拳系乙女ナツキ バッドエンド√A レビュー

※ネタバレ注意

0拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

作品詳細
拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

サークルすぺるふれあ
基本CG枚数16枚
セリフ・擬音つきCG枚数148枚(内テキスト15枚)
セリフなしCG枚数133枚
セリフ・擬音つきCG枚数(バイザーあり)148枚(内テキスト15枚)
セリフなしCG枚数(バイザーあり)133枚
総合CG枚数562枚
備考pdfあり

拳系乙女ナツキ バッドエンド√A 感想

特撮ヒーローの女の娘が、怪人や人に犯され快楽に堕ちていき最後は悪堕ちし敵の僕となるCG集。

バイザーありのナツキちゃん、フェチ度あってすき

「拳系乙女ナツキ バッドエンド」の別エンディングを描いた作品になります。

大本の作品はこちら

拳系乙女ナツキ バッドエンド レビュー拳系乙女ナツキ バッドエンド

 

世界観は怪人が暴れる世界。

XXX年、突如現れた異星の怪人組織によって世界は恐怖に包まれた。

その組織の行動は征服活動や破壊活動を積極的に行うわけではなく
なんの前触れもなく現れ、人々を誘拐していくというものだった。

公には発表されていなかったが、怪人に雄しかいない事や一部の目撃談から
さらわれた人々の男性は洗脳された戦闘要員、洗脳兵として
女性は怪人達の繁殖用の苗床として扱われていると噂になっていた。

人類は対抗組織を作り応戦するも、怪人の高い戦闘力や未知の技術に
対応できないどころか、次々と女性構成員を誘拐されるありさまで
男性のみで戦わざるを得なくなり、人員不足にあえいでいた。

もはや、怪人の恐怖は天災のように
人々の生活についてまわるものになってしまっていた…(DLSite引用)

そんな怪人に立ち向かうのが幼いころの影響でヒーローになりたかった女の娘「赤星ナツキ」ちゃん。

ですが現実はそんなに甘くなく、怪人と戦い敗北し何度も犯されてしまいます。

前作では最終的に怪人の親玉の苗床となる物語でしたが、今作では前作の途中(催眠怪人サイフォンのシーン)からルート分岐し、サイフォンに弄ばれながら調教され、最終的には悪堕ちしサイフォンの僕となる物語が描かれます。

物語は

  • テキストオンリーのCG
  • エロCG

を繰り返して進んでいきます。

前作のCG内容で説明すると

テキストオンリーのCG
※前作のCG内容なので今作には含まれてません。

テキストオンリーCG

次にエロCGの流れ。エロCGは吹き出しセリフや擬音に加えて、地の文の2種類を使って臨場感を煽るタイプ。
※前作のCG内容なので今作には含まれてません。

ストーリーはテキストオンリーのCGが担当し、CGはエロ担当という役割。
全体の構成は

●収録シーン
「赤星ナツキ!」
「ルートの分岐点!」
「ザコ敵以下のヒーロー!」
「帯電怪人エレキエル!」
「家畜以下のヒーロー!」
「幼体怪人の筆下ろし!」
「捕らわれの人々の性処理!」
「新型人体強化の実験台!」
「再戦、軟体怪人オクタコール!」
「再戦、半獣怪人ベアログマ!」
「再戦、催眠怪人サイフォン!」
「雌型の怪人!」
「その後…」

(DLSite引用)

ちなみにエロの開始はCG5枚目からになります。

ストーリーの注意点は続編と言う点。最低限のあらすじはあるし、そこまで神経質にならなくても問題ない気はしますが前作を読んでおいた方が話としてはスムーズに楽しめるかと思います。

エロシーンは全部で14シーン。全てナツキちゃんのエロになります。

プレイ相手は

  • 帯電怪人エレキエル!
  • 軟体怪人オクタコール!
  • 半獣怪人ベアログマ!
  • 催眠怪人サイフォン!
  • 寄生兵(触手)
  • 合成獣(豚)
  • 男(人間)

メインは人や人型(二足歩行系)のモンスター。

シチュは腹ぼこや電撃、催眠、母乳噴き出しなど。過度な表現に感じるのは腹ぼこぐらいでそれ以外はソフトエロレベルかなーと。それとトロ顔は多いですが、私的にはアへ顔と感じる描写はありませんでした。

