異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ レビュー

※ネタバレ注意

0異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ

作品詳細
異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ

サークル名キチゴエヤ
ページ数111(表紙や冒頭のあいさつ、あとがきなど含む)
備考体験版あり。pdfあり。

※ページ数はjpg枚数をカウントしています。

異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ 感想

ロリっ娘が植物エステで凌辱(治療)され、何度も絶頂し産卵までしちゃうコミック。

必死に抵抗するけど結局は犯され絶頂させられちゃうシチュ好き。

サークル「キチゴエヤ」様の作品です。前回は「異種姦風俗街(2) カエル×ロリ」に続く第3弾の作品になります。

異種姦風俗街(2) カエル×ロリ レビュー0異種姦風俗街(2) カエル×ロリ

ちなみシリーズものですが、この作品単品でも楽しめます。

舞台は仮想世界の風俗街、異種姦風俗街ナイトフローラ。

ストーリーはロリっ娘「望月一羽(もちづきかずは)」ちゃんが、疲れを取りにナイトフローラで知り合った未亡人「波澄悠理羽(はすみゆりは)」さんに連れられ植物エステに向かうというもの。

その植物エステで一羽ちゃんが徹底的に凌辱(治療)される…というのがこの作品のメイン。

キャラのイメージは下記。一羽ちゃんは前作のカエル×ロリでも登場していましたね。

8異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ

私的に最後のしんみりした終わり方(今回はしっかりハッピーエンドでした)が好き。

エロまでのプロローグは8ページほど。
表紙や冒頭のあいさつなど含めると16ページほどでエロシーンに入ります。

エロシーンは

1.触手による愛撫・媚薬効果のある花粉を胸や股間に塗りたくられる(3P)
2.触手ガスマスクによって花粉を強制的に吸い込まされる(1P)
3.口のある丸い植物による全身愛撫・失禁(3P)
4.ヒドノラ似の植物による全身愛撫・失禁(3P)
5.ガラム似の植物による触手全身愛撫・失禁(3P)
6.色んな植物による全身愛撫(1P)
7.棒状のサボテン型触手と二穴性交(6P)
8.ドリル触手による膣・肛門拡張性交(6P)
9.モウセンゴケ似の植物との二穴性交(4P)
10.巨大な花の花びらの中に閉じ込められて密室二穴性交(8P)
11.射精された精液が膣から噴き出す(2P)
12.巨大な花に囲まれて触手二穴性交(12P)
13.植物の種の出産(6P)
14.生まれた赤ちゃん触手による尿道責め(5P)
15.巨大な植物に飲み込まれて体内で触手二穴性交(8P)
16.植物から吐き出され、空中に持ち上げられて触手二穴性交(4P)

(DLSite引用)

お値段に合わせてボリュームもすごい(すごい)

全シーン一羽ちゃんのエロ。エピローグにてレズ的なエロがありますが、事後描写なのでそのシーンはノーカウントで。

プレイは前半が下着、後半が全裸。

シチュは媚薬効果のある花粉責めをメインに、失禁、丸呑みされ体内で犯される、失禁、ぼて腹(2コマのみ)、搾乳、母乳(噴き出し描写はなさそう?)辺り。

ただ失禁については、絶頂での潮吹きや精液、一羽ちゃんの体液など多くの液体が混じるのでぱっと見では失禁と感じないかもしれない。

特徴は前回の蛙エロ同様、画面を埋め尽くすぐらい触手や花が描かれる点。イメージは下記。

 

エロの傾向は嫌悪しながらも身体は感じて絶頂する系。

最初から最後までハートマークがついたやだ♡やだ♡やらああ♥♥とか助けて♡と拒否や抵抗系のセリフを叫ぶも犯され、ん”ん”ん”ん”ん”♡あ”♡あ”♡などの喘ぎ声を上げて絶頂するという流れ。

なので、嫌がりながらも絶頂させられる系エロが好きな人向けの作品。

前作の蛙エロを読んだことがある人は、あのシチュエーションが植物エロで行われると考えればわかりやすいかなーと思います。

初めてこのサークル様の作品を読む方は、プロローグ+前半のエロが下記からで読めるのでまずそちらからどうぞ。他にも作者様が作品紹介に詳細をしっかり載せているのでそちらを読めば、どんな雰囲気か掴めるかと思います。

DLSite
異種姦風俗街(3) 植物触手×ロリ

DMM
異種姦風俗街(3)植物触手×ロリ

コメント