凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ― レビュー

※ネタバレ注意

0凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

作品詳細
凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

サークルしめかたしんどろーむ
基本CG枚数13
セリフ・擬音つきCG枚数153
セリフなし・擬音なしCG枚数153
総合CG枚数306
備考一部漫画形式あり

凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ― 感想

忠告を無視した女の娘が、触手に捕まり身体を改造され快楽堕ちし最後は苗床になっちゃう過程を描いた触手中心のCG集。

服の中に潜り込む触手がすき。

ストーリーは

◆ストーリー◆
誰もが冒険者として富や名声を手にできる可能性のある、夢のような世界…
トレジャーハントを生業としているミアは一攫千金を夢見て、
帰還者のいない未踏のダンジョンに手付かずの財宝が眠っているに違いないと期待を胸に、足を踏み入れた。

ダンジョンに入ってすぐに、ミアと同じく財宝目当てに入った者たちが、顔を青くして慌てて脱出をしようとするところに遭遇する。
男2人女1人のパーティーのうち、女冒険者は衣服が破れほぼ丸裸、全身汁塗れの状態で男に抱えられていた。
「モンスターにヤられた」「お前も引き返せ」と忠告してくる男冒険者の言葉を無視し、
「モンスターのせいにするなんて最低…」とダンジョンのさらに奥に歩みを進めていくが…。(DLSite引用)

男の忠告を無視してダンジョンの奥へ進むミアちゃん。その結果、触手に捕まり犯される…というのが大まかな流れ。
上記のプロローグは4~5ページほど。6ページ目以降からエロシーンになります。

文章の視点はセリフと擬音と地の文の3つ。地の文はミアちゃん視点。イメージは下記。

1凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

それと一部漫画系のコマ割りカットがあります。

2凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

 

エロシーンは

  • ミア11シーン
  • ユキ1シーン
  • ミア&ユキ3シーン

の計15シーンほど。

腹ぼこや出産描写はありますが、全体的にはソフトエロに近い内容。ちなみにユキちゃんは下記のピンク髪の女の娘です。

5凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

プレイ相手は触手、それとは2人のレズエロ。
一部触手の本体であるモンスターが犯すシーンもあり。

シーンの詳細は下記を参考に。

キャラ:ミア 
1
プレイ相手触手
ミアの服装私服
1回戦目測位で拘束され下着の上から乳首や股間周りをいじられる。下着の中に潜り込む途中で脱出する
備考CG枚数7枚
2
プレイ相手触手
ミアの服装私服
1回戦目破瓜シーン。特殊体位(縛り上げられ宙に吊り上げられた、足を開かされた状態思われる)で膣挿入中出し。断面図あり。
2回戦目逃げようとしたところを拘束され2回戦。バック(寝バックかも)系の体位で2穴(膣とアナル)挿入中出し。中出しと同時に絶頂。
備考

1回戦目、2回戦目ともにCG枚数8枚。下記が参考画像(1回戦目)

1凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

3
プレイ相手触手
ミアの服装私服
1回戦目壁に寄り掛かり座った状態で拘束。身体中を触手に愛撫された後、胸を刺され膨乳化。膨乳化した後搾乳触手で母乳を吸い出される。
備考CG枚数11枚
4
プレイ相手触手
ミアの服装私服
1回戦目特殊体位(宙づりで正常位、開脚させられた状態)でクリや乳首を愛撫される。その後膣挿入中出し。中出しと同時に潮吹き絶頂。アへ顔あり。
2回戦目体制を変更(宙づりで正常位系、開脚)し、口を持つ触手にクリを吸われたりいじられ絶頂、さらにふたなり化する。最後はふたなり化したペニスを射精させられ、精液を自身の身体にぶっかける。
備考1回戦目、2回戦目ともにCG枚数13枚。また1回戦目は途中漫画形式の描写あり。
5
プレイ相手触手(モンスター描写もあり)
ミアの服装私服
1回戦目十字系の体位で拘束。膣挿入中出し。中出しと同時に絶頂。
2回戦目触手にふたなりペニスをいじられたり、尿道に挿入されたりしてふたなりペニス射精。アへ顔あり
備考

