Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~ レビュー

※ネタバレ注意

 

Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~

 

サークル名 サークルきんぐ
ゲームジャンル アクション
ボイス あり
プレイ時間 1時間半程度
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

ゾンビやモンスターを街に侵入させいないよう、ユニットを配置して倒していくタワーディフェンスアクションゲーム。

ユニットは

  • バーナー
  • ガンナー
  • グレネイダー
  • スナイパー

の4名。
主人公のみ動いて攻撃できるので、各キャラ特性を活かして戦う必要があります。

エロは

  • 主人公のカノンが倒れている最中に敵と接触する
  • ユニットが敵と接触する
  • 主人公のカノンのHPが0になる
  • 街に一定の数の敵の侵入を許す

のどれかを満たすと発生。
下2つの場合はゲームオーバーエロに直行します。

というわけでプレイ動画。

ただ体験版はユニットエロがモザイクかかるので、ユニットエロのアニメーションの雰囲気が知りたい方は公式サイト、音声付きアニメーションが見たい方は下記の公式動画の1:45秒あたりから見るといいかと思います。

下記は私のプレイ動画(長いので途中一部省略しています)
今思ったらガンナーとスナイパーしか活躍していない…。

ゲームオーバーの場合(長いので一部だけ抜粋)

 

感想

男ゾンビやモンスターから街を守るため、女性兵士を配置して街を守るタワーディフェンスアクション。

服装が痴女。

世界観&プロローグは

過去の大戦で放射線をばら撒かれその影響で男だけが死滅し女性だけになった世界。ですが男たちはゾンビとなり復活。欲望のままに女性たちを犯し街を支配していきます。

それに対抗するべく女性たちは軍を結成。徐々にではありますが、ゾンビを駆逐していくことに成功します。主人公「カノン」ちゃんは、そんな軍に憧れ入隊を決意。全ての訓練を終えて、戦場に向かう…

という流れ。

物語としてはカノンちゃんの戦い、そしてライバルである

ティア

ティアちゃんとの確執が焦点となっています
ただこの確執は最後まで蹴りがつかず、ティアちゃんに逃げられカノンは戦闘の日々に戻っていった~的な終わり方をするので、ストーリーはあくまでおまけかなぁといった感じ。

真エンディングとかあれば別ですが、この辺りはよく分からず…。知ってる人いたら教えてください。

 

ゲームはステージ制で全9ステージ。
1ステージ3Wave制で

  • ユニット配置設定
  • 1Waveスタート
  • ユニット配置設定
  • 2Waveスタート
  • ユニット配置設定
  • 3Waveスタート

ステージクリアという流れ。ただ

  • 4ステージ
  • 8ステージ
  • 9ステージ

のみボス戦のため、1Waveでクリア。

ゲームの特徴としてはWave中にユニットの配置ができない点とユニットの配置に上限がある点。

他のサークル様のタワーディフェンス系だと淫獣と魔女とその娘に近い感じ。
逆にラズベリルキャッスル!魔術師フウラの一人で防衛できるもんなどのように戦闘中には配置はできません。

またユニット配置のためのお金がステージクリア時とWaveクリア時でかなり金額の差があります。私の場合だとステージクリア時1~2万のお金をもらえましたが、Waveクリア時だといいとこ1~5千程度。

そのため、2Wave以降のユニットの配置は数体しか置けないことが多いので初期に誰を置くかが重要。後は唯一動けるカノンちゃんをいかに有効活用するかかな。

私の場合ステージ3辺りからユニットを密集させてカノンちゃんがすぐカバーできるように密集させて戦ったり、

Womens Defence陣形1

ステージの後半戦は

Womens Defence陣形2

片側はユニットをがっつり固めて、もう片側はカノンちゃん+最低限の人数で対応する形で戦いました。上記画像の右側にいるメンバーはレベル1~2で組んでいるのでやられないか不安でしたが、やってみると意外と誰もやられず敵を倒せました。

ガンナーちゃんとスナイパーちゃん便利。

難易度は簡単~普通ぐらい。
カノンちゃんも戦うことを前提に配置を考えれば通常ステージは余裕がありますし、ボス戦も攻撃がパターン化されているので、パターンさえ見極めればアクションが苦手でもそこまで苦労せずクリアできるかと思います。

