dlsite・DMMでセールス実施中!

2018/7/7記載 見た目変更一時完了。ただいろいろ問題があるのでもしかしたら戻すかも

Zion魔法少女シリーズ第4弾魔法少女イノリが8月に発売するよ!

魔法少女イノリ~異種姦孕ませ・無限淫獄~

極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション レビュー

※ネタバレ注意

極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション

 

ブランド名 ミルフィーユ/ぷちミルフィーユ
ゲームジャンル アクション
ボイス あり
プレイ時間 5時間
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

敵を倒して進む横スクロールアクションゲーム。

ベルトスクロールアクションというのは

wiki先生曰く

プレイヤーが前方に進んでいると敵が登場し、画面のスクロールが固定されてそれ以上先に進めなくなる。
先に進むには、その状態から規定数の敵を倒す、もしくは敵を全滅させることが必要になる。
条件を満たすとフィールドのスクロールが可能となり、再び先に進んでいくと新しい敵が現れる。

とのこと。昔あったセーラー〇ーンを思い出す。

ということでプレイ動画。

戦闘時は衣服破損などはありますが、直接的なエロはありません。倒されるとエロシーン。
イメージはこんな感じ。

上記はアニメーションでプレイしましたがCGでのプレイも可能

エロCGバージョン

 

感想

悪のマッドサイエンティストに拐われた妹を救うため、お姉ちゃんが敵たちを殴り倒して進む横スクロール2Dアクションゲーム。

知る人ぞ知る有名ブランド、ミルフィーユ様の作品。魔法少女沙枝とか懐かしい。
ちなみにこの記事は『極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション 強化パッチ』を入れてのレビューになりますのでご注意ください。

強化パッチがないと

強化パッチを当てない場合ドットエロが粗くなる

これぐらいの差やシーン数が減る可能性があります。

プロローグは妹の楓ちゃんと姉の晶ちゃんが仲良く学校から帰るシーンからスタート。

お姉ちゃん大好きな楓ちゃん

可愛い。ちょっとシスコン気味ですが晶ちゃんもそんな楓ちゃんが大好き。そんな他愛もない日常。その日常は爆発とともに現れた

オーク登場

化け物によって終わりを告げます。
襲われ気絶する2人。その後見知らぬ建物の中で目覚めた晶ちゃんの目の前には…

ホルマリンのような入れ物に入る楓ちゃん

プロフェッサーネオ登場

プロフェッサーネオというマッドサイエンティストと、培養液の中に閉じ込められてしまった楓ちゃんの姿が。
さらには楓を早く出して!という晶ちゃんに対して…

晶ちゃんを黙らせるため手下を使い襲おうとするプロフェッサーネオ

プロフェッサーネオは怪人を使役し襲ってきます。絶体絶命のピンチ。そんな中でも

私が楓を守らないと!

と心の中で思う晶ちゃん。すると…

光るペンダント

極煌戦姫ミストルティアに変身極煌戦姫ミストルティアに変身! その場にいた怪人を瞬殺します。ですが…

危機を感じたプロフェッサーネオが落とし穴で晶ちゃんを外に放り出す

危険を感じたプロフェッサーネオに外に放り出されてしまいます。
ミストルティアの力で怪我こそ負わなかったものの楓ちゃんは助けられず。

待っててね楓……。絶対に、絶対に私が……お姉ちゃんが貴女を助けてあげるからね

心の中で決意する晶ちゃん。
こうしてプロフェッサーネオから楓ちゃんを取り戻すべく、晶ちゃんが奮闘する!…というのがプロローグ。

 

