DLSiteで同人作品割引キャンペーンが始まりました!
当ブログでもこちらで割引商品を紹介しているので興味があればどうぞ!

神楽黎明記~舞歌の章~ レビュー

※ネタバレ注意。またこの記事内の画像および動画は「でぼの巣製作所」様から使用許諾を得て掲載していますので、いかなる形での転載も禁じます。

神楽黎明記~舞歌の章~

作品詳細
神楽黎明記 ~舞歌の章~

サークル名 でぼの巣製作所
ゲームジャンル ローグライク
ボイス あり
プレイ時間 1時間半程度(エロ集めて2時間ほど)
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

ストーリー性ありの短編ローグライクRPG。

ローグライクってどんなゲーム?という方は体験版をプレイするか、下記記事にある動画を参考にー。

~莉音の章~

敵に敗北するとエロシーンに突入。エロシーンは下記動画になります。

 

感想

謎の怪事件を解決するため、退魔巫女舞歌ちゃんが奮闘するローグライク。

というわけで製品版です。神楽黎明記シリーズの第8弾にあたります。もっともストーリー的に繋がりはないので、単章で遊んでも特に問題はありません。

体験版レビューはこちら。

神楽黎明記~舞歌の章~ 体験版 レビュー

前シリーズはこちら。

神楽黎明記~莉音の章~弐 レビュー

その他の神楽黎明記はシリーズタグの神楽巫女シリーズから閲覧できます。興味がある方でもしよければどうぞ。

 

ストーリーは

雉杜神社で退魔巫女の育成に励む”遠野舞歌”。

そんな彼女に雉杜神社より特別な任務が与えられる。
最近になって、かつては名のある退魔巫女が所属した神社が連続で襲われている、
その調査を行ってほしいというものだった。
退魔巫女が所属していた神社が狙われるという単なる怪異では済まないかもしれない事件。
舞歌は調査を開始するのだった。

の通り。
怪異解決のためダンジョンに突入するという流れ。

システムやダンジョンの仕様変更は特になし。攻略するダンジョンはひとつで1ダンジョンの中にステージが3つありステージのボスを倒すと先に進める、システムは妖怪を3匹までダンジョンに同行させ舞歌ちゃんと一緒に戦ってくれるというものです。

今作のステージは1ステージ目が村

神楽黎明記~舞歌の章~ ステージ1呪われた村

2ステージ目が沼

神楽黎明記~舞歌の章~ ステージ2悪疫あふれる沼

3ステージ目が紅葉道となっています。
※3ステージ目は実際にプレイしてみてね!

呪われた村が新しかったので2ステージ目以降も新ステージというか特殊なステージが来るのかな?と思いましたが、2~3ステージ目はいつも通りの感じでした。私的に紅葉道ステージ綺麗なので好き。

今までのシリーズと比べると難易度は高め。
前作の「~莉音の章~弐」もそうだったんですがラスボスの攻撃が多彩になり、お供の妖怪に壁になってもらって後は適当にやってりゃ勝てるでしょーというノリが通用しなくなりました。今作のラスボスの攻撃は

  • 通常攻撃
  • 体当たり(こちらをノックバックさせる)
  • 敵召喚
  • 火炎の遠距離攻撃
  • 罠設置
  • 武器吹き飛ばし

などなど。もしかしたらまだあるかもしれない。罠設置はほとんどのマスが罠になるので身動きがとれなくなりなかなかに辛い思いをさせられました。攻撃札をあらかじめ買い込んでなければたぶん負けてた。

また道中も

  • 眠りをかけてくる人魚
  • 攻撃すると確率でこちらがマヒするヤツメウナギ
  • あらゆる状態異常にさせてくるうえ、自身が状態異常になると能力が上がる疫病神

と状態異常のオンパレード。そこに一発のダメージが大きい上2倍速で近づいてくる火車やサトリが出てきます。そのため気を抜くとピンチに陥ることが多々ありました。

最近はゲームとしても遊べるように難易度調節してるのかな?

