2020/02/23 エロシーン詳細に修正をいれました。確認はしましたがクリックしてもシーン詳細が見れないなどの問題がありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

MAGICAL ANGEL FAIRY HEART レビュー

※ネタバレ注意

1MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

作品詳細
MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

サークルUmai Neko
ゲームジャンルアクション
ボイスあり
プレイ時間約2時間(1周目クリアタイム。エロ集め含め5時間。ただしもっと早く回収可能。詳細は記事にて)
体験版あり
備考 

MAGICAL ANGEL FAIRY HEART 感想

正体不明の怪獣集団の野望を阻止するため、FAIRY STRIKERSチームに所属する1人の女の娘が奮闘するアクションゲーム。

今作もシコい!シコいのだけど…

ピンク髪ツインテール女の娘の異種姦エロに定評(当ブログ調べ)のあるサークル「Umai Neko」様の新作になります。

サークル名を知らなくても「FIGHTING GIRL SAKURA」と言えば知ってる人はいるんじゃないだろうか。

以前のレビューはこちら。

FIGHTING GIRL SAKURA-R レビュー FIGHTING GIRL SAKURA-R

今作は前3作と違いベルトスクロールアクションになりました。

ストーリーやシステムについて

2MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

ストーリーは

★ストーリー
どの都市にも正体不明の怪獣集団が出現。 これを阻止するためにFAIRY STRIKERSチームが出撃。 選抜出撃したFARIY HEARTの戦闘が開始される。

といった感じ(DLSite引用)

今作のストーリーは今までと違い画像のみの説明になりました。もっとも「FIGHTING GIRL」シリーズ同様ストーリー性は薄いので、この点はあまり気にしなくていいかも。

 

システム面では横スクロールからベルトスクロールアクションに大きく変わったポイント。

その他の部分については大きな変更はないかな。ステージ制でコインで購入できるポイントを使用し自身の能力を強化できる点とかは同じ。

9MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

プレイした印象としては上下移動が加わり行動範囲が広がった一方で、

  • 爽快感が弱くなったこと(今までのシリーズは格闘ゲームのようにコンボを叩き込めたが今作は不可)
  • 一度ダウンする→敵のエロ攻撃→エロ攻撃を抜けダウン状態へ→起き上がる前に敵のエロ攻撃を受ける→エロ攻撃を抜けダウン状態へを繰り返し最後はゲームオーバーになる

などの点があるため、正直ゲーム性は賛否両論になるかなー…という印象が強かったです。

後半(主にステージ6とステージ7)は1回ダメージを食らうだけでダウン状態にしてくる敵が出てくるため、各個撃破をしてできる限りエロ攻撃を受けないようにする、スペースキーで繰り出せる「スピニングバードキック」ひたすら連打するなどの対策が必要な点も好みがでる部分の1つ。

この点は次回作に期待したいところ。

プレイ時間は2時間程度。エロを集めて5時間程度。エロ集めコマンド(下記の記載を参考に)を知っていればもっと早く回収できます。

難易度は簡単。ステータスアップアイテムで攻撃力を上げたり、回復アイテムを持ち込んでひたすらスペースキー連打していけばどうにかなるはず。

注意点は操作方法。マニュアルなどは同梱されておらずDLSiteに記載があるのみ。

★操作
Z:攻撃
C:ジャンプ
X:遠距離ドットレーザー射撃
SPACE BAR:スペシャル攻撃
Z連打中↑:ジャンプ攻撃
Z連打中↓:投げ攻撃
キャッチ+ C + Z:バックドロップ
キャッチ+↓↓+ Z:スペシャル攻撃

また上記以外にも

  • A:HP回復アイテム使用
  • S:MP回復アイテム使用
  • Q:ダメージを受ける
  • W:ダウンする

などのコマンドがあります。上記のQキーとWキーはエロ回収で必須コマンドになりますので、プレイする方はしっかりと覚えましょう。そうしないと私みたいに敵の攻撃をいちから受けて全回収することになります。

エロシーンについて

10MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

エロシーンは「戦闘エロアニメーション」「ゲームオーバー時のCGエロアニメーション」の2種類。

戦闘エロアニメーションは敵から攻撃を受けてダウンした状態で、CGエロアニメーションは主人公のHPが0になりコンティニューでNoを押すことで閲覧可能。

イメージは公式の動画をどうぞ

回想は一度敵に犯されることで見られるタイプ。注意点として一部敵の全裸エロはQ:ダメージを受ける、W:ダウンする。を行わないと見れません。回収速度にも影響でるのでしっかり覚えてね!(大事なことなので2回書きました)

シーン数は下記の通り。

  • 戦闘エロアニメーション:54シーン(着エロ・全裸エロ差分含む)
  • CGエロアニメーション:40シーン(着エロ・全裸エロ差分含む)

プレイ相手は説明ができないので省略。またモンスターの記載ができない以上シーンの詳細も書いてもあれなので、今作はシーン詳細は記載しません(ごめんなさい)

代わりにサンプル画像や体験版の画像を置いておきます。

戦闘エロサンプル。

CGエロサンプル。

エロの傾向はレイプ。戦闘エロ・CGエロどちらもセリフはありません。
素晴らしいアニメーションと女の娘の喘ぎ声を楽しみましょう。

 

アニメーション以外のエロの特徴としては前作にもあった着エロ差分。

戦闘エロでは着衣と全裸エロで構図やアングルが変わる点、CGエロでは髪がほどけたロングヘアの状態やレイプ目で犯されるなどの細かな変化があるところが嬉しい点。

 

ただ前作の「FIGHTING GIRL SAKURA-R」にあった下着差分はありません。もし前作の下着姿のエロが好みだったんだ!って人はあれかもしれない。

アクション面は今作が初のベルトスクロールアクションということで良しとするとして。
エロについては戦闘エロに絶頂差分がついた一方、CGエロの下着差分が減ったため前作以上にエロが素晴らしかった!と言うにはちょっとなー感があったり。

もちろん今作のエロも悪くない(むしろ素晴らしい)けど前作と比較しちゃうとね…、お値段アップしてるし。

私的には「FIGHTING GIRL SAKURA-R」を遊んでみてエロが好みだった人は、この新作に手を出すという流れが良いのかなーと思います。
もちろん今作の主人公が好みだったり、戦闘エロを中心に使ってる人は別だけどね。

DLSite
MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

DMM
まだ出ていないみたい

コメント