1,2回戦含めCG枚数19枚(基本CG変更なし)下記が参考画像

3凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

6
プレイ相手なし
ミアの服装私服
1回戦目巨大ふたなりペニスを自分の胸でパイズリして顔射。
備考CG枚数6枚
7
プレイ相手触手
ミアの服装私服
1回戦目立った状態(騎乗位かも)で自分で触手ペニスを挿入し中出しさせる。
2回戦目ふたなりペニスをいじりながら抜かずの2回戦。触手に中出し。中出しと同時にふたなりペニスを射精する。
備考

下記が参考画像

4凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

 

キャラ:ユキ 
1
プレイ相手触手
ユキの服装私服
1回戦目挿入されている状態からスタート。特殊体位(天井からバックの体位でぶら下がった状態)で乳首をいじられながら、3穴(膣とアナルと口)挿入。口内射精&中出し。
備考漫画形式で3ページ。

 

キャラ:ミア&ユキ 
1
プレイ相手ミア&触手
ミア&ユキの服装ミア私服、ユキ全裸
1回戦目ミアふたなり状態。ユキが正常位(人によっては測位かも)でミアに膣挿入され犯される。最後はミアに中出しされ、ユキが中出しと同時に絶頂する。
2回戦目正常位(ミアが上、乳首合わせをする感じでユキの上にのしかかる)でミアがユキの膣に挿入、さらに触手がミアの2穴(膣とアナル)、ユキのアナルに挿入される。最後は触手もミアも中出しする。中出しと同時にミアとユキ絶頂。
備考

1回戦目がCG枚数10枚、2回戦目がCG枚数11枚。下記が参考画像(1回戦目)

5凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

2
プレイ相手なし
ミア&ユキの服装2人とも全裸
1回戦目肉壁に取り込まれている&ミアぼて腹状態でのプレイ。ミアは触手に搾乳されながら出産する。その隣でユキが触手に膣挿入される(射精などの描写はなし)
備考CG枚数8枚

 

エロの傾向は

  • ユキちゃん:嫌悪 + レイプ。最後は壊れ苗床化。
  • ミアちゃん;嫌悪 + レイプ。何度も犯されるうちに快楽堕ちし、ユキちゃんを襲ったりする悪堕ち的プレイを行い最終的には苗床化。

ユキちゃんのシーンは少ないのでここではミアちゃん堕ち方についてのみ記載します。

最初は嫌悪しながらもレイプ。

元々が高飛車(ユキちゃんを助けた際のセリフが、こんなザコにやられるくらいなら、とっとと脱出すれば?だったり)なこともあり、い、いい加減に…しやがれっ!…こんな、魔物に…イかされる、なんてぇ…!などのかなり強めの嫌悪と抵抗を示します。

1凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

 

それが犯される&膨乳化やふたなり化といった開発されていくうちに、気持ち悪いと心の中では思いつつも、セリフではん”ん”うっ♡赤ちゃんっ…できちゃうぅ…♡などのハートマーク付きのセリフが増えていきます。

3凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

 

最後はじゃあ、遠慮なく、使わせてもらうねぇ♡と触手を使って自慰のような行為を行ったり、助けてあげたかったんだけどねぇーごめんねぇ♡と自身の欲求を満たすため、ユキちゃんを無理やり犯す快楽堕ち+悪堕ちチックなプレイが展開される…といった感じ。

私的にはこの快楽に堕ちていく流れこの作品の魅力かなーと。

 

その他目を引いたのは服の中に触手が潜り込む描写や触手に捕まるシーン。触手が潜り込むシーンは下記を見ればわかるかなーと。

1凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

 

触手に捕まるシーンですが、ミアちゃんは犯されるものの何度か触手拘束から逃れて脱出を図ります。そのたびに

  • 膨乳化したせいでいつもなら避けられる触手が避けられず拘束
  • ふたなりペニスが下着で擦られ感じてしまった隙に、敵に攻撃されて拘束

と身体を開発されたせいで捕まっちゃうんですよね。犯され身体を開発、脱出するも開発された影響でまた捕まり拘束され犯される…を繰り返し堕ちていく姿はとてもシコいものがありました。

高飛車な女の娘が抵抗や嫌悪を示しつつも開発されていき最後は堕ちていく…そんなエロが好きな方はぜひ。

DLSite
凌辱調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

DMM
凌●調教ダンジョン―触手迷宮の奥で少女が手にするモノ―

コメント