唯一ゲーム性で気になるのはゲーム自体が重い点。私はノートパソコンということもあり、ちょっとロードが長めでした。パソコンスペックに不安がある場合は体験版をプレイした方がいいかと思います。

というわけでエロ。

エロは大きく分けてドットエロとCG(ゲームオーバー)エロの2種類。ただCGエロもセリフの際口が動いたり瞬きしたり一部アニメーションします。
回想は一度やられないと埋まらない仕様。ですが裏技なるものがありそれを使うと解放されるので実質はエロだけ楽しめるような作りになっています。ただ毎回コマンド入力する必要があるのでその点は注意。

細かく見ていくとドットエロは

主人公 基本7種
ガンナー 基本4種
スナイパー 基本4種
ガンナー 基本4種
グレネイダー 基本4種

の内訳(DLSite引用)

ユニット組のエロ4種類は

  • カエル丸呑み
  • スライム触手
  • 男ゾンビ姦
  • ゾンビ犬

とのプレイ。主人公はそれに加えて

  • 蜂モンスター
  • 蟻モンスター
  • ゴーレム

とのプレイが加わります。ただ蟻や蜂は純粋に蜂や蟻か言えるか怪しいライン。蟻は公式サイトにあるので、そちらで確認してくださいな。それで問題なければ蜂も大丈夫なはず。

ユニットのドットエロはキャラごとに違うので

カノンとバーナーのスライム姦

ガンナーとスナイパーとグレネイダースライム姦

ドットエロだけでもかなりのボリューム量。

CGエロは全9シーン。うち7シーンがカノンちゃんとのプレイ。なのでこの記事でもカノンちゃんを中心に記載。

モンスターの内訳はドットエロと同じく

  • スライム
  • カエル輪姦
  • ゾンビ犬
  • ゾンビ輪姦
  • 蜂モンスター
  • ゴーレム
  • 蟻モンスター

がお相手。

内容はカノンちゃんが感じるシーンが一切なく、挿入~ピストンの激痛で中でも外でもいいから早く出して終わってとか、絶望してもう好きにすればいいと諦めたり、いやあぁぁぁぁと嫌悪して犯されたりなどなど、泣きながら犯され中出しされるという非常に鬼畜な犯され方。

声優さんの演技が嫌悪や絶望的な雰囲気をっより醸し出してますね。叫び声とか本当凄い。

腹ぼこや精液によるぼて腹といった異種姦要素もあり、グロやリョナといったものを除けば異種姦作品でもかなりハードな内容かと思います。

ある意味正しき異種姦。ソフトなエロが好みの方は厳しいですが、異種姦レイプエロが好みだと非常に実用的なエロかかと。

好みのシーンは犬ゾンビに犯されるエロ。

カノンゾンビ犬姦

いやあぁぁぁと必死に嫌がるゾンビ犬とのプレイ。もちろん中出しされる時もやめて!と拒否するけど結局はというパターン。こういったエロ好き。

後はスライム触手とか。

カノンスライム姦

こちらは挿入やピストンの痛みで悲鳴が多いエロ。口から泡吹いて犯されるエロとか初めて見ました。好みの点としては精液でお腹が膨れる描写。後は私が挿入部分が良く見える全体図が好きというのもあったり。

っと個人的にCGエロは満足できる内容だったんですが、ドットエロをゆっくり眺められるのが回想だけというのが残念。

バージョン3で敵と街が無敵になるモードが追加されました。ですので回想ではドットエロの拡大してひとつのエロを、本編では多くの女の娘たちがモンスターに犯されるエロを楽しむことが可能になりました。

まさに

一度主導権を相手に握られると、辺りはユニットのレ●プ祭りとなり、
阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り広げられます。

これが見られる!やり方はReadMeに書いてあるのでそちらを参考に。

カノンちゃんも犯されるようにうまく立ち回れば、全員がモンスターに犯されるエロを楽しめます。たくさんの悲鳴が飛び交う中、ゾンビやモンスターに犯される美少女たち・・・。

非常にシコい。個人的には最高でした。多対多の乱交系レイプが好きな方は検討してみるといいかと思います。

 

 

DLSite
Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~

DMM
Womens Defence 〜ウィメンズディフェンス〜

もしよければクリックお願いします

コメント