SaDistic BlooD レビュー

※ネタバレ注意。また当ブログでレビューする作品の中で、トップクラスのリョナグロエロになります。その手のジャンルに慣れていない方はご注意ください。

1SaDistic BlooD

 

作品詳細
SaDistic BlooD

ブランドBlack Cyc
ゲームジャンルアドベンチャー
ボイスあり
プレイ時間2時間ほど(1周目クリアタイム。エロシーン全て集めて3時間ほど)
体験版あり
備考 

どんなゲーム?

選択肢ありのアドベンチャーゲーム。エロシーンのイメージは下記

SaDistic BlooD 感想

2人の吸血鬼が吸血鬼ハンターから逃走する一夜を描いたアドベンチャーゲーム。

今風に進化した動きのある演出、昔から続く感動的シナリオ、そしてリョナとグロを活かした圧巻のエロ。

知る人ぞ知るブランド「Black Cyc」様の作品です。
DLチャンネルの方で体験版の記事を書いてたり(一時期リンクでは貼ってたやつです)

蘇る闇の支配者】SaDistic BlooD 紹介14SaDistic BlooD

製品版はどこでレビューしようか悩んでたんですが、販売サイトのタグに異種姦という文字があったので、それならこちらのブログでレビューしても良いかなーと思い、製品版はDLチャンネルではなくこちらのブログでレビューすることに決定いたしました。

というわけでおさらいという名のプロローグ。

プロローグは…

「吸血鬼は……全て排除する……」

満月の夜、二人の吸血鬼が千咲楽の町を訪れた。
少女達の名は、園原 由奈と七瀬 静羽。

一方、時を同じくしてハンター・榊 優衣架も町に足を踏み入れた。

二人の吸血鬼と一人のハンター。
彼女達の運命を大きく変える一夜の物語が、今、静かに幕を開ける……。

といった感じ(公式ホームページから引用)

吸血鬼である園原由奈ちゃんと七瀬静羽ちゃん。

吸血鬼ハンターである榊優衣架ちゃんとその部下(性格に問題あり)たち

4SaDistic BlooD

彼女たちの生死をかけた一夜が物語のメイン。体験版では逃走開始まででしたが、本編では逃走、また逃走した結果までしっかり描かれます。

ストーリーは公式ブログにて

本作は小規模なタイトルですので、ダークでハードなエッチシーンに焦点を絞って一つでも多く盛り込めるように制作しております。

と記載していることもあり短め。プレイ時間は道中エロを見ながらでもほどで約2時間ほどでクリア可能。エロシーンを集めても3時間もあれば完全クリアできるボリューム。

ただ短いながらも、抑える部分はしっかり押さえています。

例えば戦闘シーン。下記画像がその一部。

これを下記動画のような感じで演出で動きをつけ、臨場感ばっちりに仕上げています。…本来はもっと動くけど体験版範囲だと下記ぐらいしか参考になりそうなものがないのが、ちと残念。

 

他にも由奈ちゃんと静羽ちゃんとの出会いや、逃走劇のエピローグでちょこっと切なく感じる要素を入れてきたりなどなど、読みごたえは十分。私的には

  • 公開処刑後のストーリー
  • 2人が助かるグッドエンドストーリー

の2つを推したい。悲惨な過程があるからこそ感動的なエンドが輝くというもの。

難易度は簡単。選択肢は多いですが、大半の選択肢の片方は選んだら即バッドという仕様なので選択肢ごとにセーブしていけば問題なし。

一部ギミックを解かないと見れないシーンもありますが、バッドエンドにならない選択肢があることを考えれば、そこまで正解を導くのは難しくはないはず…。

2019/12/22 追記
攻略記事を書きました。もし迷った方がいれば参考にしていただければ…!

SaDistic BlooD 攻略SaDistic BlooD攻略

エンディングはバッドエンドを除くと4~5ほど。バッドエンドはいっぱい。

由奈ちゃんと静羽ちゃんの感動系エンドから、俺たちの戦いはこれからだ!エンド、男ハンター3人衆エンドなど多種多様のエンディングが閲覧できます。

 

エロシーンは

  • 静羽…3シーン
  • 由奈…4シーン
  • 優衣架…3シーン
  • 静羽・由奈…3シーン

の計12シーン。

注意点として静羽・由奈のエロはシチュが同じで、それまでの選択肢によって後半が分岐するタイプの物になるので3シーンバラバラにあるわけではありません。どんなイメージかは公式サイトのシステムを見てもらえるとわかりやすいかも。

