霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版 レビュー

※ネタバレ注意

1霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

作品詳細
霊神楽 ~奮闘記~ 弐【DLsite限定特典付き】

ブランドでぼの巣製作所
ゲームジャンルシミュレーション
ボイス女性陣はフルボイス、男主人公は戦闘などの一部のみ、妖怪はなし
備考 

霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版 感想

次々に飛び込んでくる依頼の数々を南雲佑馬くん、鏑木紫ちゃん、犬童ちはやちゃんの3人で解決していくシミュレーションRPG。第3弾。

このダブルヒロインはいつ見てもシコい。

というわけで霊神楽シリーズです。
第3弾(霊神楽とついたナンバリングをカウント)と書いたけど黎明記もあるので実質は第7弾ぐらいかもしれない。

この作品の前シリーズのレビューは下記。

霊神楽 ~奮闘記~ レビュー0霊神楽 ~奮闘記~製品版

その他神楽シリーズのレビューはこちらから良ければどうぞ。

ちなみに今作のストーリーは前作の続き物になるので、「霊神楽 ~奮闘記~」のネタバレが含まれます。なのでプレイしていない人は「霊神楽 ~奮闘記~」プレイ推奨&注意。

ストーリーは

フリーランスの退魔師として人々から依頼を受けて働く“南雲佑馬”と“鏑木紫”。そして修行の一環として二人の助っ人をしている雉杜神社の退魔巫女“犬童”。
大天狗との闘いの後成長した三人での新たな活動が始まる。三人で力を合わせて飛び込んでくる依頼を解決し怪異に怯える人々の暮らしを守っていく。その行く先に待ち受けているものは・・・(公式サイト引用)

プレイした印象は佑馬君に依頼が舞い込み、依頼先で暴れる妖怪を倒していくといういつも通りの流れ。

佑馬くんのボイスが一部のみ(戦闘のみでアドベンチャーパートではなし)なのも前作通り。

ただ大天狗が暗躍している様子だったり

3霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

 

ちはやちゃんが紫ちゃんの力の根源を調べるために奮闘する描写が描かれていたりするので、黎明記と比べるとややストーリー性があります。

おそらく本編ではこの2つ(大天狗とのリベンジ戦や紫ちゃんの力の源の正体)をメインに描かれるんじゃないかなーと。

システム面は前作と同じ。
拠点は下記の感じで選択式になり、会いに行くを選ぶことでヒロインごとの会話を楽しめます。

 

今作の会話は前作のギャグ的な雰囲気よりは日常の様子を推しに描いた印象を強かったかな…。

全体のストーリーについては下記の動画にて

SLGパートについても変化はないので省略。
プレイ動画についても前作の霊神楽の動画を貼っておきますので、イメージ知りたい方は参考までにどうぞ―。

 

難易度は簡単~普通。
私がシステムに慣れた部分もありますが、今作はそこまで苦戦しませんでした。前作の水母みたいに面倒なボス(雲外鏡となりすまし)がいなかったからかな?

前作同様、紫ちゃんがチート技使えるのであれば本編もそこまで難しくはなさそうな雰囲気。

プレイ時間は約40分ほど。

体験版で見られるエロシーンは

  • 紫ちゃん…4シーン
  • ちはやちゃん…4シーン

の計8シーン。

内訳は

  • 雲外鏡…4シーン(紫ちゃん2シーン、ちはやちゃん2シーン)
  • なりすまし…4シーン(紫ちゃん2シーン、ちはやちゃん2シーン)

治療シチュについてはCGが分かるのみ。
内容については製品版でお楽しみくださいという感じでした。

テキストは短め~普通。2回目の描写がやや短めの印象。
回想はステージクリアすることで入手可能(ランダムか確定かは不明)。敗北して犯された場合もおそらく回収できるはず…。

16霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

注意点は前作と同じく1回目のエロと2回目以降のエロの基本CGは変わらない点。
黎明記をメインにプレイしている人は注意が必要。
※この注意点の詳細は前作に記載しているので、?が浮かんだ人は前作のレビュー記事を参考して頂ければ幸いです。

逆に今までにないエロの特徴としてはボイスがない(地の文など)部分は喘ぎ声が流れるようになった点ですね。イメージは下記。

  • 紫…0:00~
  • ちはや…4:20~

 

その他シチュの詳細は下記。

キャラ:紫 
1
プレイ相手雲外鏡
紫の服装巫女服
1回戦目自分が姿を鏡で見ながら犯されるシチュ。背面座位の体位で拘束され乳首やクリをいじられ絶頂潮噴き。その後膣挿入中出し。中出しと同時に再度絶頂。
備考

1回目のエロ。下記参考画像。その他途中に載せてある動画を参考に。

20霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

2
プレイ相手雲外鏡
紫の服装巫女服
1回戦目自分が姿を鏡で見ながら犯されるシチュ。背面座位の体位で拘束され乳首やクリをいじられている描写からスタート。絶頂潮噴き。その後アナル挿入中出し。中出しと同時に再度絶頂。
2回戦目膣挿入。途中何度か絶頂し最後は中出しされる。中出しと同時に再度絶頂。
備考

