2021/04/24 DLSiteの同人コミック美少女ゲーム とFANZAの同人コミック美少女ゲームの各種フロアで割引キャンペーンが始まっています!興味がある作品ある方はこの機会に。ちなみに当ブログでレビューした作品の割引情報はこちらにあるのでもしよければ、こちらもぜひ。

返して!ボクのクリトリス2 淫魔の言いなりドスケベ調教 レビュー

※ネタバレ注意

0返して!ボクのクリトリス2 淫魔の言いなりドスケベ調教

作品詳細
返して!ボクのクリトリス2 淫魔の言いなりドスケベ調教

サークル名デベロッパーズ
ページ数21
備考DLSite専売。pdfあり

※ページ数はjpg枚数を参考にしています。

返して!ボクのクリトリス2 淫魔の言いなりドスケベ調教 感想

ボクっ娘魔法使いが奪われたクリトリスを取り戻すため、淫魔のエッチなゲームに挑戦する様子を描いたフルカラーコミック。

まさかの第2弾がやってきた!

というわけで続編です。1弾のレビューは下記。

返して!ボクのクリトリス エロトラップに囚われた魔法使い レビュー0返して!ボクのクリトリス エロトラップに囚われた魔法使い

前作は洞窟の探索中にクリトリスを奪われた上、最後は魔力タンクとして洞窟の最深部に拘束され、責められ続けていたドロシーちゃん。
今作はその続きからで責められ続け気絶していたドロシーちゃんが、目覚めたところからスタート。

目覚めた後は…

目が覚めると、そこにいたのは彼女のクリトリスを首から下げた淫魔リリィであった。全ての元凶はリリィだと悟ったドロシーは魔法で抵抗を試みるが、突如、クリトリスを包むスライムが収縮を始め、快感のあまり身動きが取れなくなってしまう。
膝をつき、涙目になりながら身体を元に戻すよう懇願するドロシーに対して、リリィはあるゲームを提案する。
それは、媚薬で満たされた壺の中にクリトリスが落ちないようオナニーをし続けるという地獄のようなルールであった・・・。(DLSite引用)

というわけで、クリトリスを取り戻すべく、淫魔リリィちゃんのゲームの提案に乗る…という流れ。

今作はどこからが明確なエロシーンか定義するのが難しいですが、クリトリスを包むスライムが収縮して責める描写から考えるのであれば、5~6ページほどがエロまでのプロローグ。

エロシーンは

  • クリトリスを包むスライムが収縮したり、飛び跳ねて快感を与えて責める
  • リリィの前でオナニー(胸や股間をまさぐる)。その後クリと感覚を共有する触手モンスターを使い膣挿入し絶頂。絶頂後クリは媚薬のツボの中に落ちる
  • 壺の中にあるクリをリリィが尻尾が使い責める。ドロシーはM字で絶頂。その様子を見ながらリリィは自分の股間をまさぐりオナニーする描写あり

メインは下2つ。前作同様クリ責めエロ中心。

リリィちゃんが自分の立場が活かして、ドロシーちゃんを弄ぶエロがメイン。
ちなみに服装はドロシーちゃんがエロ下着、乳首と股間をほんのちょこっと覆うシールっぽいもののみ。要するに2人とも全裸に近め。
イメージは下記。

エロの傾向は文句を言いつつも感じて絶頂する系。

リリィちゃんのオナニーお手伝いしましょうか?とかあと少しですよ~頑張ってください♡などの煽りに対して、余計なお世話だよ…!、終わったら覚悟しろよ…っなど敵意むき出しの発言をするドロシーちゃん。

ですがいざプレイがはじまるとあっ♥あぁ♥とと、気持ちよさそうに喘ぎ、最後はいぃっくぅ…っ♥と絶頂します。

ゲームに負けた後はお姉さんは一生私のモノということですよね~♥と発言するリリィちゃんに、ひっ…と怯えながらクリを責められ絶頂させられる…という流れ。

私的にはリリィちゃんの登場やゲームシチュで相手を責めるというのは良かったですが、エロトラップや様々な方法でクリを責めるという部分は弱くなった(というかない)ので、どちらがシチュが好みかで作品の評価が決まるかなーと。

続き物ではありますが、エロだけで考えるなら同じキャラを使った別作品と考えるほうがいいかもしれない。

DLSite
返して!ボクのクリトリス2 淫魔の言いなりドスケベ調教

コメント