養蟲母娘 レビュー

※ネタバレ注意。また今作は当ブログの中でもかなりハードな部類の作品レビューのためご注意ください

0養蟲母娘

作品詳細
養蟲母娘

サークル名地底の肉屋
ページ数基本36ページ+差分の全60ページ
備考フルカラーコミック

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

養蟲母娘 感想

実験室に閉じ込められた母と娘が、巨大ハエの苗床となり凌辱・出産を繰り返す過程を描いたフルカラーコミック。

猟奇タグにふさわしいマニアックエロなエロが目白押し!

サークル「地底の肉屋」様の作品です。
以前のレビューは下記。前の作品もマニアックさがしゅごい。

蟲姦報告書 レビュー0蟲姦報告書

ストーリーは

遊び半分で危険な実験に参加した女の子が
実験室に閉じ込められて巨大なハエに陵辱され続ける。
それを助けにきた母親も同じくハエに犯されまくり
大量の卵を産み付けられ、母娘ともども強制的に
ハエの苗床として利用されてしまう。(DLSite引用)

とある研究所の実験に応募した女の娘。
その子が同意書を読まずかるーくサインしてしまったのが物語の始まり。

1養蟲母娘

同意書にサインした女の娘「利菜」ちゃんは実験室で徹底的に凌辱されます。その後娘を探して運良く(運悪くかも)たどり着いた母親「沙江」さんも娘に会うために同意書にサインして…という流れ。

エロまでのプロローグ(利菜ちゃんがハエに襲われるまで)は6~7ページほど。

ちなみに物語の一部は研究員の目線から語られます。

6養蟲母娘

上記画像の左の城枠の部分が研究員の部分。説明口調というか研究員から見た内容が淡々と描かれます。2人の様子を見て最高みたいな歪んだ感情を見せるなどはありません。

エロシーンは

利菜

  • 巨大ハエに背後から襲われ服を破られ下着姿に。その後膣挿入中出しされる。
  • 中型のハエに輪姦される(2ページのみ。またコマ割りはなく1枚CGのような形で描かれる)事後、ぼて腹や胸の形がいびつになる
  • M字開脚でウジを膣やアナル、乳首から出産する。出産後気絶

 

沙江

  • 立ちバックで挿入され射精されている状態からスタート。射精後もピストンされ再度中出しされる

6養蟲母娘

 

利菜&沙江

2人ともぼて腹及び胸や乳首が肥大化した状態でのプレイ。研究員の指示(聞いたら予定より早く退室させる言われ実行。行う内容は実験の健全性を広報するというもの)を受け、下記のような行動を行い撮影される。

  • 身体に苗床○号や望んで実験に参加してますなどの内容を身体に書く
  • ハエを誘うような求愛ダンスを行う
  • 沙江:パイズリやフェラを行い口内射精&ぶっかけ
  • 利菜:自分の肥大化した乳首を掴みウジ出産する。出産中ウジを食べて嘔吐する描写あり

上記のエロの後はバックや正常位などでの種付け、フェラ、出産、胸の中をハエの巣になっているのを様子を嬉しそうに語るなどの描写が1カットずつ描かれる。

という流れ。数十日間の実験の中で上記のエロが行われます。

プレイ相手はハエとウジ。

特徴は何といっても猟奇タグがつくマニアックなエロ。
乳首出産、嘔吐(精液嘔吐とかではなく通常の嘔吐)、蛆の大群、胸や乳首の肉体変形などなど一般的なエロでは見られない内容が目白押し!
流血などのリョナ描写身体の欠損などのグロはないのですが、それでも人を選ぶのは間違いありません。

私的には沙江さんが後半の描写で、みてください♥私のおっぱい変形し絵t今ではハエさんの巣になってるんです♥と言って見せる描写が衝撃的でした。

エロの傾向は嫌悪レイプ。後半は快楽堕ち(もしくは心がぶっ壊れたか。この辺は見た人によるかも)系のエロ。

最初は

  • 利菜ちゃん:キモすぎて無理!!出して!!出せ!!などの抵抗、中出し時はやめてやめてえええ!!無理いいいい!!!と絶叫
  • 沙江さん:娘の前ということもあり表向きはそこまで嫌悪しないが、ハエに張り付かれひっ!?と言ったりするので心の中では嫌悪しているように見える

と嫌悪全開。中盤の実験の健全性を広報するため撮影時も最初こそいますぐ犯してぇ!!とか前も後ろもガンガン交尾に使っていいんだよ♥などのセリフを言ってハエを誘惑しますが、いざプレイが始まるともうヤダああああぁぁあ!!と利菜ちゃんが泣き叫んでしまったり…と嫌悪強めです。

ただ実験の後半ではちょっとママ!!それ私のウジ!!取っちゃ駄目!!とか、ハエさんの精液どんどんおいしくなってるわね~♥などの交尾に嫌悪感を示さないセリフが増えていく…と行き快楽堕ちしていきます。

私的には蟲姦(ハエ)の苗床エロを楽しむというよりは、マニアックなプレイや女の娘の尊厳を壊すといった楽しみ方をするのがメインかなーと感じました。

一般的な異種姦に飽きた人はぜひ!…とまではあれですが、読んでみると面白いかも。

DLSite
養蟲母娘

DMM
養蟲母娘

コメント