文章は一部シーンを除き、ブランド系ゲームの標準の長さはあります。

プレイ相手は

  • 人(ハンター協会の男)
  • 眷属の男
  • ハンター3人

異種姦にあたるのはハンターであるラプンツェル・アリス・グレーテルの3人。

後は、拷問系を機械ととらえるならそれも異種姦かな。

シーン詳細は下記を参考に。

エロシーン詳細。クリックすると開きます
キャラ:静羽 
1
プレイ相手由奈
静羽の服装静羽全裸、由奈下着(ガーター&ニーソ)
シチュベッドでレズプレイ。静羽が仰向け、その横に由奈が横になって寝転がる。お互いがお互いの性器を触る&由奈が静羽の胸を甘噛みして吸血。途中から静羽も自分乳首を噛み吸血。最後はお互い絶頂。吸血時流血シーンあり
備考

参考画像。その他どんなゲーム?動画を参考に。

13SaDistic BlooD

2
プレイ相手由奈&由奈が吸血した男
静羽の服装静羽全裸、由奈着衣
シチュ静羽が男と背面騎乗位(静羽に寄り掛かる形)でアナル挿入。選択肢があり、由奈が途中でやめさせた場合は射精なしで終了。継続した場合、由奈がさらに男を連れてきて口と膣も犯させる3穴プレイを行う。口内射精後、2穴中出し。中出しと同時に絶頂。
備考

参考画像

10SaDistic BlooD

3
プレイ相手ラプンツェル&グレーテル&アリス
静羽の服装全裸
シチュ測位系の体位でアリスにアナル、ラプンツェルに膣、グレーテルに首絞めイラマチオパイズリをさせられる。後半は巨根によるアナルから流血、子宮をかき回しながらのお腹が変形するレベルの腹ぼこ、喉奥まで突っ込まれるイラマチオなど拷問系のプレイになる。最後は静羽が嘔吐し、吐瀉物をかけられたくないグレーテルが息ができなくなるほど静羽の首を締め上げる。その影響でアナルが締まりアリスにアナル中出しされ絶命する。
備考 

 

キャラ:由奈 
1
プレイ相手ハンター協会の男(複数)
由奈の服装全裸
シチュ輪姦。正常位(開脚状態)で拘束。3穴(イラマチオ、膣、アナル)挿入に加え、脇や、髪、見抜きを行う。口内射精で精飲。その後もプレイは続き、2穴中出しにぶっかけされる。射精と同時に絶頂
備考 
2
プレイ相手ハンター協会の男(複数)
由奈の服装全裸
シチュ正常位(開脚状態)で拘束。アナルに浣腸器をつけられ何度も硫酸を流される。途中失禁。硫酸によるぼて腹あり。その後由奈が許しを懇願するも膣内に硫酸を流されアナルから汚物を吹き出しながら失神する。アへ顔あり。
備考 
3
プレイ相手ハンター協会の男(研究員)
由奈の服装全裸
シチュ吸血鬼の生態を調べるという名の拷問。正常位で(開脚状態)で拘束。写真撮影した後膣挿入。その状態で鍼を胸に刺し、矢を左胸から右胸にかけて貫通させる形で刺す&拘束具を締め上げ両手足首から流血、さらに由奈の腹を掻っ捌いて中身を広げた状態で中出しする。中出し後は臓器に直接鍼をさしたり、熱いお茶(これは誤って)ぶちまける。最後は失神し血の混じった尿を失禁する
備考シーン1
4
プレイ相手ハンター協会の男(研究員)
由奈の服装全裸
シチュシーン1からの続き。下半身を切除両手を切除。さらに傷んだ胸辺りの皮膚を切除し首から下がほぼモザイク状態になる。さらに手術は続き、首と心臓、性器の快楽となる一部の神経のみになる(それでも生きてはいる)その状態で神経にローターをあて由奈を感じさせる。絶頂などはなくそれで終わる
備考シーン2

 

キャラ:優衣架 
1
プレイ相手アリス&ラプンツェル&グレーテル
優衣架の服装着衣(ニーソのみ。後は裸)
シチュ輪姦プレイ。バックの体位でアリスがアナル挿入、ラプンツェルが触手を2本膣に挿入、グレーテルが眼姦。途中アリスに引っ張られすぎて左腕を引きちぎられたり、ラプンツェルの貫通(体の内部をズタボロにしながら触手が口から飛び出す)プレイあり。アナルから出血あり。最後は射精され絶命。
備考 
2
プレイ相手アリス&ラプンツェル&グレーテル
優衣架の服装着衣(ニーソのみ。後は裸)
シチュ

堕ち系プレイ。アリスに背面駅弁の体位で乳首をいじられながら、ラプンツェルの触手を数本膣に挿入される。その後グレーテルにイラマチオをされ何度も口内射精される。口内射精後ラプンツェルのピストン開始。ピストン中にグレーテルの血を呑まされ吸血鬼化。吸血鬼化したことで吸血衝動、もしくは性的欲求が高まり快楽堕ち。快楽堕ちした後は自分からペニスを求め再びイラマチオを行い、中出し&口内射精される。

