※各種ページにはPRリンクが含まれています。

都市伝説!クンニじじい2 レビュー・感想

※ネタバレ注意

0都市伝説!クンニじじい2

作品詳細
都市伝説!クンニじじい2

出版社名 > レーベル コミックバベル編集部 > 文苑堂
著者名 ぬんぬ
ページ数 20
備考 DLSiteはpdfのみ。Fanzaはおそらくdmmb形式

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

都市伝説!クンニじじい2 レビュー・感想

いわくつきのマスクを使い再生数を稼ごうとする動画配信者の女の娘が、いわくつきのマスクやそこから現れた男に犯されちゃうコミック。

表紙のドヤ顔益子ちゃんがワイを狂わせる…。

作者「ぬんぬ」様が発売されている都市伝説シリーズになります。当ブログでもレビューしております。
前回のレビューは下記。

都市伝説!クンニじじい&都市伝説! 猿淫夢 レビュー0都市伝説!クンニじじい&都市伝説! 猿淫夢

今作の主人公は益子ちゃん。
前々作・前作の主人公「沙耶」ちゃんと一緒に行動(というか沙耶ちゃんがエッチな目にあう原因を作ったトラブルメーカー)していた女の娘になります。
沙耶ちゃんは最後のエピローグでちょこっと登場する程度。

ちなみに続編物ですが今作から読んでも特に問題ありません。

エロまでのプロローグについて

エロまでのプロローグは

退治したはずのクンニじじぃのマスクの謎に迫り、生配信の再生数を稼ごうとするが、
投げ銭の誘惑につられてマスクにまたがり、まるで公開オナニー状態に!(DLSiteから引用)

上記の通り。益子ちゃんたくましい…。

その後は

状況に興奮して思わずイッちゃった益子。するとマ〇コの下のマスクから、クンニじじぃの声が…!!
つい返事しちゃった益子に魔の舌が襲いかかる…!?(DLSiteから引用)

となります。

プロローグは3~4ページほど。
イメージは下記。

0都市伝説!クンニじじい2

1都市伝説!クンニじじい2

エロシーンについて

エロの傾向は嫌悪しながらも感じて絶頂する系。
ハートマーク付きのセリフや下品な喘ぎ声を連発します。

プレイ相手は

  • マスク(触手あり)
  • クンニじじい(幽霊。人型の男)

の2パターン。

最初のプレイが仮面、次にクンニじじいの順番。
ちなみにクンニじじいは筋肉ムキムキのマスクをかぶった男。ただ舌は触手っぽい形だったりするので9割人間、1割人外みたいな感じ。

シーンの流れは

  • リスナーに乗せられマスクに跨る。跨った後公開オナニーしてることに意識してしまい最後は絶頂。絶頂後マスクの問に「はい」と回答してしまい下記のシーンの移行
  • マスクから出てきた触手にバックの体位かつ両手を後ろで縛られている状態で拘束。その状態で膣挿入されたり乳首を責められる。最後はマスクから出てきた舌っぽい触手をさらに膣挿入され絶頂失禁
  • クンニじじいに測位や正常位でクンニされ絶頂。その後背面座位で膣挿入される。最後はアへ顔ダブルピースで絶頂潮吹き。同時に膣からペニスを抜かれる
  • 背面座位で膣挿入。途中から正常位になりキスしながらピストンされ最後は中出しされる。絶頂描写いたるところにあり。断面図あり
  • 測位でアナル挿入。その後正常位(種付けプレス)の体位で舌で膣内を責められながらピストンされる。最後は中出し。中出しと同時に絶頂

プレイの特徴は配信されているという点。
最初はもちろんのこと、クンニじじいに犯されているときも配信されておりリスナーのコメントもあるので人によってはその点も楽しみの1つかなーと。

ちなみにクンニじじいはカメラに映らないのでリスナーからはただの痴女と映っていたり…。

エロのイメージは下記。

3都市伝説!クンニじじい2

4都市伝説!クンニじじい2

セリフや心の声はマスクに跨った際は

  • も…もぉ…しょうがないですねぇ…
  • あ~すごい投げ銭の嵐です!楽な商売なのです!
  • あれ…?でもこれってただの公開オナニーなんじゃ…?
  • あ…やばっ意識したらちょっとっ!

上記の感じ。
マスゴミ(命名沙耶ちゃん)らしいお調子者の展開。

その後のクンニじじいのプレイでは

  • 誰か!誰か助けてください!マスクに…クンニじじぃに襲われてますぅ!
  • ん”♡し…してませんっ!(リスナーからオナニーしてね?と突っ込まれた際のセリフ)
  • ナニコレ…あ”ぐ”っ♡こわれひゃいますぅぅ♡
  • あ”っ♡やだやだッ♡また…♡イっちゃう…イっちゃういましゅ♡
  • もう気持ちよすぎてどうでもよくなってきました♡
  • もぉ…やっ♡あ”ん”♡お”ッ♡イ”っく♡

上記の流れ。
最初は「嫌悪 > 快楽」ですがマスクに責められている間に比率が変わっていき人型に責められる際には「嫌悪 < 快楽」となります。
後半のセリフの際は若干快楽に呑まれるセリフがありますが、エピローグに近いセリフでしぇんぱぁい♡たしゅけてくらさいっ♡♡もうおしりやらぁ♡♡と拒否はしているので、全体としては嫌悪はしつつも快楽を感じて下品に喘ぐ系のエロが好きな人の方が実用性は高め。

総評としては上記に加えて対人系のエロが好みな人向けの作品。

1のクンニじじいを読んでいる方はそちらの内容を益子ちゃんでがっつり見たいと思うかどうかで判断してもいいかも。

凌辱エロではあるものの、1と同じく始まりと終わりがコメディなので全体的に明るい雰囲気の作品なのも人によっては魅力の一つ。

興味があればぜひー。

DLSite
都市伝説!クンニじじい2

FANZA
都市伝説!クンニじじい2

コメント