DLSiteで同人作品割引キャンペーンが始まりました!
当ブログでもこちらで割引商品を紹介しているので興味があればどうぞ!

ゴブリンウォーカー レビュー

※ネタバレ注意

ゴブリンウォーカー

 

サークル名 るしまる堂
ゲームジャンル アクション
ボイス あり
プレイ時間 約3時間
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

主人公のゴブリンを操作して、街の女の娘を誘拐するアクションゲーム。

大まかな流れとしては

  • 街内で対象の女の娘を見つけ攻撃
  • 攻撃後犯してマインドブレイクさせる
  • 担いで拠点(簡単に言えばスタート地点)に持ち帰る

といった感じ。

また対象外の女の娘や男キャラを倒すと武器強化やアイテム購入に必要なお金を落とします。
ただし街内で暴れすぎると右上の警戒ゲージが上昇し、騎士が現れたり町民が攻撃してきたりしますのでどこまで暴れるかは自分次第。

作者様直々のプレイ動画があるのでどうぞ。(クリックすると動画ページに飛びます)

  • 1:10~まではメニュー画面(ゴブリン姉妹のちょっとしたエロ)
  • 1:10~からアクションパート
  • 2:20~から対象の女の娘のレイプ

 

 

街で犯す以外のエロもありますが、それは感想にて。

 

感想

混魔である主人公と大魔王ゴブリンが手を組み人間に復讐するアクションゲーム。

ゴブリン大王様イケメン。
後ゴブリリーナちゃん可愛い。

プロローグは盗みをした主人公が町民に追い詰めれられ、ごめんなさい!と謝るシーンからスタート。

ごめんなさいと謝る主人公

ですが今まで何度も盗みを行ったため信用されずそれどころか、腕の一本でも落とさねえとな!と言われてしまう始末。ただ主人公にも盗みをする理由があります。それは・・・

雇ってもらえない主人公

生きていくため盗むしかない主人公

生きていくためには盗みをやるしないという悲劇。
しかしそんなことは知るか!と町民たちは主人公を取り押さえます。そして…

ゴブリンとの混魔ということがばれる主人公

町民たちに混魔ということがばれてしまいます。町民たちは

混魔と分かり退治する気満々の街の人々

さらにヒートアップ。
逃げきれないと思った主人公は人間たちに恨みを言い谷底に飛びおり。人間からは逃げきれた主人公。ですが…

崖から飛び降りて、死ぬ直前の主人公

瀕死の重体に。薄れゆく意識の中もし…生まれ変われるなら…魔物になりたいなぁ。そしたら人間どもに復讐できるのにと言って気絶。そこに

ゴブリリーナとブリン登場

同じ混魔であるゴブリリーナとブリン姉妹が登場。ちょうど肉体を求めていたゴブリン大王の元に運び

ゴブリン大王

シュタロンという悪魔に代償を先払いし

魂を共有すれば、主人公もゴブリン大王も現世に留まれると説明するシュタロン

儀式には8人の人間の娘の魂が必要と話し承諾を促すシュタロン

承諾し主人公は完全なゴブリンとして復活する

主人公はゴブリン大王と魂を共有する形で、ゴブリンとして復活します。
こうして生贄を捧げる&人間に復讐するべく主人公の第2の人生が復讐劇が始まる…!というのがプロローグ。

その後は8人の生贄を捧げて代償を支払い、主人公とゴブリン大王2人分の肉体を得るためさらに生贄を集める…というのが大まかなストーリー。

ストーリーはゴブリンが正義、人間が悪という珍しい設定のストーリーだなぁという印象を持ちました。
モンスターが悪という作品が多い中人間が悪という設定はとても新鮮でしたし、主人公が人間たちを襲う理由にもなっていて、ゲームの方向性にばっちり生かされていた感じを受けました。

