ソナビア-SonabiA- レビュー

※ネタバレ注意

 

ソナビア-SonabiA-

 

作品詳細
ソナビア-SonabiA-

サークル名 えのきっぷ
ゲームジャンル RPG
ボイス なし
プレイ時間 3時間半程度
体験版 あり
備考  

どんなゲーム?

ステージを攻略し進めていくツクール製のRPG。

特徴としては犯されると強くなる点。
受けすぎるとゲームオーバーになりますが10回程度なら受けても問題ないので、人間やモンスターに犯されてパワーアップしていきましょう。

戦闘はソル・ルイと同じくHPが一定まで減ると敵がエロ攻撃を仕掛けてくる仕様。

戦闘シーンのイメージについては前作ソル・ルイのプレイ動画を参照に。
基本的には通常のRPGツクール製の戦闘ですが、主人公のHPがギリギリになると敵がエロ攻撃を仕掛けてきて、一定回数受けると絶頂・行動不能になります。

エロは

  • 戦闘敗北
  • イベント

の2種類。
イメージは下記の動画を参考にどうぞー(戦闘敗北のシーンになります)

感想

淫魔に取りつかれた落ちこぼれ魔術師が冒険し世界を救うRPG。

用意したティッシュで涙を拭くほどの大作。

前回レビューしたソルルイがシコく面白かったので第2弾にも手を出しました。

前回レビューしたソルルイは下記。

ソル・ルイ-異界の魔法少女- レビューソル・ルイ-異界の魔法少女-

 

魔術の塔で魔術の勉強を学ぶ見習い魔術師のソナちゃんと友達のフェンちゃん。2人は他の生徒よりも成績が悪く補修を受ける日々を送っています。

そんなある日図書室で補修に必要な本を探していると悪魔の召喚本を見つけます。悪魔召喚は禁止の為ソナちゃんは止めるものの、周りの生徒を見返したいフェンちゃんは悪魔の召喚本を使用し悪魔(淫魔)を召喚してしまい、さらにソナちゃんは召喚した淫魔に取りつかれてしまいます。

その結果…

魔術の塔を破門されるフェンちゃんとソナちゃん

塔の最高責任である大婆様に2人は破門を宣告され、塔を追い出さます。

塔を追い出された2人。フェンちゃんは実家に戻り魔術を勉強することを決意、ソナちゃんは

塔に戻って大婆様に傍にいたい。そのために一人前の魔術師として冒険をする!

こうしてソナちゃんの冒険譚が始まるのがプロローグ。
設定としてソナちゃんは捨て子で大婆様に拾われ育てられたという経緯があります。なので破門されても大婆様の力になりたい…という思いがあるんですね。

物語の大筋としては魔術師として街の事件を解決していく過程で、

  • 大婆様の過去
  • ソナちゃんに取りついたラビアちゃんの過去

などが分かっていき、さらに大きな敵の存在が~と話が広がっていくタイプの作品になります。前作ソルルイと比べると物語は格段にパワーアップしてます。

ストーリーの魅力はいくつかありますが一番の魅力はソナちゃんラビアちゃんのやり取り。

ソナちゃんとラビアちゃんのやりとり1

ソナちゃんとラビアちゃんのやりとり2

ソナちゃんとラビアちゃんのやりとり3

ソナちゃんとラビアちゃんのやりとり4

ラビアちゃんに対して塩対応で返すソナちゃん。物語が進むとラビアちゃんはソナちゃんLOVEになりハニーとか呼んでくるんですがソナちゃんの対応は塩対応のまま。
このギャグ系・乳繰り合いのテキスト非常に良かったですね。

そんなおちゃらけ全開のラビアちゃんですが過去には、辛い経験があるかなり悲しいキャラでもあります。何も知らずプロローグの召喚されるシーンを見るのと、すべてを知ったうえでプロローグの召喚されるシーンを見るのでは全く違う印象を持ちました。

エロも素晴らしいですが今作はストーリーも見どころ。

私的にはEDの真っ黒な背景に線画のみで描かれるラビアちゃんとソナちゃんのCGがとても良かったです。EDに特殊な演出を入れてくる作品ほんとすき。

システムはどんなゲーム?を参照に。

プレイした感じ今作は一発のダメージが大きくHP半分ぐらいから一気に0になる…ということが結構起こるので、敵からのセクハラ攻撃でダウンするというのはほとんどありませんでした。CGも別途用意されていることを考えるとこの点は残念でしたね。

難易度としては普通~高め。

フェンちゃん宅で魔術開発しないとソナちゃんは魔術を覚えない&魔術を開発にアイテムがそれなりに必要なので、じっくり遊ぶタイプの方は普通、ガンガン進めて~というタイプの方だときつめになります。

