セレナのりょなトラップダンジョン‼ レビュー

セレナのりょなトラップダンジョン‼

作品詳細
セレナのりょなトラップダンジョン‼

サークル名矢印キー
基本CG枚数5枚
セリフつきCG枚数27枚
セリフなしCG枚数27枚
総合CG枚数54枚 ※1
備考pdfあり。DLsite専売

※1 CG以外に漫画形式の部分や文字描写のみ画像、表紙裏表紙があるため実際の総枚数はセリフありが43枚、セリフなしが39枚になります。

セレナのりょなトラップダンジョン‼ 感想

※リョナ系(人によってはグロ)エロのため注意。当ブログではだるまエロがあるのでグロ扱いとして記載。

ダンジョンに迷い込んだ吸血鬼もどきの不死身の女の娘が、触手に首を絞められ骨を折られたりゴーレムに腹パンされ骨を折られたりして、失神したり絶命(不死身だから復活する)したりするリョナ中心CG集。

以前紹介したCENDRESの主人公、セレナちゃんを主軸にしたCG集になります。
※作者様はDLSiteで漫画の扱いにしてますが、当ブログではエロの部分が全てCGでの構成となっているのでCG集として紹介。

CENDRES レビューCENDRES

ゲームではリョナ+孕ませでしたがこのCG集ではリョナを通じての破壊がメイン。

ちなみに

  • CG集にセレナちゃんのProfileが記載されている
  • 本編の内容を知らないと楽しめない要素は特になし

という点からゲームをプレイしていなくても特に問題はありません。
もちろんプレイしたほうがセレナちゃんの不死の理由とかその他諸々の考察ができるので、プレイしたほうがいいのは間違いないけどね。

エロまでのプロローグは漫画形式の1ページのみ。
作者様のpixivから画像をお借りして説明すると下記感じで

1セレナのりょなトラップダンジョン‼

あほ丸出し天真爛漫な感じで進んでいたところ

2セレナのりょなトラップダンジョン‼

触手に捕まり…といった流れ。導入の漫画部分は1ページのみ。2ページからエロシーンになります。

この触手のシーンは作者様のpixivで全ページ閲覧できるので、作品に興味がある方は、販売サイトのサンプルより作者様のpixivを見るのが吉。

ここでは販売サイトにある文字なしの画像だけ載せておきます。

 

エロの流れはモンスターが変わるごとに

  • 漫画…1ページ
  • CG(エロシーン)…5~8ページ

を繰り返す流れ。
最後はゲームオーバーとなり無残な姿で放置され物語は終わります。

テキストはセリフと擬音、それとセレナちゃんの心の声の構成。モンスターがしゃべれる場合はモンスターのセリフもあります。右下のHPが瀕死になるまでセレナちゃん責め壊すのです。

2セレナのりょなトラップダンジョン‼

 

 

エロシーンは全部で5シーン。うち1シーンはゲームオーバーシーン(CG1枚)なのでエロとして見れるのは4シーン。

プレイ相手は

  • 触手
  • ゴーレム
  • スライム
  • オーク

その他ゲームオーバーCGで針山の無機物串刺しあり。

エロシーンの内容はエロシーン詳細にて。

エロシーン詳細
キャラ:セレナ 
1
プレイ相手触手
セレナの服装着衣
シチュ首に巻き付き空中に持ち上げるられる。そのまま首の骨を折られ失禁絶命。鼻血や口から血を流す流血描写あり。
備考

参考画像

2セレナのりょなトラップダンジョン‼

2
プレイ相手ゴーレム(複数)
セレナの服装着衣
シチュ一匹のゴーレムに後ろから拘束される。その状態でもう一匹のゴーレムに腹パンされ骨折&失禁。さらに下半身も殴られ子宮を潰され気を失う
備考 
3
プレイ相手スライム
セレナの服装着衣(服ボロ)
シチュ正常位(仰向けに近い)で頭と胸以外丸呑みした状態で拘束。スライムに身体を溶かされる&膣挿入で電撃を何度も流され絶命する
備考 
4
プレイ相手オーク
セレナの服装全裸(だるま)
シチュ両手足を失いだるま状態でのエロ(両手足は包帯を巻いているので断面図が見えるなどはなし)騎乗位で縄を首を絞められながら2穴(膣とアナル)挿入中出しされる。中出し時に絶命
備考 
5
プレイ相手針山
セレナの服装全裸(だるま)
シチュ股間や手足にぶっとい針が刺さった串刺し状態で放置される。いたるところから流血描写あり
備考ゲームオーバーCGなので1枚のみ。作者様のpixivで見れるので興味がある方はそちらを参考に。

 

エロの傾向は痛みと恐怖と懇願。快楽を感じるシーンは皆無でセリフはやああ”あ”あ”あ”あ”やだやだやだやだやめってぇぇっなどが主になります。

表情も泣き顔が中心。苦痛で目を見開く描写も多め。不死身で乱暴に扱っても問題ないということもあり、様々な方法でセレナちゃんを破壊したり絶命させます。

エロとしてみる場合このセレナちゃんを破壊するという描写に実用性を感じられるかがポイント。

もしリョナ(グロ)かつ本番エロを見たい人はこのCG集よりも本編のCENDRESを見たほうが楽しめるかなーというのが私的な感想。CG集だと本番エロはオークしかないからね。

破壊のレベルは

  • 四肢溶かし・切断(ただし溶けて本来見える断面図は上手い具合に隠れていたり、包帯を巻かれるため見えません)
  • 流血
  • 骨折り
  • 子宮潰し(ただし外側から殴って潰すので音のみ。内部がどう潰れているかの描写はありません)
  • 身体全体に針が貫通する

などの外傷が中心。身体の中身が飛び出る・見える描写はないので一般的にはハード、この手のものが好きな人にはソフトになるのかな…?

まあそんな感じ。

DLSite
セレナのりょなトラップダンジョン‼

 

追記

上記で記載した「一般的にはハード、この手のものが好きな人にはソフト」イメージは

この作品の作者である星名めいと様に解説していただいた

エグイことはしてるけど見た目のショッキングさが少ないからマイルドになってるわけです

です。私の伝えたかったことがドンピシャで書かれてたからね。引用させてもらった。

コメント