2回目以降のエロ。下記参考画像。

20霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

3
プレイ相手なりすまし(ちはや)
紫の服装紫は巫女服(上と靴下のみ)、なりすまし(ちはや)はニーソのみ
1回戦目なりすましがちはやになって紫を犯すシチュ。正常位(紫が下。仰向けで寝そべる感じ)でちはやに乳首を舐められたり貝合わせをされ絶頂する。その後一つバイブを使ってお互い膣挿入する。最後はちはやがバイブを通して紫に妖気を流し込む。同時に紫は絶頂する。
備考1回目のエロ。ちはやもボイスあり。
4
プレイ相手なりすまし(ちはや)
紫の服装紫は巫女服(上と靴下のみ)、なりすまし(ちはや)はニーソのみ
1回戦目なりすましがちはやになって紫を犯すシチュ。正常位(紫が下。仰向けで寝そべる感じ)でちはやに乳首を舐められ絶頂潮噴き。その後ちはやがふたなり化し紫に膣挿入。途中何度か紫が絶頂。最後は中出しされる。中出しと同時に紫は再度絶頂。
備考2回目以降のエロ。ちはやもボイスあり。

 

キャラ:ちはや 
1
プレイ相手雲外鏡
ちはやの服装巫女服
1回戦目自分が姿を鏡で見ながら犯されるシチュ。バックの体位でクリやアナルをいじられ絶頂潮噴き。その後膣挿入中出し。中出しと同時に再度絶頂。
備考1回目のエロ
2
プレイ相手雲外鏡
ちはやの服装巫女服
1回戦目自分が姿を鏡で見ながら犯されるシチュ。バックの体位でアナルをいじられてる描写からスタート。絶頂潮噴き。その後アナル挿入で絶頂。絶頂と同時に中出し。
2回戦目膣挿入中出し。中出しと同時に再度絶頂。
備考2回目以降のエロ
3
プレイ相手なりすまし(紫)
ちはやの服装ちはやは巫女服、紫は全裸
1回戦目なりすましが紫になってちはやを犯すシチュ。ちはやが正常位になりその横で紫が測位になる。その状態で紫がちはやの乳首を舐めながら、ちはやの股間にバイブをあてちはやを絶頂させる。その後紫がふたなり化しちはやにアナル挿入。ピストンしながらちはやの股間のバイブ責めも継続して行う。最後は中出し。中出しと同時にちはや絶頂。
2回戦目膣挿入中出し。中出しと同時に絶頂。
備考

1回目のエロ。ちはやもボイスあり。下記参考画像。その他途中に載せてある動画を参考に。

21霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

4
プレイ相手なりすまし(紫)
ちはやの服装ちはやは巫女服、紫は全裸
1回戦目なりすましが紫になってちはやを犯すシチュ。ちはやが目隠しされたうえで正常位になりその横で紫が測位になる。その状態で紫がちはやの乳首を舐めながら、ちはやの股間にバイブをあてちはやを絶頂させる。その後紫がふたなり化しちはやに膣挿入中出しする。中出しと同時にちはや絶頂。
備考

2回目以降のエロ。ちはやもボイスあり。下記参考画像。

21霊神楽 ~奮闘記~ 弐 体験版

   

エロの傾向は嫌悪しながら身体は感じて絶頂する系。

2人ともいやぁ!ダメダメダメぇーーーーっ!と拒否や抵抗しつつも快楽を感じて、んはああああぁーーっ!!イクぅぅぅぅぅぅ!!といって絶頂します。

2回目以降も傾向は変わらず。絶頂のしやすさやゆるしてぇといった懇願が増える程度。

快楽堕ちエロは確認できず。この辺は治療シチュ同様本編に期待って感じかな。

2人がエロに貪欲になる姿が見たいって人はなりすまし(紫ちゃんが犯される時はプレイ相手がちはや、ちはやちゃんが犯される時は相手が紫になる)エロで我慢って感じでー。

両ヒロインエロ可愛さは安定なので、本編も期待してしまう。

公式サイト
でぼの巣製作所

DLSite
霊神楽 ~奮闘記~ 弐【DLsite限定特典付き】

DMM
【FANZA GAMES限定特典付き】霊神楽 ~奮闘記~ 弐

コメント

  1. 異種生物さん より:

    なりすましが、ヒロインではなく男主人公の”佑馬”に化けてヒロインを襲っても良かったのではと思ってしまう。

    佑馬に化けた”なりすまし”だったら ↓

    佑馬なりすまし「ちはやのおっぱい。甘くておいしいな。チュチュ」

    ちはや「ちょっと、バカ佑馬。胸を吸わないでよ。この変態」

    紫「佑馬ちゃん。やめて、乱暴しないで。」

    佑馬なりすまし「紫も、こうされると気持ちいいんだろ。」等

    男主人公がいるなら、これでも良かったのではと思ってしまいます。(贅沢ですが(笑)」

    自分、ちょっと”ふたなり”の演出はあまり好きではないんですよね。

  2. 異種生物さん より:

    残りの妖怪が何かはまだ不明ですが楽しみで仕方ないですね。

  3. 異種生物さん より:

    男主人公を化けるなりすましで、幻想譚と早春賦のみです、懐かしい頃でした、愛を囁いて繋がり合う、たぶんそれは「凌辱感が足りない」と製作側が思いますので、男主人公を化けるなりすましをなしにした。

    診察シーン追加で、3箇所治療もありえるですね、今作。