※各種ページにはPRリンクが含まれています。

エスタシアとエロトラップダンジョン レビュー

※ネタバレ注意

1エスタシアとエロトラップダンジョン

作品詳細
エスタシアとエロトラップダンジョン

サークル 桃色DIVA
ゲームジャンル RPG
ボイス なし
プレイ時間 30~40分ほど
体験版 体験版なし
備考  

エスタシアとエロトラップダンジョン 感想

病気の妹を助けるため、エロトラップ満載の未知のダンジョンを探索し攻略する短編RPG。

エスタシアちゃんのエッチな表情好き。

サークル「桃色DIVA」様のエロトラップダンジョンシリーズです。
当ブログでは前作の作品をレビューしております。

ノアとエロトラップダンジョン レビュー

前作との繋がりあり。ただ知っていればニヤッとする程度なので、今作だけでも楽しめます。

ストーリーについて

2エスタシアとエロトラップダンジョン

ストーリーは

ある日、新しい場所でダンジョンが見つかる。
そのダンジョンはどの国にも属さなかったため、様々な国が順番に調査することになった。

  • 1つ目の国の調査は失敗
  • 2つ目の国の調査は女性1人が入れることを突き止め終了
  • 3つ目の国の調査は女宮廷魔術師が挑むものの行方不明…

その結果今作の主人公「エスタシア」ちゃんが属する4つ目の国に順番が回ってきます。
ただしダンジョンに挑戦するのは魔導師長の「サリーネ」ちゃん。エスタシアちゃんはサポート(予備)という立場で同行。

ですがダンジョン探索を行う当日、サリーネちゃんの姿が見えなくなります。

  • 元々妹の病気を治すため自身(エスタシアちゃん)が探索したかった
  • サリーネちゃんがいない場合は自身(エスタシアちゃん)が探索を行うように国から言われている

など様々な事情から、エスタシアちゃんは自らダンジョン探索を行う…という流れ。

プレイした感じ、階段降りるごとに過去回想が流れたり

4エスタシアとエロトラップダンジョン

エピローグあったりと今作は短いながらも前作よりストーリーがしっかり描かれておりました。
少し物悲しい雰囲気がありますが、私的にはそれも含めてよかったです。

システムについて

5エスタシアとエロトラップダンジョン

システムは罠や敵がいる固定マップを探索し進んでいく探索型のRPG。

仕様は(おそらく)前作と同じ

基本のシステムは…

仕掛けられている罠や敵に触れると下記の判定が行われます。
ダイスの値 + 回避値 or 抵抗値(罠と敵によって使う値が変わります)

上記の結果が設定された値を超えれば罠回避や敵が撃破されます。
鍵を持っている敵を撃破した場合は、マップ上のどこかに階段が出現。次のステージへ進めます。

設定された値を越えなかった場合は失敗となり拘束、さらに上記の判定が行われます。全ての判定が失敗となった場合はエロシーンに突入する仕様。

抵抗値が-20以下になるとゲームオーバーになります。

ちなみに途中の判定で1回でも値を超えた場合(成功した場合)は脱出(敵なら撃破)になります。
この辺のイメージはエロも含めてエロシーンの方に載せているので興味があればそちらをぜひご覧ください。

ステージは全6ステージ。ただし6ステージ目はボスステージなので、ダンジョン探索は実質5ステージ。またステージによって暗闇で数歩先しか見えなかったり、暴風でランダムで吹き飛ばされるなどのギミックがあります。

セーブは階段を降りるときのみ。通常時はセーブ不可

難易度は

  • かんたん
  • ふつう
  • むずかしい

を初回プレイ時に選択できる仕様。
私はノーマルをプレイしましたが難易度は簡単。運の要素はありますが回避値や抵抗値を自分からマイナスにしない限り、普通に進めていればクリアできるんじゃないかなーと。

プレイ時間は30~40分ほど。ストーリーは組まれつつも、基本的には前作同様エロを目的として遊ぶ作品かなと思います。

エロシーンについて

9エスタシアとエロトラップダンジョン

回想でみられるエロシーンは全部で16シーン。全てエスタシアちゃんのエロになります。
ただし同じエロでもテキスト差分1回目、2回目、3回目と差分があるのでそれらを別途として考えるなら実質は3倍ほどエロシーンがあります。

回想はクリアすること回想部屋に移動しそこで閲覧できます。ただし、どのエロを見るか選択するタイプなので好きな罠にはまって…みたいな楽しみ方はできません。

罠にかかったうえでエロを見たい人はその階層でセーブデータを取っておいた方がいいかも。

テキストは短め。1シーンの内容より、全体的な内容(罠にかかったりモンスターに拘束されたりなど)含めて楽しむ内容。

というわけで動画イメージ。

 

プレイ相手は

  • 化けキノコ
  • スライム(緑、赤、青の3種類あり)
  • 触手(通常の触手のほか、色違いや触手椅子でのプレイもあり)
  • 岩のような丸い物体
  • ゴブリン
  • 小悪魔
  • オーク
  • アナルビーズ

