リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~ レビュー

※ネタバレ注意

0リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

作品詳細
リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

サークル名さわくりーむ
ページ数表紙合わせてフルカラー50ページ。pdfあり。
備考フルカラー。pdfあり

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~ 感想

助けた触手にお礼として無理やり襲われちゃうフルカラーコミック。

襲ってから本番までの丁寧な前戯エロすき。

サークル「さわくりーむ」様の作品です。
以前のレビューは下記。

魔法使いリリカ ~限界までイカされ続けるカラダ~ レビュー0魔法使いリリカ ~限界までイカされ続けるカラダ~

前作のレビュー作品同様今作もシコリティは抜群。

ちなみに今作は過去作と繋がりがあるようですが、チラッと出る程度なので今作からでも問題なく楽しめます。

ストーリーは

■あらすじ

女子校生の姉崎リンはふとした事で家のベランダで触手のような奇妙な生物と出会ってしまう。
“どこからともなく現れ女の子に物凄くエッチなことをする“
この奇妙な触手のような生物にはこのような噂が広まっていた。
怖くなったリンは触手を家から逃がそうとするが…
触手は彼女の体を絡めとり好き放題エッチに弄び始めてしまうのであった…。(DLSite引用)

良かれと思って助けた触手くん。

1リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

噂であまりよくないことを聞いていたリンちゃんは家から逃そうとするのですが、結局その触手くんに強引にお礼をされてしまう(犯される)…というのが大まかなストーリー。

プロローグは捕まるまでは5ページ目、本格的な責めが始まるのが9ページなので5~9ページがざっくりとしたエロまでのプロローグになるかなーと。

エロは

立っている状態で触手に巻き付かれ拘束。服の上から胸を揉まれたり、ショートパンツの中に潜り込まれ直接股間を愛撫され絶頂。

立っている状態でショートパンツを脱がされ下はショーツ、上は捲られ胸を露出した状態でのプレイ。淫液を全身にかけられイラマチオ及び全身愛撫(乳首責めやクリ、膣の中の責めなども含む)で絶頂。絶頂後膝立ち系の体位に。口内射精され淫液を飲まされる。

4リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

正常位で乳首を責められ絶頂。その後ショーツを脱がされ膣挿入。最後は騎乗位系の体位で中出しされる。断面図あり。

5リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

制服でのプレイ。服の上から全身愛撫されたり服を捲られたりショーツをずらされ直接愛撫される。その後M字に座った状態で膣挿入、いくつかの体位を通じて正常位で中出し。

6リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

水着でのプレイ。バック系の体位で拘束され全身愛撫(服の上、また水着の中に潜り込まれ直接責められる)。その後淫液のプールで乳首責めをされながら膣挿入。最後は中出し。中出しと同時に絶頂。

7リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

全裸でのプレイ。丸呑みされ体内で全身愛撫。その後膣挿入中出しされる。

8リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

見た感じメインのエロは最初に襲ってからの前戯~最初の中出し辺り及び最後の丸呑み描写かなーと。制服や水着でのエロはありますが、4~5ページと全体の割合でいうと短めなので、制服や水着の着エロをメインに楽しもうとすると肩透かしを食らうかもしれない。

エロの傾向は嫌悪しつつも感じて系。

淫液の効果でハートマークを付けた喘ぎ声(んぅ♥んんッ♥あッ♥はぁあぁあ♥など)が多めではありますが、ダメ!それだけは絶対に…!もう…やめて…などの拒否セリフや懇願も多々あります。

この傾向は最後まであまり変わりません。変わっても最後の丸呑みプレイでキモチィィィ!!と心の中で思うぐらいかな?基本は嫌がる女の娘を快楽責めして喘がせるスタンス。

特徴は胸(乳首)責めの多さ。先ほど載せたサンプルでわかるかもしれませんが

多くのカットで描写が描かれます。
後はリンちゃん性的なことにやや無知な点がある(イくという感覚が分からなかったので)点は人によってそそるポイントかもしれない。

私的には、今作も非常に素晴らしい作品でした。
快楽責めやおっぱい責めが好きな人はもちろんのこと、本番エロも描かれるので、おっぱいエロで興奮度を上げてから本番エロを見るみたいな楽しみ方もできます。

サンプルを見て気に入った方はぜひとオススメできる作品。

DLSite
リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

DMM
リンと触手 ~絶え間ないHによがり狂う女の子~

コメント