ストーリーは人々&楓ちゃんを助ける過程でミストルティアとは何なのかやプロフェッサーネオの野望を知り、最終的にはその野望をもつプロフェッサーネオを倒すという感じ。

基本抜きゲに分類される作品ですが、個人的にはストーリーもしっかり練られている印象を持ちました。
特に晶ちゃんの心境の変化。

最初こそ、楓さえ取り戻せればプロフェッサーの目的はどうでもいい。という妹を思う普通の姉だったのが、怪人によって操られたり酷い目に合う人々を見ていくうちに

街を守りたいと思うようになった晶ちゃん

正義のヒロインとしての自覚を持つ過程は良かったですね。
上記画像の場面はBGMの素晴らしさもあり大変印象に残りました。抜きゲでかっこいいのは反則。

ゲームの内容としてはステージ数7つ。ステージによっては敵以外にも地雷などのトラップがありますし、

ミッション一覧

ミッション要素などがあるのでゲーム性ややりこみ要素はなかなかのもの。ちなみにミッションを全てクリアするとおまけボイスがもらえます。

難易度は強化しないと超高難易度。私は説明をちゃんと見ないで始めたせいで強化の仕様しらず無強化でステージ7まで進めましたが、結局ノーマルのクリアはできませんでした。

強化すると基本的にヌルゲーになるので、私のようにプレイ時間5時間はかからないと思いますが回想の解放条件が

  • 条件を達成する
  • ステージクリアすると手に入るポイントによっての解放

なのでそれなりに時間はかかるかなぁと思います。
私はラスボス前のセーブデータを何度もロードしてラスボス倒しポイントゲット→ポイントで解放を繰り返しました

 

ゲームとの注意点としてアクションが苦手な人は、コマンド入力技をだせるかどうかを試した方がいいです。最終ステージはコマンド入力できないと詰む可能性があります。

 

回想の数は28個。ひとつの回想に各1~4シーン(処女、非処女、複数回目、ゲームオーバー)あり。これに加えて、アニメーションオンリーを見られるアニメーションルームが(18キャラ41シーン)あります。

回想シーンとアニメーションエロの違いは主にテキスト。回想シーンではテキストがつきますが、アニメーションはアニメーションオンリー。

それと楓ちゃんのエロシーンもありますが数シーン程度なので、基本的には晶ちゃんオンリーだと思った方がいいです。

 

モンスターの種類は

  • 怪人系(ショッカー系や、スパイダーマン系)
  • 一般人
  • オーク
  • ゴーレム
  • 獣人
  • スライム
  • クラーケン
  • 楓ちゃん
  • その他系用できないモンスター群

といった感じ。異種姦と人間半々ぐらいかな。

説明できないモンスター群は

電気ウナギの頭を持つ2足歩行のモンスター

こんなのとか一つ目触手とかそんなんです。

エロの内容は嫌悪レイプおよび快楽堕ちレイプ。腹ぼこ腹ぼて、アヘ顔失禁多め、一部噛みつきなどのリョナとそれなりにハード。

個人的に良かったのは、テキストやプレイ体位などのエロが選べる回想仕様。
みんな大好きオーク君で例をあげると

晶ちゃん破瓜シーン正常位

これが処女破瓜時の通常シーンAだとすると

晶ちゃん破瓜シーン背面駅弁ファック

こんな感じでテキストは処女破瓜の時のテキストで別の体位でのプレイを見たり

晶ちゃん正常位2回目以降のエロ

処女時の体位でテキストを複数回目のエロに変更できたりします。

この仕様まじ凄い!全てのゲームにつけてほしい!ってぐらい良かったです。射精までのカウントもありますし、非常に実用度が高く満足できるエロでした。

唯一気になるというか、欲しいなぁと感じたのはアニメーションの射精描写。
正直今のままでも十分の内容なので不満はないんですが、ここまで完成度が高いとやっぱりさらに求めたくなるもの。次回作があれば期待します。

まとめ

超がつくほどの高レベル。個人的には楽しく遊べて、満足できる作品でした。

同人系作品と比べると値段は少し張りますが、その点を差し引いても十分にオススメ。
特にエロシーンに拘りがある方は好きな体位やアニメーションの種類テキストが選べますので、非常に実用的かと。

気になった方はぜひ遊んでみてください!

DLSite
極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション

強化パッチ
極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション 強化パッチ

DMM
極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション

強化パッチ
極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション 強化パッチ

コメント