dlsite・DMMでセールス実施中!

2018/7/7記載 見た目変更一時完了。ただいろいろ問題があるのでもしかしたら戻すかも

Zion魔法少女シリーズ第4弾魔法少女イノリが8月に発売するよ!

魔法少女イノリ~異種姦孕ませ・無限淫獄~

Virus Z 2 レビュー

※ネタバレ注意

 

Virus Z 2

 

サークル名 SMAVERICK
ゲームジャンル アクション
ボイス あり
プレイ時間 約3時間
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

手裏剣とナイフ用いて戦う横スクロールアクションゲーム。
前作のVirus Z 2同様右に進んでいき指定の場所まで行くとクリア。プレイ動画はこちら

HP(左上の赤いバー)が0になるとゲームオーバーとなりゲームオーバーエロ(ギャラリーエロ)が閲覧可能。

 

エロシーン内容

エロはアクションパートエロとゲームオーバーエロ(ギャラリーエロ)の2つ

 

アクションパートエロ

 

サハギンなのかカエルなのかよく分からないモンスター

サハギンカエル

  • バック
  • 舌で股間責め

 

鬼系モンスター

鬼

  • バック&測位的なやつ。イメージは下記参照
  • バック測位
  • バック

 

スライム

スライム

  • 座位の体位で挿入(アングル違いで2シーン)

 

ゾンビ

ゾンビ

  • 正常位
  • 測位

 

蝿

  • 空中でバック体位プレイ
  • 空中で座位プレイ

 

UFO型モンスター

UFO触手

  • 触手プレイ

 

大型男

大型男

  • 背面駅弁ファック

 

ミノタウロス系モンスター

ミノタウロス

  • 背面駅弁ファックに近い体位でのプレイ

その他に

  • 鬼&ゾンビ&モモの3P
  • 鬼&サハギン的モンスター&モモの3P
  • スライム&サハギン的モンスター&モモの3P

があります。

 

ゲームオーバーエロ(ギャラリーエロ)

  • ゾンビとバック
  • ゾンビと測位
  • サハギン的モンスターと正常位
  • スライムとバック2穴挿入
  • 大型男と立ちバック
  • UFOモンスターと触手
  • ミノタウロス系モンスターと立ちバック
  • 蝿と立ちバックで2穴挿入
  • 警察官コスプレでゾンビと正常位
  • 前作のヒロインニーナに抑えられながら正常位(ニーナは見ているだけ)イメージは下記
  • 正常位
  • ゾンビと正常位
  • バニーコスで背面騎乗位

 

感想

怪物たちを倒しウイルスを治療するためくノ一モモちゃんが奮闘するアクションゲーム。

前作というか昨日の→Virus Z
今作はくノ一。前作から一体何があったのか。それは誰にも分からない。

プロローグは…

襲ってくる突如現れた怪物たちに襲われるモモちゃん。その原因を知るためにオサミ教授という人物を訪ねて…というのがプロローグ。その後、オサミ教授の家に向かい今回の原因は疾病管理センターにあると分かり研究センターへ…

というのが今回のストーリーの大まかな流れ。

前作は最初と最後しかストーリーがありませんでしたが、今作は最初と最後以外にもストーリーがありストーリー性を意識したつくりになっているように感じました。ただひとつひとつ短いですし、正直あってもなくても変わらないかなぁというのが感想。ストーリーを楽しみたいといった方は今作も向いていません。それと

Virus Z 2日本語

日本語が怪しいのは前回と同じくご愛嬌。

 

プレイ時間は3時間。
システムは前作の

ポイント振り分け

レベルアップでのポイントやお金で武器購入に加えて

お供

お供が追加されました(3体のうちだれか一人を選んでステージを戦う)

難易度として簡単な部類。前作より難易度が上がった感じはありますが、能力強化をしていけばクリアできるのでアクションが苦手な方でも楽しめるかと思います。

プレイした感想としては、前作と比べ近接武器でノックバックがなくなったのでナイフ攻撃が弱体化。そのため遠距離武器(手裏剣)をメインに戦う必要があるのと、お供による能力強化がかなり重要といった印象。

特にお供強化。
お供のレベルを上げるとモモちゃん本人の能力も強化されるのですが(上記画像のかっこで+されている数値がそれ)、これが3000コインで行えます。モモちゃん単体の能力強化のポイント購入は1万コイン必要なので7000コインお得。

ただし、お供を変更するとそれによってモモちゃんの能力も変動するので(攻撃型レベル50を敏捷型50に変更して挑むとスピードが上がる代わりに攻撃力が下がる)、この辺りは自分の戦い方に合わせたものを選択する必要性があります。

その他にもボスの攻撃パターンが増えたり転がる岩の種類増加、操作キャラに必殺スキル追加…とアクション性が増えたので、前作よりさらにアクションパートは楽しめました。

 

エロシーンはアクションパートエロが16シーン、ゲームオーバーエロ(ギャラリーエロ)が12シーン
基本レイプ。今作は着衣だけじゃなく裸エロも多めです。
前作よりアクションパートエロがちょっと減りましたが、アクションパートに

着エロ

全裸エロ

着エロと裸エロの差分があるのでエロシーンとしては増えました。一粒で2度おいしいシステム。
回想は一度やられたら出る系。

そして今作もランダムアイテム取得で出てくるギャラリーエロが健在。その数4つ。前回のウサギがとれなくて今回も無理だろうなぁと思ったのですが、今回は全ステージ攻略前に全て取得。運が良かっただけかもしれませんが、前作より出る頻度が上がってる気がしましたね。

エロは前作同様レベルの高いアニメーションエロ。それに加えモンスター系のエロが増えました。蝿とかミノタウロス系とか異種姦エロが増えたのは個人的に非常にうれしい。

ただ

  • ボイスが前作の使いまわし(に感じる)
  • くノ一衣装でのギャラリーエロがほとんどない

の2点は気になりました。特に後者。
バニーコスや警察官コスといったコスプレプレイも悪くなかったのですが、肝心のくノ一衣装着てのプレイがほとんどありません。

正確にはあるんですが、ニーソだけだったりスカートや上の白い布がちょこっとあるだけ…とかでくノ一衣装着衣でのがっつりのエロがありません。この点は肩透かしを食らった感じがありました。

アクションパートエロはくノ一衣装の着エロなのでそちらで我慢してくださいということなのかな…。個人的にこの辺りが残念でしたね。

 

まとめ

個人的には

アクション要素2>1
エロ要素1>2

といった感じ。

アクションパートが前作よりパワーアップして楽しめましたが、エロはモンスターこそ増えたんですがくノ一衣装でのゲームオーバーエロが少ない(裸エロやコスプレエロが多い)ぶん前作の方が良かったかな。表紙の女の娘がくノ一衣装で犯されることを期待して買うのは微妙です。

1がアクション含めてそれなりに満足できた人、表紙の女の娘がくノ一以外にもいろいろな衣装を着てのプレイを見たいといった方向けの作品だと思います。

ちなみに1との繋がりは前作の主人公兼ヒロインであるニーナちゃんがエロの時にでてくるとか、1のモンスターが出てくるぐらいでストーリー的には繋がりありません。2から興味をもっても遊べるので、気になった方は体験版をプレイしてみるといいかと思います。

DLSite
Virus Z 2

DMM
Virus Z 2

コメント