シーンの詳細は下記。

キャラ:エスタシア  
1
プレイ相手 緑スライム
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 媚薬効果を持つスライムにバックの体位で2穴(膣とアナル)挿入&胸を愛撫され絶頂。
備考  
2
プレイ相手 赤い触手
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 ブリッジ系の体位で拘束。乳首と尿道を責められ絶頂失禁。
備考  
3
プレイ相手 触手椅子
エスタシアの服装 表紙の衣装(服ボロ)
1回戦目 椅子に座りを両手を上に持ち上げられた状態で拘束。服を溶かされた後搾乳触手による搾乳責め&膣挿入で絶頂させられる。
備考

下記参考画像

10エスタシアとエロトラップダンジョン

4
プレイ相手 アナルビーズ
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 M字のような形で拘束。その状態でアナルビーズをアナルに挿入され絶頂。
備考  
5
プレイ相手 触手
エスタシアの服装 表紙の衣装(服ボロ)
1回戦目 巨大触手にしがみついた状態(足は跨る感じで触手を挟み込む)でのプレイ。巨大触手を滑り落ちる。その影響で股間と胸が擦れ感じる。さらに落ちた先で待ち構えていた職種に膣挿入。最後は中出しされる。同時に絶頂。
備考  
6
プレイ相手 オーク
エスタシアの服装 ニーソのみ着衣
1回戦目 背面駅弁ファックで膣挿入中出しされる。中出しと同時に絶頂。同時に絶頂。
備考  
7
プレイ相手 ピンク触手
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 膝立ち系の体位で拘束。服を引っ張られ胸露出&股間に布が食い込む。その状態で媚薬効果を持つ職種に胸や乳首を責められる&股間愛撫される。最後は絶頂。
備考  
8
プレイ相手 青触手
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 V字のような形で空中拘束。その状態で下半身の布をずらされ催淫効果のある巨大触手を膣挿入される。最後は中出し。同時に絶頂。腹ぼこあり。
備考  
9
プレイ相手 小悪魔(二足歩行の人型。ただしエスタシアの半分以下のサイズ)
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 バックの体位で膣挿入中出しされる。同時に絶頂。
備考  
10
プレイ相手 ゴブリン
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 両手を後ろに拘束されM字に座った状態でのプレイ。ゴブリンに膣挿入中出しされる。中出しと同時に絶頂。
備考  
11
プレイ相手
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 両手を後ろに縛られ股間に縄を食い込まされる。その状態で縄が前後に動き股間を刺激、最後は絶頂する。
備考

下記参考画像。その他途中にのせてある動画を参考に

9エスタシアとエロトラップダンジョン

12
プレイ相手 触手
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 胸を露出させられた状態で搾乳触手で搾乳&胸を触手を巻き付けられ締め上げられる。最後は締め上げのみの責めになり、その状態で母乳を噴き出しながら絶頂する。
備考  
13
プレイ相手 キノコ(巨大キノコ)
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 バックの体位で膣挿入中出しされる。中出しと同時に絶頂。
備考  
14
プレイ相手 青スライム
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 ブリッジのような体位で拘束される。その状態で胸から下を丸呑みするような形で2穴(膣とアナル)責め&胸責めされる。最後は絶頂。
備考

下記参考画像

11エスタシアとエロトラップダンジョン

15
プレイ相手 赤スライム
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 立っている状態で下半身を丸呑みされ愛撫。途中から胸責めも行われ最後は絶頂。
備考

下記参考画像

8エスタシアとエロトラップダンジョン

16
プレイ相手 転がる岩(モンスター)
エスタシアの服装 表紙の衣装
1回戦目 岩の上に女の娘座りするような形で拘束される。その状態で岩だけが転がり、股間を責める。最後は絶頂。
備考  

   

エロの傾向は最終的には責められ絶頂するが基本。また

  • 1回目:やだ…!とかぬるぬるしてきもちわるっ…など嫌悪や、何をされているか理解できずなにっ!?といって驚いた後まさか…といって犯されるパターンが中心
  • 2回目:嫌悪やもうしないでぇ!などの快楽拒否が混じる。きもちいぃぃなどの快楽堕ち系エロも混じったりと1回目と3回目のちょうど間のエロ
  • 3回目:最初こそ拒否するものの責められて以降は、だめなの…いっちゃう!と言いながら快楽に押し流され何度も絶頂したり、もっともっとぉ♡おくまでぇ♡などの快楽堕ち系エロ中心

上記感じで段階的にエスタシアちゃんの反応が変わります。画像でいうと下記から

6エスタシアとエロトラップダンジョン

 

下記の感じになります。

8エスタシアとエロトラップダンジョン

 

この部分が作品の特徴になるかなーと。

私的には前作同様満足できる内容でした。
好みだったのは

  • オークのエロ
  • 転がる岩

の3つ。
特に転がる岩の時の表情!

とてもエッチで好き。

DLSite
エスタシアとエロトラップダンジョン

DMM
エスタシアとエロトラップダンジョン

コメント