最後はハッピーエンド(ゴブリン側から見れば)で気持ちよく終われる点も良かったですね。
キャラとしてゴブリン大王が好み。いろいろな事を教えてくれますし、

ゴブリリーナとブリンに助けられたと話すゴブリン大王

助けられた恩を返すため、ゴブリリーナとブリンに裕福な暮らしをさせてやりたいと願うゴブリン大王

意外と恩義を忘れないこの優しさ。
気前がいいというのか、見ていてすっきりするキャラクターでした。

 

ゲームとしては誘拐メインですが、街で暴れてものを壊したり町民ぶん殴ったりできるので暴れたりできる点は良かったです。

後地味にオートセーブが便利。最初は必要ないかなぁとか思ったんですが、何かあってもそこから再開できるというのは意外と便利でした。通常のセーブもあるので使い分け可能なので非常にプレイしやすかったです。

ただゲーム性としては、後半は同じことの繰り返しなので飽きがきやすいのが気になりましたね。
アクション面はいいんですが、もう少し街でのイベントがあると嬉しかったですね。

難易度は慣れないと難しめ。慣れるとサクサクできるようになりちょうどいいバランスになり、レベルや武器を強化すると余裕といった感じでかなりバランスが取れてます。
プレイ時間は3時間。

私は門の解放をし忘れたため常に東エリアの拠点からやるというあほ行動をしていました(せっかく大王が教えてくれたのに)が、それさえなければもうちょっと早くクリアできるかと思います。

 

エロは26人+ゴブリン姉妹の2人。全てアニメーションで

  • 通常モブ・・・ドットエロ
  • 固有キャラ(女騎士など)・・・ドットエロとCGアニメーション
  • ゴブリン姉妹・・・CGアニメーションエロ

となってます。

ゴブリン姉妹以外は本番のみ、ゴブリン姉妹は本番の他に

  • リリーナ・・・パイズリ
  • ブリンちゃん・・・フェラ

があります。ブリンちゃんは口内射精で口の中の精液を見せてからごっくんさせるなど芸が細かい。
ちなみに固有キャラは各3名で下記の感じ。

女騎士

女魔術師

女戦士

回想は捕まえた女の娘を地下室に幽閉して好き放題犯せる仕様。なので一度捕まえないといけません。一度クリアすると回収がしやすくなるアイテムを購入できるようになりますが、20人誘拐しないとクリアできないので効果としては薄め。

上記の点は私の間違いで西エリアに入れるようになって、しばらくしたら買えるとのこと。目安としては15人辺りだそうです。

 

またゴブリン姉妹も好感度が高くないとエロが見れない(正確な割合はよく分からないけど70あたりで1つ目、100辺りで2つ目解放)のでサクッとエロを見るには不向きな作品かと思います。この点は注意。

ちなみに26人はあくまで私が見つけた数。人数が中途半端なのでもっといる気がするんですけど、出てこなかったんですよねぇ。なので実際はもっといるかもしれません。

良かったエロはモブ姦エロとゴブリン姉妹のエロ。
ロリからお姉さん、着エロ・全裸はもちろんのこと、対面座位、騎乗位、正常位、バック…などなど様々な体位でのエロがあるのが魅力。

ゴブリン姉妹は下記動画の感じで

エロの内容が選択できる点が嬉しい。自分でエロのタイミングを変えられる点が非常に良かったです。

ただCGアニメーションは、断面図の描き方が簡易というかかなりラフな描き方なのでその点を気にされる方がいるかも。

またドットエロの回想がゲーム本編と同様に

  • ボタン押すと射精ゲージが上がる
  • ボタン押さないとゲージは上がらないけどピストンもしない

といった感じなので、実用性という意味ではちょっと気になりました。エロいんですがこの点は実に惜しい。
その点が問題なければ、ドットエロも魅力ある作品だと思います。

まとめ

アクションは力試し感覚でもっと遊べたら~とか、ドットエロの実用性がもっと高ければ~と惜しい点もありましたが、総評としてはアクションメインとしてもエロメインとしても十分楽しめる作品でした。

