魔法戦士フェアリーメイズ レビュー

※ネタバレ注意

魔法戦士フェアリーメイズ

 

作品詳細
魔法戦士フェアリーメイズ

ブランド名 Triangle
ゲームジャンル アドベンチャー
ボイス あり
プレイ時間 4時間(1周目クリアタイム。全ルートだと約9~10時間)
体験版 あり
備考  

 

どんなゲーム?

一般的なアドベンチャーゲーム。雰囲気は下記の感じ。

感想

魔法戦士として秩序を侵す魔物と戦う凌辱&レイプ系アドベンチャーゲーム。

というわけで情報提供もあり、ついに手を出しました。(情報提供ありがとうございます)

  • 魔法少女沙枝
  • 魔界天使ジブリール
  • 超昂天使エスカレイヤー

などなど過去多くの有名な変身ヒロイン系ゲームが出ておりますが、魔法戦士もその一つ。ある意味変身ヒロイン凌辱系ゲームの始祖と言えるのかもしれない。

ちなみに魔法戦士は数多くのシリーズが出ておりますが、

※因みにブランドの代表シリーズである「魔法戦士シリーズ」と同じタイトルだが、他の作品と世界観の繋がりはない完全な独立作品。

とのこと。なのでこの作品だけでも楽しめます。この辺りは私も知らなかったですねー。全部続き物だと思ってた…。

世界観としては

太古の昔より、地球上の魔力の流れや増減を管理しているシステム“ordar”。
その“ordar”から分離した“chaos”との、
秩序と混沌による戦いは何時果てるとも無く続き、舞台は現代―

といった感じ(上記はDLSite引用)

  • 人間を保護しようとするのがordar
  • 人間を異分子として駆除しようしてるのがchaos

になります。

そして人間たちを駆除するため、現代に送り込まれたのが「フラグメント」という魔力を通してできた魔物たち。

この世の物とは思えないグロテスクな姿と、猛獣をも上回る力。もちろん人々は逃げ惑う以外に道はなし。そんな怪物と戦うのが

フェアリーハート

魔法戦士「フェアリーハート」愛桜泉(あさくら いずみ)ちゃんと

フェアリーシルク

魔法戦士「フェアリーシルク」直江繭(なおえ まゆ)ちゃんの2人の可憐な魔法戦士。もちろん彼女たちがordar側です。

フラグメントが現れるたび撃退し帰還する…そんな姿に人々は喝采や羨望を送ります。
そんな魔法戦士の姿をよく思わない人が1人。それが

フェレス

chaosの代行者であるフェレス。フラグメントを使い魔法戦士の劣情を抱き、あらゆる凌辱を行う今作のボスになります。

そんなフェレスですが、頼みの綱であるフラグメントがフェアリーハートとフェアリーシルクには通用せず頭を抱え中。

魔法戦士を屈服させ、引き裂くような凌辱をするための打開策はないか?

そこで目についたのがフェレス同様、フェアリーハートやフェアリーシルクに劣情を抱く一般人。魔法戦士に劣情やどす黒い欲望を持つ彼らに力を与え、フラグメントよりも強力な魔物「リビドニアン」を生成し襲わせるというのが、作品のプロローグ。

ストーリーは表向きはフェレスを倒し世界に平和を取り戻すこと、裏向きは「リビドニアン」に凌辱される魔法戦士たちの痴態を眺めること。

戦闘シーンはエロ含めそこまで凝ってないのでキャラの心理描写や、市民を守る正義のヒロインが~というシチュエーションを楽しむのがメイン。

私的にストーリーはいい意味で期待を裏切ってくれました。

  • ちょっとドジで抜けることがあるけど、元気と純粋な心が武器の泉ちゃん
  • 優しいけど泉ちゃんにだけはちょっと毒舌な繭ちゃん

この2人の会話がなかなかに面白い。

そこにフェアリーカノンこと「瑠璃沢 黎」ちゃんとフェアリーソフィア「水無月 菫」ちゃんを加えた日常シーンはにやにやして見れますね。黎ちゃんが良いキャラしてますね。

表向きは冷静沈着でクールでなんでもこなす完璧な生徒会長。実際は歴史マニアで可愛いもの大好きキャラ。暴走するとずっとしゃべり続けるっていう。

でもキャラとしては泉ちゃんが一番好き。

反抗する泉ちゃん

怒る泉ちゃん

このすねたり怒ったりする表情が可愛い。

フェレスも良いキャラしてますね。ボスですが

デザートづくりに没頭するボスフェレスさん

なぜかパティシエを兼任。しかも魔法戦士がお客としてきたときは店員として誠実な対応を心がけるっていう。人によっては癖があって苦手と感じるかもしれませんが、私的にはキャラ設定がぶっ飛んでてかなりの面白キャラでした。

そんな日常とは裏腹に最後の締め方は見事。ボスを倒して万々歳…というわけではなく、折れない心・純粋な心の象徴を持つフェアリーハートを主軸に正義のヒロインにふさわしい締め方をしてくれました。

特に最後の繭ちゃんと泉ちゃんのやりとりは見どころ。普段は繭ちゃんが大人で泉ちゃんが子どもっぽい感じですが、最後の重要な場面で泉ちゃんが大人っぽく繭ちゃんを諭すやりとり&CGは素晴らしい。

その後もうちょっと欲しかった気がしないでもないけど、全体的に見ればストーリーは満足できる内容でした。

ルートは

  • フェアリーハートルート
  • フェアリーシルクルート
  • フェアリーカノン/フェアリーソフィア
  • ハッピーエンド

の4ルート。ハッピーエンド以外はバッドエンドであり、フェレスに敗北しエロ展開だったり悪堕ちして終わったりします。

難易度はフェアリーカノン/フェアリーソフィアルートがやや面倒ですが、簡単な部類ではあります。

  • ハートかシルクルートに入る場合は、いっぱいエッチな目に合わせる
  • ハッピーエンドはエロい目に合わせない

フェアリーカノン/フェアリーソフィアルートは

  • ハートかシルク、どちらかを襲う選択肢の間は同じ回数になるようエッチな目に合わせ、ハート・シルク・カノンの3人の誰かを襲うとなったらエロい目に合わせないようにする

とやればルートに入れるはず。困ったら最悪攻略サイトがいっぱいあるのでそれを見よう!

