ゴーストパーティー レビュー

※ネタバレ注意

ゴーストパーティー

 

サークル名 ダンボールマンション
ゲームジャンル PRG
ボイス なし
プレイ時間 2時間程度
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

町と人々を救うため妖怪退治を行うRPG。
ステージを選択し道中の雑魚を倒して進み、ステージの一番奥にいるボスを倒していくゲームになります。

戦闘のプレイ動画は下記のイメージ。

負けるとゲームオーバーシーンへ。雑魚とボスで内容が変わります。

雑魚

ボス系

一部以外敗北してもゲームオーバーになりません。

 

感想

退魔巫女に変身して、妖怪を退治するRPG。
でもみんなエッチシーンみたいから負けるよね。

前作はこちら→プリティ・プリンセス・パーティー

次作はこちら→ダンジョンパーティー

この作品は3作目にあたります。

ストーリーは主人公湯ノ花澪ちゃんが学校に携帯を忘れ取りに戻ったところ…

ゴーストパーティー説明1

ゴーストパーティー説明2

自称プリティな犬の精霊に出会い…

ゴーストパーティー説明3

退魔巫女に変身して悪事を働く妖怪を退治していくというストーリー。
ちなみにマスコットがラスボス…みたいなことはないのでご安心を。

ゲームとしては下記画像の町を舞台に、昼に情報収集を行い敵の潜伏先を見つけ、夜にそのステージに挑んでボスを倒す…といった流れ。

ゴーストパーティー説明4

 

前作のプリティ・プリンセス・パーティー同様RPGタイプの作品でシステムとしては大きな変更点はありません。

ただ前作はファンタジーを舞台に明るいゆるふわな感じで進むストーリーだったのに対して、今作は現実的な世界が舞台で、暗い雰囲気というかシリアス目なストーリーなのでプリンセス・パーティのように面白くてテンポよく会話をするといった要素はゲームの設定上薄め。

個人的にはあのような楽しめる会話がなかったのは残念でしたね。

RPGとしては一本道で個別イベントも少な目。ステージについても特殊な仕掛け的な要素も薄いのでゲームとしては遊ぶにはやや厳しいかもしれません。

プレイ時間は2時間ほど。ステージ数は6ステージ。

難易度としては比較的簡単な部類。一部の敵以外はやられてもゲームオーバーになりません。雑魚でレベルを上げてボスに挑めば苦労することはないかと思います。

 

エロは戦闘系のエロアニメーションが13個、その他の敗北系アニメーション37個。澪ちゃんは

  • 処女
  • 非処女
  • 2回目以降

の3パターンのテキスト差分が用意されているのでエロのボリュームが多く、多種多様のニーズに対応。

澪ちゃん以外にもステージごとに様々な女の娘が登場。特にトイレの華虚ちゃんは

ゴーストパーティー説明5

と颯爽に登場し澪ちゃんに敗北して以降

ゴーストパーティー説明6

ゴーストパーティー説明7

ステージ毎に毎回挑んでくるライバル?キャラ的なポジションがよかったですね。

もちろんこの娘が負けた場合も…

ゴーストパーティー説明8

モンスターに犯されます。華虚ちゃん以外にもステージごとにキャラエロあり。

妖怪といった区分が多いですが、作者様の絵柄の関係もあり基本モンスターはデフォルメというか可愛らしい系多め。

エロの傾向はぬ、抜いてっ…とかなかはだめ的な抵抗的な発言するけど、我慢できずもうイクっハートと快楽に流されて絶頂や中出しされるといったエロ。

要するにいつも通りのダンボールマンション様のエロです。ただエロの数が多い分おねだり系のエロがあったりと、今までよりもシチュは多い印象を持ちました。

大多数の方は楽しめると思いますが、唯一気になる点があるとすれば戦闘描写に腹パンなど一部ライトなリョナ描写がある点かな。戦闘のみですが、気になる方は気を付けましょう。

回想は1度クリアすれば解放される仕様。回想でエロを全て見ることが可能なので時間がない方でも遊ベてエロを存分に楽しめる事かと思います。

 

個人的に注目する点は前作のプリティ・プリンセス・パーティーと比べるとエロアニメーションはさらに進化した点ですね。

前作は

  • 戦闘ドット
  • CGエロオンリー、もしくはCGエロとドットを組み合わせたエロ

が半分ぐらい

とドットエロや一般的なCGエロという感じだったのですが、今作はほとんどのシーンがCGエロアニメーションになっています。

イメージはどんなゲーム?の戦闘動画やボス戦を参照。ドットエロの割合は雑魚戦などの一部。そのため大多数の方には大変エロとして実用的なエロになったかと。

また着エロとしても完全着エロだったりゴーストパーティー説明10

 

服ボロでオナホールのように扱われる

ゴーストパーティー説明9

とかなりの頻度で着エロがあります。なのでタイトル画像の服装での着エロが見たい方にとっては非常に実用的なエロかと。着エロ好きな私としても大変満足できる内容でした。

ここまででわかるかと思いますが、全体的にゲーム面よりもエロ描写に力を入れている作品ですね。

また作者様がおっぱいフェチ(勝手な予想なので、実際は違う可能性が有ります。でもプリンセスパーティでおっぱい教なんて作っておっぱい責めエロ作ってるからきっとおっぱいフェチだと思う)なのか、おっぱいさわる・つまむといった胸責めエロのシチュもあり。

上記動画は戦闘のみですが戦闘後の敗北エロも吸う、揉むなどのおっぱい責めがあり。パイズリやフェラなど一切ないのは珍しい。おっぱいフェチの方はもしかしたら気に入るかもしれない。

良かったシーンは甲乙つけがたいですが戦闘エロのハグ挿入(駅弁ファック)とか

どんなゲーム?で記載したスライムによる責めるあたりとかでしょうか…。
ただ今回はどのエロシーンも素晴らしかったので甲乙つけがたい…。

 

まとめ

エロを目的にゲームを探しているならおすすめの作品。澪ちゃん以外にも華虚ちゃんやモブエロもあり、ぬるぬる動くCGアニメーションは非常に実用的なエロかと思います。

巫女服着ての着エロ要素もあるので気になった方はぜひ検討してみてはいかがでしょう?

 

DLSite
ゴーストパーティー

DMM
ゴーストパーティー

コメント