割引・タグ検索ページ
カテゴリー一覧

記事以外の更新履歴

2017/11/25 復讐のオークがDMMで発売

2017/11/11 魔法少女ユニDefeat!がバージョンアップによりシーン追加

2017/10/28 MissionCode:COCOがバージョンアップによりシーン追加&DMMで発売

淫屍感染~歩く死者が支配する輪姦地獄~ レビュー

シェアする

著者名 夢~眠
ページ数 195
備考 DLSiteViewr作品

※ページ数はDLSiteを参考にしています。

エロシーン内容

キャラ&モブ姦エロが多すぎるので、感想の紹介とこんな感じのエロがありますということでおひとつ…

感想

歩く死者が街を支配しあらゆる女性を犯しまくるゾンビ姦コミック。
某ゲームの世界観で女性は食われず犯されると思えば、わかりやすいかも。

ストーリーは深夜バスで剣道の試合の遠征に赴く拓也と柚希。

拓也くん

柚希ちゃん

ですが途中でバスが停車。おまけに携帯や無線も使えず道路灯まで消えているという状態に。
異常事態ということ女性副運転手の考えにより、徒歩で人家を探しに向かう深夜バスの乗客と乗員。

そして1時間ほど歩くと大きな建物を発見。門には人影も。話を聞こうと近づくとそいつらは…といった感じ。

しょっぱな柚希ちゃんが

犯されて以降は

    • 感染してゾンビになる男、その男から逃げ回る女
    • さくさに紛れて女性を犯す男
    • 研究員という立場を使い女性を犯す男

といった感じでまさにサバイバルホラー一色。

後半は自衛隊が出てきたり、学校や普通のお店でもゾンビが現れるようになりより緊迫した状況に。

最後はどうにか解決策が出てきて終わりますが、全部は駆逐できず今後どうなるのだろうか…といった、完全な結末はわからずふわっとした感じで終わります。

個人的にはこのサバイバルホラーのストーリーが、エロをよりエロく見せていた感じを受けとても良かったですね。

ただ、終わり方やゾンビを倒す解決策を考えるとエロ抜きでもストーリーが超面白い!というわけではないので、エロを抜きにしたストーリーを楽しみたい方には向いていないかも。

そのエロは輪姦&嫌悪系のレイプがメイン。
プレイ相手は7割ゾンビ。2割人間。触手プレイが1割といった感じ。

やめてぇぇ許してぇっ膣中(なか)には射精さないでくださいといった拒否や嫌悪系のセリフが多く、これらが上記記載したストーリーとマッチしていてかなりのエロさがありました。

またゾンビに犯された女性は耐えがたい異常性欲に襲われるようになるという特徴があり、後半は濃いの射精してぇといった快楽に流されるエロがあったり、腹ぼてセックス(柚希ちゃん)があったりとエロ方面はなかなか。

特にシチュやキャラの豊富さすごい!
上記の逃げきれず犯される柚希ちゃんを筆頭に、ゾンビに力負けして犯される関西弁の女の娘に

トイレにいき、そこでゾンビに犯される副運転手さん

父親の前でゾンビに輪姦された挙句、その父親(ゾンビ化)に犯される娘

研究所の所長と不倫セックスした挙句、その所長に犠牲にされゾンビに犯される人妻

上記の他にもナースや研究員がいたり、父親や弟に犯される姉があったり…とサバイバルホラーのエロが好きなら一つぐらい気に入るエロがあるかと。

ただ個人的には人数多すぎて最後の方見分けがつかなかったキャラがいたのは気になりました。なので単独キャラというよりモブ姦エロが好きな方の方が実用度はあるかもしれません。

後はグロやリョナ。

グロは男側のみ(見た目や人間に殺され一部身体破損、首もげなど)で、臓器や脳が出てくる…といったことはなし。
リョナは女性が首を絞められて失禁程度。

そういったものが苦手な方は楽しめないでしょう。

エロのプレイはほとんどのシーンが着エロ。
胸はだけさせた状態での上下着衣や、上だけ着てのエロが多かった印象。

ブラはなくショーツあり(ずらし挿入)が多いので、ブラにこだわりがなければ着エロ好きは満足できる作品かと。

個人的によかったのは柚希ちゃんかな。
物語的に見ると彼女が主役ですし、拓也くん?知らん最初のエロから

輪姦シーン

ぼて腹セックス

と様々なエロがある点が良かったですね。

まとめ

某ゲームのシチュでゾンビに犯される一般人が見たい!といった方にオススメ。
逃げ惑う女性たちが嫌悪しながら犯される姿…ぜひ堪能してください!

購入ページ

DLSite
淫屍感染~歩く死者が支配する輪姦地獄~

DMM
淫屍感染〜歩く死者が支配する輪姦地獄〜