DLSiteで同人作品割引キャンペーンが始まりました!
当ブログでもこちらで割引商品を紹介しているので興味があればどうぞ!

霧神島全彩色総集編 レビュー【ロリ×蟲姦&人輪姦】

 

 

サークル名 ノラネコノタマ
ページ数 108ページ
備考  

 

感想

霧神島に古くから伝わる因習を中心に繰り広げられる伝奇ストーリーのフルカラー総集編。

ロリ好き歓喜。

というわけできっと知ってる人は知っている蟲姦が中心のコミック、霧神島が総集編でフルカラーとなって発売されました。モノクロ版を手を出そうか考えてたら、フルカラーで全編収録が発売されたのでこの機会に購入してみました。

ストーリーは大雑把に分けて

  • 第一篇…霧神島に因習のため生贄に捧げられた女の娘の儀式の様子
  • 第二篇…島に観光に来た女の娘が一篇で生贄に捧げられた女の娘をたまたま見てしまい口封じで…
  • 第三篇…過去編。どうして生贄&儀式は始まったのか
  • 第四篇…現代編。因習により生贄となった女の娘。その娘が好きな男の子が助け出そうとするも…

上記がメインストーリーでフルカラー化。これに加えて霧神島「間ノ篇」と霧神島「永ノ篇」がフルカラー化で収録。

内容は

  • 霧神島「間ノ篇」…三篇の続き。生贄&儀式に捧げられた女の娘の様子
  • 霧神島「永ノ篇」…四篇の続き。

かなぁと。「かなぁ」と疑問形な理由は、間に白ページとか○○篇となどのページ区切りがほぼないから。なんで「間ノ篇」と「永ノ篇」は逆かもしれない。

読む際も一~四篇は問題なかったんですが、四篇から「間ノ篇」に切り替わるシーンは現代から過去にいきなり飛ぶため、ちょっと戸惑いましたね。

ストーリーは基本バッドエンド。ハッピーエンドはありません。特に第二篇は最後女の娘死んじゃうので人によってはかなり来るかなぁと。明るいストーリーが好みな方は辞めた方がいいかもしれません。

私的には二篇よりも四篇の続きである「永ノ篇」がきつかったですね。

四篇の男の子は将来儀式を手動する立場にあたる神社の跡取りの子なんですよ。っで儀式がどういったものかそろそろ知るべきだと祖父に儀式の場所に連れられたら、そこには好きだった女の娘が酷い目に会う姿が。

男の子は祖父の目を盗んで救出しようと頑張るんですが失敗。最終的には女の娘を犯してしまい壊してしまいます。好きだった女の娘を壊してしまった男の子。そんな男の子がとった最後の行動が非常にせつなく感動的。男の子イケメン。

っがその切なさの感動すら許さないのが「永ノ篇」!…あまりネタバレするのもあれなので、この辺にしておこう。きっとこのブログに興味ある人はストーリーよりエロ!って人のが多い気もしますしね。

 

というわけでエロ。
エロは人とのプレイか神様という名の蟲によるプレイのどちらか。
女の娘は中出しされた時に、あついっ!何かっ入って…っ!とか男が襲おうとした際何裸になってんだ!などのセリフがあるので、無知な要素が強め。蟲はワーム系。女の娘を襲う蟲は全て同じ蟲です。

篇によって登場する女の娘キャラとプレイ相手は

第一篇…蟲姦。

第二篇…人間輪姦。

第三篇…蟲姦と人(女の娘キャラ2人登場。片方が蟲姦、片方が人とのプレイになります)

第四篇…人。

霧神島「間ノ篇」…蟲姦&人(画像は人ですが、どちらかというと蟲の割合のが多め)

霧神島「永ノ篇」…人(画像はショタですが、実際は・・・)

といった感じ。蟲姦系は出産、それに伴いぼて腹や膨乳化、母乳噴出などあり。

エロは非常に実用的でとても良かったです。
好みのエロは1篇かなぁ。

上記に載せた画像の感じでのしかかれて犯され、最後は蟲に口まで塞がれてん”っとかう”-とかしか言えず中出しされる。

中出しされた後、お尻側と言えばいいのかな?からのアングルで、開帳した状態で膣からお尻に向かって精液が流れてるカット。この一連の流れが非常に好みでした。

 

まとめ

ストーリーもエロも非常にレベルが高く良かったです。
ただストーリーはバッドエンドで後味は決して良くないので、苦手な方は辞めた方がいいかも。

エロは考える場合は途中で紹介した蟲&ロリ、人&ロリのプレイが好みなら検討してみるといいかも。私的にはロリ大好きな方々で蟲姦好みなら大変実用的かと思います。

既に既存の作品を持っている方でも

とカラーによる差がかなりあるので、迷っている方はぜひ。

DLSite
霧神島

DMM
霧神島 全彩色総集編

アクセスランキングに参加してます。もしよければクリックお願い致します!

コメント