神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版 レビュー

※ネタバレ注意。またこの記事内の画像および動画は「でぼの巣製作所」様から使用許諾を得て掲載していますので、いかなる形での転載も禁じます。

1神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版

作品詳細
神楽黎明記 ~勇の章~

ブランドでぼの巣製作所
ゲームジャンルローグライク
ボイスあり
備考 

神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版 感想

古風な言葉遣いが特徴的な巫女「新堂勇」ちゃんが依頼をうけ妖怪退治に奮闘するローグライクRPG。

(体験版では)絶対も快楽には屈しなそうなメンタルしてる。

久々のローグライク神楽シリーズになります。シリーズとしては第18弾。
今作の主人公は紅神楽で主人公を務めた「新堂勇」ちゃんが主人公。

前回の神楽黎明記シリーズのレビューと勇ちゃんが活躍する紅神楽のレビューは下記

神楽黎明記 ~桂香の章~ 体験版 レビュー0神楽黎明記 ~桂香の章~

紅神楽&紅神楽追加シナリオ レビュー0紅神楽

その他神楽のレビュー「神楽シリーズ」タグからどうぞ。

ストーリーは

妖怪の被害に遭っているという村の神主から、退魔機関へと依頼が入った。
勇はそれを受けて、愛刀を手に依頼者の元へと向かう。
疲れ切った様子の神主から、村の周囲を荒らす妖怪達の話を聞くと、
巨大な猿の妖怪が暴れ回っていると言う。
退魔巫女として自分が倒すべき相手だと、勇はそう気合を入れ、
妖怪達によって姿を変えた里山へと調査に向かうのだった。(DLSite引用)

上記の通り。補足する必要がないぐらい上の通り。

まあ黎明記だからね。ストーリーはおまけ、ローグライクとエロの部分がメイン!ということでしょう。

システムはいつもの拠点&ローグライクシステム。恒例の拠点の待ちセリフが下記。

今回はちょっと手厳しい…。

ローグライク部分はステージ1のボスまで挑戦可能。システム部分もいつもと同じ。実家のような安心感。

今作のステージ1は「迷いの竹林」

3神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版

体験版の難易度は簡単。
最も桂香ちゃんと同じく武器が刀なのでステージ2、ステージ3では苦労するかもしれない。

体験版のプレイ時間は約10分ほど。本編の雰囲気は下記を参考にー。

 

エロは4シーンほど確認。

プレイ相手は

  • 古狸
  • 雲外鏡
  • 八目鰻
  • ヒダル神

意外にも雲外鏡は黎明記シリーズだと初めての出演らしい。
そんな雲外鏡とのエロは下記の感じ。

その他公式サイトのデモを見る限り

  • こなき爺
  • 金槌坊
  • 疫病神
  • 靭蔓
  • 狒々

が本編に登場するプレイ相手かなーと思います。

エロの詳細は下記。

キャラ:勇 
1
プレイ相手古狸
勇の服装巫女服
1回戦目バックの体位で拘束。その状態で小刻みに震えるペニスで素股をされる。その後膣挿入で中出しされる。
2回戦目抜かずの2回戦。ペニスが振動した状態でピストンを行う。最後は中出し。中出しと同時に絶頂。
備考

1回戦目のエロ。下記参考画像

4神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版

2
プレイ相手雲外鏡
勇の服装巫女服
1回戦目鏡の前で背面座位で拘束。その状態で胸を揉まれたり、股間をいじられ(指でいじられたり素股をされる)絶頂。絶頂後膣挿入中出しされる。同時に絶頂。
備考

1回戦目のエロ。下記参考画像。その他途中に載せてある動画を参考に

5神楽黎明記 ~勇の章~ 体験版

3
プレイ相手八目鰻(複数)
勇の服装巫女服
1回戦目水辺でのプレイ。正常位(仰向け)の状態で複数の八目鰻に絡みつかれ全身を愛撫される。その後アナル→膣の順に頭から潜り込まれる。粘液とともに卵を産み付けられる。同時に絶頂。
備考1回戦目のエロ。
4
プレイ相手ヒダル神(複数)
勇の服装巫女服
1回戦目膝立ちのような体位でヒダル神にイマラチオされる。最後は口内射精。さらに周りのヒダル神にぶっかけられる。同時に絶頂。
2回戦目別のヒダル神に変わり2回戦。射精描写はなし。
備考口淫は未経験か経験済みかの選択肢あり(1回目、2回目以降の代わりかも)

   

エロの傾向は嫌悪しながらも感じ最後は絶頂する系。こちらもいつもの内容ですね。

ただし、はぅん!だったりんはぁっぁ~~~~~~っ!!!といった喘ぎ声は出すもののセリフや心の声は

  • 某が……キサマのような、下劣な妖怪風情に……くっ……!
  • 止めるのだ……某の中に入ってくるでない……!
  • 出すな! 出すでない……! 某の中に、穢らわしいものを……!
  • 耐えろ……耐えるのだ……くぅっ……!

と嫌悪と拒否、快楽を我慢する描写が中心になります。
中出しされた後ですら絶対に、許さんぞ……と凄むので、現状だと抵抗や嫌悪で折れない女の娘を敗北させて犯すエロが好きな人向けの作品になるのかなーという印象。

果たして他の妖怪or2回戦目で快楽に堕ちるエロが描かれるのか!?本編に注目したい所。

DLSite
神楽黎明記 ~勇の章~

DMM
神楽黎明記 〜勇の章〜

コメント

  1. 異種生物さん より:

    お初です。
    自分が一番好きな「紅神楽」から遂に勇が出てくれたので次回作はいよいよ護ですかね?
    巫女では一番護が好きなので

    • かなつき より:

      初めまして。
      コメントありがとうございます。

      私も護ちゃんだと思っていますが、大穴で祈ちゃんの可能性も0ではない気がしてます

  2. 異種生物さん より:

    「紅神楽」から ”護”の方も、
    ”ヒダル神” ”子泣き爺” ”疫病神”出てきてほしいですね。

    護 ×ヒダル神は 護が、胸を使ってやる。”アレ”をして欲しいですね。
    (”梓紗の章”であれがなかったので、やって欲しいですね)

    • かなつき より:

      コメントありがとうございます。

      > 「紅神楽」から ”護”の方も、
      > ”ヒダル神” ”子泣き爺” ”疫病神”出てきてほしいですね。

      正直ヒダル神のエロを見たときは、護ちゃんの方が適任じゃないかなぁと思ってました。
      3体は難しそうですが1体ぐらいなら希望がありそうですね。

  3. 異種生物さん55号 より:

    初コメ失礼します(便乗)。時折興味深く拝見させていただいております。

    私も護ちゃん派ですので楽しみです。

    勇が最初から連れていた妖怪は紅に出ていなければ護の章での登場が濃厚と考えます。何がとは言いませんが大きい護とはクラゲの相性がばっちりではないでしょうか。奏の時は動いてくれましたので、おっきいのをわしわししてくれるのを期待しています。
    枕返しやら凛々やら仮想系は紅で消化してますからなさそうですね。自然児・護は野生系とも良さそうですからそちらも楽しみです。…狸には続投してほしいなあ…。

    • かなつき より:

      コメントありがとうございます。
      何がとは言いませんが護ちゃんの方が大きいですからね…。私的には護ちゃんエロ独特の笑えるエロも期待したいですね。

      > 枕返しやら凛々やら仮想系は紅で消化してますからなさそうですね。

      一応一度登場した妖怪の再登板もあります(紫ちゃんの大蜘蛛)。ただ彼女は特別枠な気もするので、ご指摘の通り仮想系の可能性は低そうですね。