エロの詳細は下記を参考に。

悪堕ちや寄生時の衣装は下記を参考に

8拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

キャラ:ナツキ 
1
プレイ相手催眠怪人サイフォン
ナツキの服装水着(青)
1回戦目正常位で膣挿入中出し。
備考

CG枚数7枚。参考画像(左上)

7拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

2
プレイ相手洗脳兵(複数)
ナツキの服装水着(青)
1回戦目背面座位系の体位で拘束。複数の洗脳兵に乳首を舐められたり、手マンをされ絶頂潮吹き
2回戦目正常位で中出しされる。中出しと同時に絶頂。
3回戦目別の洗脳兵に変わり正常位で膣挿入中出し。中出しと同時に絶頂。
備考

CG枚数6枚(1回戦目) + CG枚数7枚(2回戦目)。1回戦目と2回戦目でCGが変わる。参考画像(2回戦目)

2拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

5拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

3
プレイ相手怪人エレキテル(見た目は二足歩行の化け物)
ナツキの服装水着(灰色)
1回戦目立っている状態で後ろから片足を持ち上げられ拘束される。電撃を流されながら膣挿入中出しされる。中出しと同時に絶頂。体液による催淫媚薬あり。
2回戦目抜かずの2回戦。中出し。中出しと同時に絶頂。
備考CG枚数8枚
4
プレイ相手合成獣(豚系)
ナツキの服装水着(紺)
1回戦目バックの体位で膣挿入中出し
2回戦目バックの体位でアナル挿入中出し。精液嘔吐あり。
備考

CG枚数8枚。参考画像

3拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

5
プレイ相手子供型の怪人
ナツキの服装水着(水色)
1回戦目正常位で膣挿入中出しされる。中出しと同時に絶頂。精液には催淫効果あり。
2回戦目胸を吸われたり、乳首をいじられながら抜かずの2回戦。母乳噴き出しあり。最後は中出しされ中出しと同時に絶頂。最後の射精カットでその他怪人がナツキにぶっかける描写あり。
備考

CG枚数11枚。参考画像(右下)

4拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

6
プレイ相手男(モブ)
ナツキの服装エロ水着(乳首などが透けて見える)
1回戦目サイフォンに自慰できないよう洗脳された男たちを性処理するシチュ。膝をついた状態でフェラ。途中から男に頭掴まれイラマチオ。最後は口内射精される。口内射精と同時にナツキ絶頂。
2回戦目騎乗位?(体位不明)で2穴(膣とアナル)挿入&パイズリ。中出しとぶっかけ。
3回戦目抜かずの2回戦。中出しとぶっかけ。
4回戦目抜かずの3回戦。ただし、男たちの催眠を解除され能動的にナツキを犯す。最後は中出しとぶっかけ。
備考

CG枚数7枚(1回戦目) + CG枚数8枚(2回戦目)。1回戦目と2回戦目でCGが変わる。参考画像(1回戦目、左側)

4拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

7
プレイ相手寄生型の触手モンスター
ナツキの服装全裸
1回戦目肉体強化シチュ。十字架に貼り付けられるような体位で拘束。ヘッドギアをつけられ脳をいじられながら、触手系モンスターに全身を愛撫されたり、乳首を針を刺されたり膣挿入されたりする。何度も射精され最後は寄生される。
備考

