※各種ページにはPRリンクが含まれています。

達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない レビュー・感想

※ネタバレ注意

1達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

作品詳細
達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

サークル名けーわいけーわい
ページ数62
備考体験版あり。

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない レビュー・感想

由緒正しい達人退魔師が触手を扱う妖魔に敗北・霊力を吸い取られながら犯され、最後は性奴隷になる過程を描いたコミック。

感じて絶頂しまくるけど頑張って抵抗する姿がエッチで好き。

サークル「けーわいけーわい」様の作品。当ブログでは下記の作品をレビューさせていただきました。

見習い退魔師は触手妖魔なんかに負けたりしない レビュー0見習い退魔師は触手妖魔なんかに負けたりしない

エロまでのプロローグについて

エロまでのプロローグは、

■あらすじ

名門の退魔師「桐生」家の現当主「桐生一華(きりゅういちか)」は
襲われていた女性を助けるために妖魔に単身戦いを挑むが、力及ばず敗北してしまう。(DLSite引用)

上記の通り。

エロまでのプロローグは17~18ページほど。
プロローグのイメージの一部は下記。

エロシーンについて

エロの傾向は嫌悪や抵抗しながらも感じて絶頂する系。
最後は快楽堕ちします。

プレイ相手は

  • 触手を使う妖魔
  • 小さい妖魔
  • 顔が牛型のような妖魔

の3種類かな。基本的にどの妖魔も人型。

触手を使う妖魔や小さい妖魔は下記。顔が牛型っぽい妖魔は実際に本編で見てみてくだせー。6達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

7達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

プレイは巫女服、下着姿、全裸の3つ。後半のプレイになるほど露出が増えていきます。

シーンの内容は

触手を使う妖魔

  • 立っている状態で触手に拘束。その状態で巫女服をひん剥かれ搾乳系の触手で乳首責めで霊力を吸われる(エナジードレインシチュ)。途中から股間愛撫&本体に直接胸を揉まれる&触手イラマチオで媚薬を呑まされる。最後は隙を見て脱出するため絶頂などの描写はなし
  • 特殊体位で(立った状態で空中に持ち上げられ)拘束。その状態で触れられた箇所の感度を高める触手で胸を責められ絶頂。絶頂後はアナルや股間にも同様の責めを行われ絶頂しながら搾乳系の触手で乳首を責められながら霊力を吸われる。断面図あり
  • 立っている状態で本体に乳首を吸われながら手マンされ霊力を吸い取られる。最後は霊力を全て吸い取られ衣服が消失し下着姿になる
  • 対面座位(駅弁ファックかも)で触手に胸を責められながら本体に膣挿入される。ピストン途中からバックや測位などの違う体位の描写や、アナル挿入&乳首に触手針を刺され母乳が噴き出る体質にされたうえで搾乳系の触手に搾乳される描写あり。絶頂描写数回あり。中出し描写はなし
  • 触手を使う妖魔とのプレイ。特殊体位(空中でM字開脚)で拘束。その状態で搾乳触手で胸を責められながら膣挿入される。途中妖魔に服従することを明言し最後は中出しされる。断面図あり
  • 背面座位(立っている状態で後ろから責められているだけかも)で本体に胸を揉まれながら膣挿入される。最後は中出し。断面図あり。母乳吹き出し描写あり

小さい妖魔

  • 輪姦シチュ。立ちバックで複数の小さい妖魔に膣挿入や胸を揉まれたり搾乳される。最後は中出し。同時に絶頂母乳噴き出し。
  • 別の小さい妖魔と2回戦。膣挿入され最後は中出し

顔が牛型のような妖魔

  • 目隠しされた状態でのプレイ。バックで膣挿入される。最後は背面座位のような体位で中出しされる。同時に絶頂母乳吹き出し

かな。メインはボリュームから分かる通りメインは触手を使う妖魔。
エロのイメージは下記。

セリフは最初の方が

  • く…キサマッ!この屈辱…必ず返してやるぞ…ッ!
  • 集中しろ快楽に惑わされるな!

など。ただ快楽責めが序盤に始まるため、早い段階から

  • ん”ん”ッ!!?
  • あ”あ”~~~ッ♥♥♥
  • あ”ッやめッかき回すなあッ♥♥

などのハートマークがついたセリフも描かれます。

その後も徹底した快楽責めをされ

  • あ”あ”ッ♥
  • ん”あ”あ”あ”あ”ッ♥
  • ぜったいに…に…あき…らめ…ず…
  • こっこの程度…で…私…を…屈服させられると…お、思う・・な…!

と感じながらも必死に抵抗する姿を見せてくれます。加虐心がくすぐられる

その展開が代わるのが触手を使う妖魔に持ち帰られ調教された後。
1週間徹底的に責められた結果

  • やめてぇっ!!もう許してェッ!!
  • わ、私の霊力も…身体も心も…す…全て…貴方様に捧げますゥッ♡
  • 妖魔の雌奴隷になりましゅぅッ♡は、早くゥッ♡言ったから♡膣内にィッ♥出してェッ♥
  • しゅごいのッ♡これしゅごいのおぉぉッ♡

と妖魔に服従を近い、言語崩壊しながら快楽を求めるようになるという流れ。

最初は凛々しい大和撫子が最後は下品に快楽を貪る…。このギャップが作品のひとつ魅力。

好みが分かれそうな点は中出し描写。
中出し自体はあるのですが後半のエロ(快楽堕ち、もしくは触手を使う妖魔以外のエロ)に集中している都合上、中出しやめろォッ…♥的な抵抗を求めて手を出すと若干あれ?と感じる部分はあるかも。
触手を使う妖魔以外のエロの際は抵抗描写があるけど、描写が短いのと序盤の凛々しい姿とは違うしねぇ…。

なので総評としては

  • 胸責め系エロ
  • 抵抗するも快楽責めで絶頂するエロ
  • 快楽堕ちエロで中出しされるエロ

が好きな人向けの作品になるかなーと。

エロのボリュームが多いので上記にどれかひとつ当てはまれば、私的には満足できる作品なんじゃないかなと思います。

体験版もありかなりのページ数(本編の半分近く)が読めるので興味がある人はまずはそちらをぜひー。

DLSite
達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

FANZA
達人退魔師なら触手妖魔なんて敵じゃない

コメント

  1. kyky より:

    作者のkykyです。この度はレビューして頂きありがとうございます。
    レビュワーの皆さんのおかげで売り上げも認知度も上がりますので、大変助かっております。
    これからも触手、異種モノを出していきたいと思っていますので、宜しければぜひともレビューの方宜しくお願いします。

    • かなつき より:

      素晴らしい作品をありがとうございます!

      > これからも触手、異種モノを出していきたいと思っていますので、宜しければぜひともレビューの方宜しくお願いします。

      こちらこそ機会がありましたらまたよろしくお願いいたします。