巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編 レビュー

※ネタバレ注意

 

巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編

 

作品詳細
巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編

サークル名 プリックリーアッシュ
ゲームジャンル アドベンチャー
ボイス あり
プレイ時間 約20分ほど
体験版 なし
備考 DLSite独占

どんなゲーム?

一般的な選択肢ありのアドベンチャーゲーム。プレイ動画は1章を参照。

感想

妖狐の力を借り変身するヒロインが依鬼(よりおに)と戦うアドベンチャーゲーム…の外伝ストーリー第2章。

この2章で完結するので、実質最終章でもあります。

1章はこちら。

巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第一章 水中生物編 レビュー巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第一章 水中生物編

今回の感想は完全ネタバレが混じるので作品リンクの後に載せます。

2章の入りは美那子ちゃんが巫装乙女としてカエル型の依鬼と戦うシーンから。
その後カエルの依り鬼に敗北し

巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編サンプル1

エロシーンに突入。エロまでのストーリー的なのはほとんどありません。
選択肢はひとつのみ。一方がバッドエンド、一方がトゥルーエンドに続きます。選択肢でセーブしておけばクリアは余裕かと。

 

エロは6シーン。プレイ相手は全てカエル。
内容は

  • バック
  • 丸呑みして体内で2穴挿入
  • イマラチオ
  • ミニガエルの大群に襲われ2穴挿入
  • 背面座位でアナル挿入。失禁あり
  • 卵産み付けてそれを排卵する疑似出産。ぼて腹あり

基本的に着エロ。
エロの傾向はレイプで嫌がるけど身体は感じる系。1章では快楽よりも痛いィぃ…的なものが多かったですが、2章はなんで気持ちよくなってるのと自身の身体の異変を感じ絶頂するシーンが多め。

1章と違い依鬼(今回で言えばカエル)の顔や姿がしっかり映っているエロがあるのが一番の違いかな。ただ

  • 射精音のみピストン音なし
  • 地の文の文章が独特(1人称と3人称が混ざってる感じの文章)

点は健在なので人によって実用度がかなり変わります。とりあえずオススメかオススメじゃないかで言うとオススメはできないかなー…

DLSite
巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編

以降はネタバレ感想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っで、プレイした感想なんですが…率直に言うと打ち切りだよね?としか思えない内容。
いやーエロはまあこんな感じだよねーって感じなので良いんですけど、ストーリーがまさかの2章完結だし、流石に

  • 挙動がおかしい友人の八重ちゃんに声をかける
  • 八重ちゃんごめんねと謝りいきなり依鬼化

は展開が早いし予想外すぎる。

理由があるにしろ、立ち絵なし&1章でちょこっとキャラ紹介された女の娘がいきなり依鬼化したら、え!?っどういうこと?てなりますよ。

おまけに2章でわかるのは謎の声の正体が美那子ちゃんのひとつ前の妖狐ということだけ。

妖狐がわしは未来のお主の姿じゃとかどんな鬼をも退治できる最強の乙女にしてやろうみたいなセリフを喋りこれからどうなるかってところで美那子ちゃんが目を覚まし過去編は終了するので、美那子ちゃんが妖狐になった理由やどこで命を落としたのかーというのは何一つ分からぬまま…。

ストーリーの

共に戦う友人が居たが、戦いの中で命を落としてしまう。
そして彼女も同じく命を落としてしまうが、妖狐となる。
その経緯が語られる物語――。

を楽しみにしていたんですけどねー。期待外れと言わざる負えない。ENDと書いてある以上3章も出ないだろうし、今後は買うのちょっと考えた方がいいかな…。

もしよければクリックお願いします

コメント