シリーズの中では難易度が高いとは言いつつもローグライクとしては簡単な部類なので、サクッとエロを楽しめる作品と言えますが、今後はさらに難易度が上がるとサクッとエロを楽しめない作品になりそう…。

 

エロは全部で19シーン。妖怪9種類×2シーン+妖怪化エンド1
妖怪化エンド以外は巫女服着エロでのプレイになります(アングルによっては全裸に見えるプレイもあるけど)
妖怪化エンドを迎えるには、ラスボスに2度敗北し出てくる選択肢で舞歌ちゃんがまけるような選択肢を選べばOK。

プレイのお相手は

  • 小豆洗い
  • 餓鬼
  • 火車
  • さとり
  • 疫病神
  • ヤツメウナギ
  • 人魚
  • 九尾の狐

販売サイトにある画像は蛇

舞歌ちゃん×蛇

ヤツメウナギ

舞歌ちゃん×ヤツメウナギ

妖怪化(妖狐)のエロ。

舞歌ちゃん妖怪化

体験版レビューで

さとり
疫病神
ヤツメウナギ
女性系モンスター(マーメイド?)
九尾の狐?っぽいやつ

と書きましたがおおむねあってました。マーメイド(人魚)が男だったのは予想外だったけどね!
あの見た目だと女の娘にしか見えない…。

ざっくりとしたプレイ内容は

  • 小豆洗い…アナルに小豆を詰めながら、本番やアナル挿入。最後は小豆を吹き出す
  • 蛇…体に巻き付き拘束した状態で、本番やアナル挿入。2回目のエロシーンでは産み付けられた卵を産卵するシーンあり
  • 餓鬼…複数の餓鬼がイマラチオ・アナル・本番・手コキなどを行いレイプ。プレイ後は舞歌ちゃん白濁まみれになる
  • 火車…媚薬効果のある炎で拘束し本番やアナル挿入
  • さとり…舞歌ちゃんの心の中を読み羞恥させながらの毛むくじゃらの触手で本番
  • 疫病神…疫病神の悪臭に吐き気や嫌悪を感じながらの背面駅弁や対面座位
  • ヤツメウナギ…小さいウナギがアナルや膣に大量に入り込み射精する
  • 人魚…水中の中に引き連れ込みキスしながらの本番
  • 九尾の狐…触手プレイで口・膣・アナル挿入
  • 妖怪化…疫病神と3P。プレイ後は舞歌ちゃん白濁まみれになる

このシリーズにしては珍しく、挿入圧迫による腹ぼこ(ぼて腹?)があります。

エロの傾向は挿入前は嫌悪、挿入後は嫌がりつつも快楽に呑まれ最後は絶頂したり中出しされたり…と今までレビューしてきたシリーズと同様。
一部快楽に完全に堕ちて自分から求めるようなエロもありますが、基本は射精直前まで膣内はだめぇ!的な描写が多いので、嫌がる女の娘に種付けしたい人向け。

舞歌ちゃん妖怪時のエロは、舞歌ちゃんがやや上位の和姦系エロ。出したいときに出して、良いんだからね?とか熱くて臭い精液、たくさん飲ませてね…などのセリフを言いつつのプレイ。

アニメーションは疫病神1回目のエロシーン。イメージは下記の感じ

詳細なエロを見たい人は、公式ホームページの体験版をプレイしてみてね!

私的には体験版時にはなんかマニアックプレイでエロは微妙かなーとか思ってたんですけど、ふたを開けてみたら実用的でびっくり。満足できる内容でした。

好みだったのは疫病神のアニメーションエロと、心を読んで羞恥させるさとりのプレイかな。疫病神は動画効果かもしれない。さとりのプレイは

  • 「初めてなのに期待しちゃってる、もっとして欲しい」と思っただろう
  • 「本当はこういうことに興味があったの」と思っただろう

とガンガン言い当てられ、んあ、あ、ああ……やめて…言わないでと恥ずかしがりながら犯される舞歌ちゃんが大変良かったです。

火車とかも

舞歌ちゃん×火車

この汗だらだらの中犯されるシチュはいいんだけどなー。射精描写というか精液描写がなー。汗だらだらの中犯して、精液は九尾とか餓鬼とかみたいにがっつり出す妖怪がいれば…。後アニメーションのモザイクがもうちょっと少なければ…

DLSite
神楽黎明記 ~舞歌の章~

DMM
神楽黎明記 ~舞歌の章~

アクセスランキングに参加してます。もしよければクリックお願い致します!

コメント