オーガズムユニットEX-桃色吐息編 レビュー

オーガズムユニットEX-桃色吐息編

 

作品詳細
オーガズムユニットEX-桃色吐息編

サークル名 魔窟亭
ページ数 29 + 単ページ23話(見開きだと12ページ)
備考  

※ページ数はjpg枚数を参考にしています。

感想

3人の魔法戦士が触手やモンスターに魔力を搾り取られ堕ちていくフルカラーコミック。

ピンクは淫乱。

以前レビューした、オーガズムユニットEX-魔法戦士あかりのサイドストーリーになります。

オーガズムユニットEX-魔法戦士あかりオーガズムユニットEX-魔法戦士あかり

サイドストーリーの主人公は色香ちゃん。本編では即堕ちて敵に寝返ったマゾっ娘淫乱ピンク魔法戦士になります。

桃千色香

物語は本編の1~3章後からスタート。エナジードレインの快楽に目覚めた色香ちゃんが合法的に魔族に犯される手段がないか悩んでいたところ

合法的にエナジードレインを出来る方法を教えてもらう色香ちゃん

なつみちゃんという魔法少女に合法的に犯されエナジードレインされる方法を教えてもらいます。
その方法とは魔族風俗街に行くこと。魔族風俗街とは

  • 魔法戦士は魔族に魔力を与える代わりに快楽を得る
  • 魔族は魔法戦士に快楽を与える代わりに魔力を得る

というシステムの元人間と魔族が共存する利益のみを求めた世界。もちろんエナジードレインによる快楽を求める色香ちゃんは自身の意識と実態を飛ばし魔族風俗街へ。

ひたすら犯されて自分をオカズにオナニーしてやる♪

とワクワクしながらエッチなことを望む…という流れ。

エロは

  • 人型の魔族の女の娘と2回戦。着床
  • 芋虫系の魔物輪姦(搾乳や本番)
  • ワーム丸呑み

の流れ。芋虫は下記の感じ。

オーガズムユニットEX-桃色吐息編芋虫

ワームは芋虫画像が巨大化したものと思っていただければ…。

エロの傾向は色香ちゃんがイッても辞めず徹底的に犯して堕とす快楽堕ちエロ。

最初は自分自身が犯される姿をオカズにしようと考えていた色香ちゃんですが、人型魔族の女の娘の快楽攻撃があまりに強烈で最初の中出し絶頂で体力切れを起こします。休憩をお願いする色香ちゃんですが、

休憩のお願いを聞き入れてもらえず、連続で犯される色香ちゃん

待たずして連戦。
挿入しながらクンニさせられたり、立ちあすなろ抱きの状態で、人型魔族の女の娘に胸を揉まれつつ犯され最後は中出しで絶頂着床。色香ちゃんは足腰立たず痙攣するのみ。ですが…

絶頂しても終わらない快楽地獄へ

ここからさらに芋虫型の魔物に輪姦されたり、ワームに丸呑みされたりと徹底的に犯しつくされます。人型魔族の女の娘の言葉通り、快楽漬けにされ絶頂、エナジードレインをされ続け最後は完全に堕ちて物語は終了。

あとがきに

マゾっ娘が快楽でオナニーする余裕がないほどイカされ続けて壊れてゆく様をお伝えしたかった

という作者様の内容が描かれた素晴らしいエロでした。
私的には粘液なのか精液なのかは分かりませんが、拘束される形で液体がエロい。脱ぎなしの着エロというのも着エロ好きとしては好ポイント。

色香ちゃん本番着エロ

また本編の1~3章、色香ちゃんがメインで犯される部分のコミック部分が同梱されているので本編を知らなくてもこれだけ読めば色香ちゃんのエロが一通り把握できるのは嬉しいところ。

色香ちゃんがモンスター娘化して、海羽ちゃんやあかりちゃんを襲うシーンは入ってないのだけどまあそこは本編を買って楽しもうね!ってことで。

イキまくって壊れる魔法戦士のエロが見たい方はぜひ。色香ちゃんの見た目や雰囲気の雰囲気は体験版でもわかったりするのでそちらもチェックするといい感じかも。

DLSite
オーガズムユニットEX-桃色吐息編

DMM
オーガズムユニットEX-桃色吐息編

コメント