(誉め言葉)
桂香たんとかキャラを呼んだり、語尾に~でちゅとか~ぶひとかつけて喋ったり…。なかなかに強烈なキャラクター達でした。

そういった気持ち悪い人間の男に犯される美少女シチュが好み、また各ヒロインの巫女服以外のエロが見たい!って人は神楽幻想譚と神楽訪神歌以外のエロは実用性がありそう。
除外した2つは

  • 幻想譚:大男に犯されるエロが好きな人向け。気持ち悪さはオタクとかより弱い。
  • 神楽訪神歌:水着でのエロが見たい人向け。

になるかなーと。

ただエロシーン枠は2つと少なくゲーム性やストーリー性は薄め、また回想はないので自由に見たい場合はエロシーンでセーブして置く必要があるなど人によっては気になる点もちらほらあります。

私的には全シリーズ制覇とか考えないのであれば、気に入ったヒロインの作品の単独買いというのが一番いい使い方かなーと思います。

ちなみに私的にクリアが難しかった順は

夏神楽 >>>> 神楽道中記 >= オタ神楽 > 神楽訪神歌 = 神楽幻想譚 > 神楽奇想曲

※左が一番難しく右になるほど簡単

夏神楽は安定してクリアできる自信ない…。

FANZA
神楽小箱 〜イベントセット〜

コメント

  1. 異種生物さん より:

    神楽訪神歌の水着はエロかったので霊神楽とかでも海か川いったらやってほしい

    • かなつき より:

      いいですねー
      ただ今の神楽は枕返しとか経凛々辺りが出ないと巫女服or全裸or妖怪化した状態でのエロがほとんどなので期待するのは難しそう…