アクションは体験版をプレイしてもらえばいいとして、エロとしては

  • 街中で女の娘を犯すというシチュが好みの方
  • CGアニメーションがエロそうと思った方

がいいかなぁ。
私的にはゴブリン姉妹が好みだとオススメ。

DLSite
ゴブリンウォーカー

DMM
ゴブリンウォーカー

 

 

※以降はネタバレ要素があるので注意

 

 

 

追加要素

ver1.5でシーン追加されました。 作者様のブログから引用すると

 

ゴブリンウォーカーVER1.50追加内容
●ジェノサイドモードの追加
※クリアデータがファイル内にある玉座の間、地下牢獄で
村娘を追撃で殺してしまうモードのON、OFFが選択できます
●裏ボスの追加
※ゲームクリア後にセーブすると「クリア済み」が表示され2週目になります
2週目のセーブデータでジェノサイドモードONの時ラスボスを倒すと裏ボスが出てきます
●裏ボス撃破後のHアニメーション追加
※最後に微グロテスクな表現がありますので苦手な方は注意して下さい
●ゴブリリーナいたずらアニメーションの追加
ゴブリン姉のパンツを引っ張る事ができます
●好感度によるED分岐の追加
1週目は好感度によるED分岐3種類のいずれかに派生し
2週目はEDで3種類からED分岐を選べます

とのこと。新規プレイしてみたらジェノサイドモードも最初は表示されなかったので、どのモードも2週目専用っぽいです。

 

大きな追加点としては

  • ジェノサイドモード
  • 裏ボス&裏ボスのエッチシーン追加

の2つ。

ジェノサイドモードは誘拐できる女の娘を倒すことができてしまうというモード。そのかわり帰還時のレベルアップ上限がなくなり、一回町から戻るたびにレベルが数レベル上がるという恩恵(デメリットかも?)もあります。

プレイした感じ、倒れている女の娘の近くで兵士や男が固まると女の娘に攻撃が当たって・・・というパターンや、レイプ最中に攻撃受けてレイプが中断され、女の娘をまたレイプしようと攻撃したらそのまま・・・というパターンが発生しやすいので、誘拐する難易度が上がった印象を持ちました。

いわゆるやりこみ要素ですね。

 

っで裏ボス。

※クリックすると裏ボスの正体が閲覧可能。

裏ボスの正体

ゴブリン大王を封印した石像の女性が裏ボスです。もちろん実際は石像じゃなく復活しますがその点は裏ボスだし実際に確認してくださいな。

裏ボスですが

  • テレポートで移動する
  • 遠距離からのレーザー系の攻撃

といった手段がメインの為、近距離戦闘が多いこちら側からするとかなり手ごわい相手。

私はレベル30、HPが226ほどで挑んだのですがレーザー系攻撃一発で100前後もってかれますし、攻撃ボタン連打しようにもテレポート移動され単発でしか当てられず倒すのに苦労しました。果物や魚どれだけ食べたか・・・。まさに裏ボスにふさわしい強さ。

また普通に攻撃するだけだと、最終的にゲームオーバーになるという一種のトラップがあります。ちゃんとゴブリン大王の話は聞こうね!

彼女を倒すとエロシーンに突入。エロは上の方に挙げてあるゴブリリーナちゃんのパイズリと同じCGアニメーションエロ。

プレイは正常位でアナルと膣を犯す…といったもの。挿入スピードの変更や中出し描写もあり非常にレベルが高い・・・んですが、挿入モーションがループせず3ピストンぐらいすると抜いちゃうんですよね。この点が個人的には残念でしたね。

ゴブリン姉妹と同じくピストンエロも見たかった。

ピストンアニメーションエロを求めている方は、モブ姦のドットエロかゴブリン姉妹が好みに当てはまるかどうかで考えた方がいいかなと思います。

アクセスランキングに参加してます。もしよければクリックお願い致します!

コメント