神楽黎明記~舞歌の章~ 体験版 レビュー

※ネタバレ注意

 

神楽黎明記~舞歌の章~

 

作品詳細
神楽黎明記 ~舞歌の章~

ブランド名 でぼの巣製作所
ゲームジャンル ローグライク
ボイス あり

感想

謎の怪事件を解決するため、退魔巫女舞歌ちゃんが奮闘するローグライク。

前作で~莉音の章~弐ときたので、紫ちゃんの弐が出るのかなーと思ってたらまさかの不意打ち。
というわけで今作は青春真っ盛りのお姉さん系退魔巫女、遠野舞歌ちゃんが主人公。

プロローグは

雉杜神社で退魔巫女の育成に励む”遠野舞歌”。

そんな彼女に雉杜神社より特別な任務が与えられる。
最近になって、かつては名のある退魔巫女が所属した神社が連続で襲われている、
その調査を行ってほしいというものだった。
退魔巫女が所属していた神社が狙われるという単なる怪異では済まないかもしれない事件。
舞歌は調査を開始するのだった。

DLSiteの作品紹介紹介にかいてある物語の通り。

私的には

舞歌ちゃんと教官のやりとり1

舞歌ちゃんと教官のやりとり2

舞歌ちゃんと教官のやりとり3

舞歌ちゃんと教官のやりとり4

教官とのやりとりが他の退魔巫女と違って、冗談を言い合う関係なのが新鮮に感じました。

体験版ではステージ1のみプレイ可能。
ステージ1は呪われた村。今までは森や洞窟などがステージだったのでこの辺も新鮮。

神楽黎明記~舞歌の章~ ステージ1呪われた村

ステージ2以降はいつもどおりか、それとも新鮮さを感じるステージが出てくるのか。いろいろと楽しみ。

ゲームのシステムはローグライクと妖怪を使役する仕様。今までの仕様と変わらないので、ここ2~3作品前の作品で遊んでいれば迷うことはないでしょう。

プレイした感じステージ1は簡単。

ボスが火車という~いぶきの章~で登場した敵だったこともあり、苦戦することなく終了しました。新規の敵もいますがステージ1だしね。大した脅威はありません。ただ~莉音の章~弐はステージ3やボスがかなりきつかったので本編ではどうなるか…。不安あり楽しみあり。

エロは

  • 小豆洗い
  • 餓鬼
  • 火車

のシーンが閲覧可能。

シチュとしては

  • 小豆洗い…バックでアナルに小豆を入れながら膣挿入。中出し後舞歌が絶頂死アナルの小豆を噴出する疑似浣腸プレイ
  • 蛇…体に巻き付き膣挿入。卵産み付け
  • 餓鬼…輪姦(3穴挿入、胸吸いなど)体位としては騎乗位に近め
  • 火車…火車は催淫効果のある火に囲まれて本番。文章だと意味が分からないと思うので実際にプレイしてみてね!

という感じ。サンプルを見る限り、上記4妖怪+

  • さとり
  • 疫病神
  • ヤツメウナギ
  • 女性系モンスター(マーメイド?)
  • 九尾の狐?っぽいやつ

が今作登場する妖怪かな。女性系モンスターはもしかしたらボイスもあるかもしれない。妖怪化に関しては

舞歌ちゃん妖怪化

おそらく動物系。その他イメージは下記を参考に。

舞歌ちゃん×ヤツメウナギ

 

エロの傾向は挿入前は嫌悪、挿入後は嫌がりつつも快楽に呑まれ最後は絶頂したり中出しされたり…と今までレビューしてきたシリーズと同様。
私的には射精直前で膣内はだめぇ!的な描写があるので、嫌がる要素が強いかなーと印象。

私的には火車エロとかさとりエロ(心を読んで羞恥させるプレイ)とか人を選ぶエロが多くなるのかなーという印象。

サンプルCGだとウナギ的なのも本番というよりは膣に潜る感じだし…。餓鬼とか好みのプレイはあったけど、現状だとエロはうーん…。
本編ではどうなるかなー。

DLSite
神楽黎明記 ~舞歌の章~

DMM
神楽黎明記 〜舞歌の章〜

 

 

製品版レビューしました

神楽黎明記~舞歌の章~ レビュー
神楽黎明記~舞歌の章~

もしよければクリックお願いします

コメント