備考

シーン1。参考画像

11SaDistic BlooD

3
プレイ相手アリス&ラプンツェル&グレーテル
優衣架の服装着衣(ニーソのみ。後は裸)
シチュシーン1の続き。体位はそのまま。ラプンツェルにアナルに触手を挿入し口から飛び出る貫通プレイ。身体全体で貫く形でピストンされ、口から触手が出た瞬間に射精。その後ラプンツェルの触手が優衣架の臓器を外に引っ張り出し、引っ張り出された臓器をグレーテルに食すという儀式が行われる。最後は心臓を引っ張り出され絶命。
備考

シーン2。参考画像

11SaDistic BlooD

 

キャラ:静羽・由奈 
1
プレイ相手なし
静羽・由奈の服装全裸
シチュ処刑。お互い立ちバックの形で向かい合い、ギロチン台に乗せられる。アナルに相手のギロチンを支えるフックを入れられ、膣に銀で作られた棒を入れられ回転し相手の首を跳ね、その後自分の首も跳ねられる。選択肢によって静羽→由奈、由奈→静羽など変わるため回想では3シーンに分かれている。
備考

参考画像

12SaDistic BlooD

 

エロの傾向はレイプ・輪姦。一部和姦あり。

和姦は静羽ちゃんと由奈ちゃんのレズエロ。後は由奈ちゃんが眷属化させた男を操り静羽ちゃんを襲わせるプレイも一応は和姦的分類かな。

レイプ・輪姦は拷問エロ中心。この拷問エロという部分がこの作品…というかブランド様の大きな特徴。

子宮を殴られて腹ぼこする、巨根を入れられアナルから出血なんていうのはこのゲームではソフトエロ。硫酸を体内に流し込まれ激痛で叫びながら糞尿漏らす。このゲームはそれでもまだ軽い。

このゲームのハードエロは…

  • 力任せに腕を引っ張られ腕がもがれながら犯される欠損エロ
  • 体内をずたずたにしながら口から(触手が口より大きいので風穴を開けるような形で)飛び出す触手貫通プレイ
  • メスで身体をアジの開きのように開かれ身体の内部が見えた状態で犯される生体調査系エロ

上記のことを指します。このレイプや輪姦エロに快楽を感じる要素は一切なし。

うぎあああああああとひたすら悲鳴を上げ、心では痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛いと泣き叫ぶ。

そしてその苦痛と恐怖から逃れる手段があるのなら、プライドを捨て、私が、ぁ、わ、悪いこと、し、して、間違ってましたっ!!また……か、飼ってくださいっ!! ド腐れ吸血鬼まんこに、あなたの堕ちん歩を突っ込んでくださいっ!と懇願する…。

文章で書くとそうでもないように見えるけど、CGと音声を聞くと本当凄まじい。

サンプル画像を見て

ちょっとしたリョナやグロエロでしょとか思ってはいけない。上記の載っていない部分が凄まじいんだ。

 

デジタルラフ原画集

パッケージ版、ダウンロード版の何れにも同梱されるラフ原画集。こちらについてもちょこっと触れておきます。ページ数は21ページ。pdfオンリー。

内容は下記の感じで立ち絵やCGの下書きやラフに、上田メタヲ氏と和泉万夜氏がコメントをつけていくというもの。

15SaDistic BlooD

 

上記コメントにはネタバレや裏設定が満載。例えば、優衣架ちゃんの下につくお供の人型化け物。

彼らは当初立ち絵もなくモブ兵士レベルの扱いだったんだけど、上田メタヲ氏が異形の連中は見た目がないと伝わないんだろうということで追加、それを和泉万夜氏が上手くシナリオに組み込む。

そんなこんなしているうちに気に入られ、最終的には個別エンドまで作ってもらえると優遇っぷり。なんならロインである優衣架ちゃんより優遇されてる

その他にも、どんなスケジュールで進行していったのかとか、ここのシーンはこんなイメージから作ったなどなど、開発進行的な話まで盛りだくさん!未使用シーンのラフなんかもあり。

私的にはこの手の裏話が大好きなので、このラフ画集はとても良かったです。

まとめ

ここまで見た方は分かると思いますが、エロはリョナグロエロ大好き!、もしくは見てても特に問題ないって人であればいいのですが、耐性がない人にはオススメできない作品になります。モザイクありとはいえ臓器表現あるしね。

ただ

  • 拷問エロで泣き叫ぶヒロイン
  • えづきや嘔吐しながら声が裏返るほどの悲鳴連発するエロシーンや、絶対殺してやるっ!!一人残らず一滴残らず血を吸ってから首をもぎ取ってやるッ!!と叫び怒り狂う声優さんの熱演
  • グッドエンドで2人仲良く助かる感動的なストーリー

などなどこのゲームならではの内容が見れるのも事実。興味がある方は一度遊んでみるのはありかも…?

DLSite
SaDistic BlooD

DMM
SaDistic BlooD

コメント