CG枚数8枚。参考画像

6拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

8
プレイ相手軟体怪人オクタコール
ナツキの服装寄生兵によってつくられたエロ衣装
1回戦目バックの体位で膣挿入中出し。中出しと同時に絶頂。中出しにより催淫体液を流し込まれる
2回戦目抜かずの2回戦。さらにアナルと口にも挿入される。最後は中出しと口内射精。中出しと同時に絶頂、さらに母乳を噴き出す。
備考CG枚数7枚
9
プレイ相手半獣怪人ベアログマ
ナツキの服装寄生兵によってつくられたエロ衣装
1回戦目背面駅弁(V字開脚)ファックの体位で拘束され膣挿入中出し。挿入時腹ぼこあり。
2回戦目抜かずの2回戦。中出し。1回戦目より腹ぼこ描写が大きくなる。
備考CG枚数7枚
10
プレイ相手催眠怪人サイフォン
ナツキの服装寄生兵によってつくられたエロ衣装
1回戦目絶頂出来ない状態洗脳をかけられ、正常位で膣挿入中出しされる。
2回戦目抜かずの2回戦。中出し。
3回戦目寄生兵にアナル挿入、さらに搾乳や乳首をいじられる。さらにサイフォンに懇願し手先になる代わりに絶頂できるように戻してもらい悪堕ち。悪堕ち後膣挿入され絶頂。最後は寄生兵のアナル挿入含め中出しされる。中出しと同時に再度絶頂、また母乳噴き出しあり。
備考CG枚数20枚
11
プレイ相手ヒーローの男たち
ナツキの服装寄生兵によってつくられたエロ衣装
1回戦目複数の隊員を誘惑して犯してもらうシチュ。1人が騎乗位で膣挿入、残りの男たちは手コキや見抜きなどが行われる。最後は中出しとぶっかけ。中出しと同時に絶頂
2回戦目1回戦目のプレイに加え、アナル挿入や、胸揉みなどのプレイが加わる。最後は中出しやぶっかけ。それと同時に絶頂や母乳噴き出し。男たち上位に見えるが、最終的にはナツキの上位。
備考CG枚数7枚
12
プレイ相手今まで出てきた怪人たち
ナツキの服装寄生兵によってつくられたエロ衣装
1回戦目立ち状態?でサイフォンに膣挿入、怪人エレキテルにアナル挿入で2穴中出しされる。中出しと同時に絶頂。射精時エレキテルが電撃を行う描写あり。
2回戦目サイフォン抜かずの2回戦。アナルはベアログマになり、エレキテルは胸周りに触手這わせて犯す。最後は中出し。中出しと同時に絶頂。腹ぼこあり。
3回戦目サイフォン抜かずの3回戦、ベアログマ抜かずの2回戦。エレキテル胸周りをいじる。さらにオクトパスも現れナツキを犯す(登場時腹ぼこが大きくなるので、おそらく挿入系でナツキを犯してる)最後は中出し。中出しと同時に絶頂、母乳噴き出し。2回戦目より腹ぼこが増える。
備考CG枚数10枚

   

エロの傾向はやめろおぉ!!もう無理!入らないッ、やめてぇえ!と嫌悪しつつも身体は感じて絶頂する系。あ”あ”あ”ひぎゅうぅうッみたいな絶叫するセリフも多め。

そこから身体を開発され最後は快楽に負け、あなたの手先になります!と宣言し悪堕ち。悪堕ち後は敵のしもべとなり、ヒーローたちにそんな所で見てないでアナタ達も一緒にシよ?♥と誘惑したり、敵を~様と呼んで犯されることに喜びを感じる淫乱になります。

エロの感想は、身体は開発されてガンガン絶頂するけど、悪堕ちするまでは心折られながらも抵抗するナツキちゃんのシコさが魅力的でした。いわゆる悪堕ちするまでの過程。

逆に催眠系エロについては、絶頂だったり自慰だったり動きを封じる系が多め。相手を従順にして犯す系エロはないので、好みが分かれるかも。

作者様も

※催眠主体の作品ではありませんのでご注意ください。

と書いてるしねー。

前作よりCGのボリュームも増えたり、下記の感じで

2拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

バイザーありなしの内容もついてたりと非常に見ごたえある作品なので、前作を読んだ人はもちろんのこと、興味がある人はぜひ読んでみてくだせー。

後は

すく水系衣装でのエロも多いのですく水着エロが好きな人もチェックしてみると良いかも。

私的には合成獣とのエロが好み。

3拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

やめろぉ!とちょっと強気の口調の女の娘が、やめてぇえ!と女の娘口調になるのが好き。

DLSite
拳系乙女ナツキ バッドエンド√A

DMM
まだ出ていないみたい?

コメント

  1. 異種生物さん より:

    変身ヒロインで、正体を知った一般人に脅されて滅茶苦茶にされるっていうの、中々ありそうでないんですよね。私の知っている限りでは。なのでそういうシチュエーションがあると、貴重におもえてきます