モンスターチェア 【単話】 レビュー

※ネタバレ注意

0モンスターチェア 【単話】

作品詳細
モンスターチェア 【単話】

出版社名 > レーベルキルタイムコミュニケーション > コミックアンリアル
著者名ガロウド
ページ数16
備考dlsiteView作品。Fanzaはdmmb形式

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

モンスターチェア 【単話】 感想

モンスターチェアに犯される魔女の姿を描いた和姦系コミック。

椅子に固定されて犯されるのエッチですき。

エロまでのプロローグは

魔術学校に通う魔女のユクナは、ある日自身が召喚したイスの形をした魔物に犯され、姿もよりエッチな美少女に変えられてしまった。それ以来彼女はシートちゃんと名付けたその魔物の虜になり、授業中も妄想しながらオナニーするほど夢中になっていた。その日も帰ってくるなりシートちゃんに座り、嬲られるのを心待ちにするユクナ。(DLSite引用)

上記の通り。学校から帰ってきた後、椅子の形をした魔物に犯されます。

1モンスターチェア 【単話】

プロローグは4~5ページほど(冒頭でモンスター犯されたりオナニーする描写1カット描写は除く)。残りがメインのエロシーンになります。

エロの傾向は和姦。ただモンスター側が無理やり犯す描写もあるのでややレイプよりの和姦、もしくはS系のモンスターがMの娘を責める和姦といったイメージの方が良いかも。

プレイ相手は椅子型の触手モンスター。プレイは着エロ中心。

エロの流れですが最初は椅子に座った状態で複数の触手を膣挿入。イラマチオで液体(媚薬)を飲まさながらピストンされ最後は絶頂潮吹き。絶頂後潮及びをクリ吸われる描写あり。

あんっんあなどと喘ぎながら膣内(なか)擦られるのイイよぉ!と叫んだり、触手に飲まされる液体をあぁっ美味しいジュース…授業中も飲みたくてたまらなかったのと心で思いながら行われる和姦系プレイになります。絶頂時は出ちゃう…でちゃうよぉお♥とハートマークがついたセリフなんかもあり。

2モンスターチェア 【単話】

その後は触手にバック系の体位に拘束され2穴(膣とアナル挿入)。その後椅子に座った状態(足はM字開脚)の体位に変更され拘束。膣に入れてた触手を抜かれ別の触手(膣に入っていたやつの倍の大きさ)を挿入。さらに搾乳触手で搾乳されながらピストンされる。最後は膣中出し。同時に絶頂潮吹きし母乳を吹き出す。腹ぼこあり。アへ顔あり。

こちらのプレイはモンスターが肥大化したこと、またバックでアナル挿入されたり、膣に極太ペニス挿入されのが初めてだったということから

  • 無理無理!そんな入らな――と言ってるところを無理やり挿入されああああッ!!と叫ぶ
  • や やめて…本当に苦し…!

と嫌悪や抵抗に加えて苦しんだりする描写と

  • オマンコもお尻も―――全部気持ちいい…!
  • 狂うっ狂っちゃう!!

などを心の中で思ったり叫んだりしながら快楽を享受する2つの描写が交わって進行します。見た印象としては前半は嫌悪や抵抗が強め、後半は快楽描写が強め。

事後本当に…乱暴な…子……と文句を言いつつも仲良く会話(学校の皆にも紹介してあげるとかきっと皆喜んでくれるわ…といった不穏な内容ではありますが)をしてストーリーは終了。

総評としては絶頂潮吹きが多め&プレイが普通~ややハード目の触手エロ作品。
腹ぼこ描写が苦手じゃなければ誰でも楽しめるかなーと思います。

好みが分かれる点…というか人によって気になるのはページ数かな。16ページという都合上やや駆け足気味に感じるかも。

上記の点があまり気にならない方でユクナちゃんの見た目やプレイ内容に惹かれた方はぜひー。

DLSite
モンスターチェア 【単話】

FANZA
モンスターチェア【単話】

コメント