回想はクリアすると回想部屋に移動するので、そこでセーブすればいつでも閲覧可能。

エンディングは、バッド、ノーマル、トゥルーの3種類。
ただノーマルとトゥルーの違いは最後にトゥルー用のCGがあるかないかだけで、内容自体は変わらないので実質は2種類と思っても問題ないかも。

プレイ時間は3時間半程度。ただしバッドエンドの話で、ノーマルエンド到達は合計約5時間、トゥルーを含めた全エンド達成は7時間ほどになりました。

トゥルーエンドを迎えるためには条件にはひとつ時限付きの条件があるので、セーブ上書きしすぎないように注意しましょう。
下手すると最初から全てやり直しになります。塔が浮いたら、時限条件の回収ができなくなるのでその辺りでセーブを分けるといいかも。

ちなみにバッドエンドでも回想部屋は開かれるので手っ取り早くエロを見たい人はバッドエンドを迎えるといいでしょう。ノーマルやトゥルーで出てくるボス戦を省略できます。

というわけでエロはシーン。

 

エロシーンは

  • ソナちゃん54シーン
  • その他5シーン

の計59シーン。異種姦と対人エロ半々の割合。

その他にまとめたキャラはラビアちゃんだったり、フェンちゃんだったりモブだったりと様々です。
そのため基本的にはソナちゃんのエロシーンを楽しむ作品と思っていただければいいかと思います。この記事でも基本はソナちゃんのエロについてのみまとめます。まずはモンスターから。

プレイ相手は

  • スライム
  • 触手
  • キャンサー(蟹系)
  • サハギン
  • バジリスク
  • トレント(木の魔物)
  • オーク
  • ワーム(股間にすいつくぐらいのミニサイズ)
  • ゾンビ
  • アヌビス
  • ミミック
  • ネクロマンサー
  • ゴブリン
  • コボルト

その他に説明できなモンスターがちょこちょこ。

モンスターとのエロは戦闘敗北エロ系で、シチュとしては

  • 苗床
  • 孕ませ
  • エナジードレイン
  • 丸呑みして犯す

など。ぼて腹や腹ぼこもシーンによってあり。

後は一部生贄(ナイフをお腹に刺し血を台座に流す)や膣にたくさんの触手が限界を超えて入るなどのリョナ系のエロもあります。

上記のリョナ系エロはかなりソフトに作られてましたが、敗北エロの際ソナちゃんの身体に傷をつけてのエロが大多数を占めるので、いずれにしろ女の娘に傷をつける・壊す的な描写に耐性がない方はプレイするのはよく考えた方がいいかと思います。

対人は

  • 売春
  • スラムで無理やり
  • 戦闘敗北
  • 賭けに敗け
  • 泥酔放尿
  • 乳首ひっぱり絶頂

など。対人エロは淫乱度や制服の着脱によるシーン差分あり。

対人エロ服装1

対人エロ服装2

対人エロ服装3

画像は全て着衣ですが、下着を完全に脱がす全裸エロも可能です。

エロの傾向は

  • 挿入前嫌悪→挿入後身体は感じるOR快楽に呑まれて自分から求めるエロ

膣内は駄目などの拒否エロよりは、一緒絶頂してその後もっとぉみたいな流れの方が多いです。
ラビアちゃんの影響や媚薬パワー凄い。

エロでおっと思ったのは回想時の背景。

RPGツクールだと回想の背景が回想ルームのまま…という形が多いんですが、ソナビアでは回想でもしっかりと背景をそのモンスターや住人が登場する場所の地形でエロを行ってくれます。こういう細かな点で臨場感が結構変わるので、私的には嬉しい所。

エロで気に入ったのはキャンサー・バジリスクのエロかなー。

ソナちゃん×キャンサーエロ

ソナちゃん×バジリスクエロ

この魔術師衣装着てのシコい。

対人だとベビードール着ての着エロ騎乗位。おじさんのちんぽ食べたいですハートと肉欲度全開のソナちゃんに跨ってもらうのがもうね、たまりません。
こちらはバッドエンドっぽい(たぶん)のでCGについては実際にプレイしてみてくださいな。

全体的な総評としてはストーリーも格段にパワーアップし、エロは異種姦・対人エロ両方あり、さらに着衣差分や処女差分がある…と大変満足できる内容でした。

興味を持った方はぜひぜひ遊んでみてくださいー。

DLSite
ソナビア-SonabiA-

DMM
ソナビア-SonabiA-

もしよければクリックお願いします

コメント