プレイ時間は1週4時間。全体で9~10時間程度で私はクリアしました。2週目以降もエロの関係で未読が多いので、気になったエロ以外はスキップするのもありかもしれない。

 

回想は全68シーン。うちエロシーン数は67。

内訳は

  • フェアリーハート20シーン
  • フェアリーシルク19シーン
  • フェアリーカノン15シーン
  • フェアリーソフィア4シーン
  • フェアリーハート×フェアリーシルク2シーン
  • フェアリーハート×フェアリーソフィア1シーン
  • フェアリーシルク×フェアリーカノン1シーン
  • フェアリーカノン×フェアリーソフィア5シーン

基本単体シーンが中心。フェアリーソフィアは合流するのが後半からのためシーン数は少なめ。
販売サイトに各キャラのエロシーン画像があるのでもしよければ参考にどうぞ。

フェアリーハート×触手サンプル

フェアリーシルク×コンビニ痴漢サンプル

フェアリーカノン×ダンゴムシサンプル

フェアリーソフィア×フェレスサンプル

エロの特徴としては圧倒的なシチュエーション。

  • 触手で拘束して絶頂
  • 痴漢プレイ
  • 蟲姦や獣姦
  • 精液ぶっかけてから犯す
  • 撮影会

といったプレイから

  • 洗脳してローションマットで風俗プレイ(パイズリフェラ)
  • 悪のボスに使え性的処理をさせる
  • 犬耳などをつけさせ、犬プレイ
  • 大男の肉に圧迫させる
  • スライム浣腸

などマニアックなシチュまでてんこもり。リビドニアンという元は魔法戦士に劣情を抱く人間たちが思い描いたエロシチュでのプレイになるので、シチュエーションは幅広く用意されてます。

そんな幅広いシチュのフェアリーメイズですが、市民に見られる羞恥系プレイやフェレスによる言葉責めは各キャラ共通。なので魔法少女を辱めたり凌辱したい人は楽しめるんじゃないかなと思います。

大まかなキャラのエロシチュをまとめると

  • フェアリーハート…じっくり調教してから本番を行う。最後は自ら快楽の呑み込まれ自分から求めるようになる。プレイ相手は対人と触手が多め。パンツコキやアナルの異物挿入、ローションマットで風俗プレイなど撮影会などがある。

 

  • フェアリーシルク…じっくり調教し快楽に堕とす。ただし本番も序盤からあり獣姦やスライム、ナマズ型のモンスターといった異種姦系プレイも多め。犬プレイで犬扱いされ放尿、コンビニでの痴漢プレイ絶頂といった特殊シチュエーションもあり。

 

  • フェアリーカノン…元々フェレスに調教されていた関係で言葉は嫌がるものの身体は感じて系の傾向が強め。対人ご奉仕、スパンキング、鞭うち失禁絶頂、蟲姦、途中で変身が解けるといったものがあり。

 

  • フェアリーソフィア…元々フェレスに調教されていた関係で言葉は嫌がるものの身体は感じて系の傾向が強め。基本対人プレイのみ。

かな。後はキャラによってレズだったり、ふたなりオナニーだったり、ふたなりちんぽで相手を犯しちゃうレズふたなりプレイあり。

またフェアリーハートとフェアリーシルクはエロ全般に対してかなり無知です。フェラも知らないしオナニーも知りません。まさに希少種。

注意点としてはフェアリーハートはじっくり調教して快楽堕ちして処女を奪う関係上、後半まで挿入系のプレイがありません。最初の方でフェアリーハートの挿入エロを求めるとめっちゃ焦らされるので気を付けましょう。

私的にはフェアリーシルクの犬プレイとフェアリーハートの撮影会が好み。

フェアリーハート撮影会

フェアリーシルク×犬

フェアリーハートの撮影会は快楽堕ちした状態で行われ、自分から本番OK出しちゃうのがたまらなくシコい。

とCGやストーリー、BGMは非常に素晴らしい作品なのですがこれを台無しにするのがシステム面。制作時期の年代を考えても、擁護できないぐらい厳しい。

エロメインなのに、イベントやCG閲覧のギャラリー系の画面移動が滅茶苦茶遅いのは流石にいただけない。

他にも私の環境だけかもしれませんが、クリック連打しても今流れているテキストが流れ終わらないとクリック効かなかったりとか(文字表示最速にして事なきをえたけど)

バグではないけどこれはなぁ…という点が多いです。

興味がある方は体験版でシステム面の動作確認はしたほうがいいかも。
その辺りに問題がなければプレイしてみるのもあり。内容量考えるとお値段としては比較的安価だと思います。

DLSite
魔法戦士フェアリーメイズ

DMM
魔法戦士フェアリーメイズ

もしよければクリックお願いします

コメント