dlsite・DMMでセールス実施中!

2018/9/9記載 借りているサーバーが北海道にある関係で繋がりにくくなる時があります。その際は申し訳ないですが時間を空けてから訪問いただくよう宜しくお願い致します。

はぐれ悪魔と欲望の街 レビュー

※ネタバレ注意

 

Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」

 

作品詳細
Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」

サークル名 M.W.O.史書編纂所
ゲームジャンル RPG
ボイス なし
プレイ時間 ゲームシステムの関係上人による(私の場合は3時間30)
体験版 あり
備考 DLSite専売

 

どんなゲーム?

ツクール製のRPG。

船に乗るためのお金を稼ぐことがメインのゲームです。お金の稼ぎ方は様々。自分のやりやすい方法で稼ぎましょう。

ここではギルド依頼で発生する戦闘系について解説。

戦闘はエロ攻撃ありのちょっと特殊なターン制。スピードによって連続で攻撃できたり逆に攻撃されたり…というもの。左のバーに行動の順番が表示されるのでそれを見ると分かりやすいかも。

詳しくはプレイ動画をどうぞ。

上記の動画は勝ちましたが負けた場合はこうなります。

その他イベントエロについては、感想にて。

 

感想

人間になった元悪魔が船に乗る旅費を稼ぐためモンスター退治や売春を行うRPG。

人間より性格とスタイルがいい悪魔。
そして相変わらずコスパがめっちゃいい(324円)作品。

というわけでMuddled World Orchestra Fragmentシリーズ3です。

前回はこちら

牙持つ賢者と家出王女 レビュー

前作は続編と言いつつオカリナちゃんの呪術がクラリネッタちゃんにかかった~と冒頭を知っておけばストーリー上そこまで支障はありませんでしたが、今作は前作をがっつり活かした作りになっているので前作をやったうえでこの作品をプレイすることを推奨。

やらなくても楽しめるのかもしれないけど、やらないとたぶんにやにやできません。

 

またこの記事のレビューも前作をやったという前提で進めるので、もし前作をやっていない方はネタバレ覚悟の上か引き返してくださいな。

設定が設定なので、前作のネタバレを全くなくすというのは無理だったのです。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忠告はした。というわけでストーリー!…の前に今作の主役について。

今作の主役は前作「牙持つ賢者と家出王女」にて登場した淫魔のサックスちゃん。

淫魔サックス

ファゴットさんに倒されたサックスちゃんは、迷惑を掛けず大人しく暮らすことを条件に見逃してもらい自分の住まいで生活する予定でしたがファゴットさんとのセックスの味を忘れられず、ファゴットさんの後を追いかけることを決意。

そんなサックスちゃんが魔力を使い果たし人間になりつつもとある港町までやってきます。

あの人間も船に乗ったはずと船に乗ろうとするサックスちゃんですが…

船の料金10万

お金が足りないため船に乗れず。そこで船賃を稼ぐため港町で様々な仕事をして、お金をためる…というのが今回のストーリー。裏シナリオ的には仕事を通じていろいろな経験をしていくというのが主題なのかな?たぶん。

 

今作は前作、前々作から仕様が大幅に変わりました。まずはゲーム部分。前々作と前作は、クリアまでのルートがある程度固定化されていましたが、今作のクリア方法は

  • 10万稼いで船のチケットを買う

と非常に簡易なものになりました。そのお金を稼ぐ方法も

  • ギルドで依頼を受け達成する
  • バイトや娼婦で働く
  • カジノで儲ける

とやり方は様々。そのため人によってはかなり早くクリアできるかと思います。

暇だからゲームでもするかさんに寄ると

なのでぶっちゃけて言えば開始からカジノポーカーに篭もれば10万なんて1時間も掛からず溜められちゃいます。

らしい。

ただ私としてはサブキャラで

お姉さまと懐くバイセクシャルな女の娘

お姉さまと慕う女の娘とかいて楽しく会話をしたり、前作で出てきたシロフォンさんが

シロフォンさんのけた違いに強い

戦闘で使えてシロフォンさんめっちゃ強いやんとなったりと、ストーリーが物凄く楽しめる上、やりこむことでエンディングの演出が変わるなどの細かな要素もあるので、エロだけじゃなくゲームとしてもぜひ遊び尽くしてほしい作品。

後エロ集めを考えてもある程度やったほうがいいというのもありますしね。それについては後述。

次にシステム面。今まではエロ攻撃ありの純粋なターン制でしたが今作は特殊なターン制。
以前レビューしたエッチステートサバイバーのシステムなので、プレイした人はたことがある人はあれを思い浮かべてもらえればいいかなと。

はぐれ悪魔と欲望の街戦闘画面

どういった雰囲気でゲームが進むのかはどんなゲーム?を参照してね。

難易度は

  • イージー
  • ノーマル
  • ハード

の3種類。

私はノーマルで遊びましたがそれでもそれなりの難易度。
ノーマルだと敵の攻撃が素直なので大多数の敵は問題ないのですが、一部の敵は

  • スピードの関係で相手の攻撃4~5連発→麻痺やスタン(1ターン潰し)で動けない→再度敵のターンになり攻撃される→敗北

となったり、突如敵が現れ数の暴力でボコられて敗北したりと意外に気が抜けません。おのれウィスプ…。おのれハンド…。

また私の場合クリアまでの時間は3時間30分ですが、エロ集めは1つ集めきれず現状7時間半程度はかかってたり(回想解放機能があるので集める必要はないですが)

イベントも豊富なのでゲームとしてがっつり遊ぶにはうってつけ。

 

エロは本編エロが約25シーンと戦闘のセクハラエロ。これに加えてクリア後に

オカリナちゃん、クラリネッタちゃん、サックスちゃんとファゴットさんのエロシーン

前々作ヒロインのオカリナちゃん、前作ヒロインのクラリネッタちゃん、今作のサックスちゃんとファゴットさんの和姦エロが各キャラ1シーン計3シーンが回想で閲覧できます。

擬音を使った特徴的なエロは今回も継続ですが、前作まであったコミック型のエロはありません。また周回要素も薄くなりました。この辺は前作と変わりましたね。

私的にはクラリネッタちゃんのエロが髪をおろしてのエロが非常に新鮮。

クラリネッタちゃんロングヘアー

 

回想は

  • 敵を倒すか犯される
  • イベントを一度体験する
  • クリア時にもらえる記憶のかけらを使う

ことで閲覧できるようになります。

記憶のかけらは回想部屋にいる敵を倒して手に入れることもできるので、サクッとクリアしてエロシーンを見る・・・という選択肢もとれそうですが、回想部屋にいる敵が結構強いのであまりにサクッとクリアすると、敵を倒せずエロの解放ができないかもしれない。

私的には最低限15~16レベルぐらいは上げておいた方がいいかなぁと思います。これが

またエロ集めを考えてもある程度やったほうがいいというのもありますしね。それについては後述。

の理由。

 

本編エロの内容は売春や身体でお礼といったビッチの特性を生かしたエロが多め。

娼婦だったり身体で代金を支払ったり、はたまた童貞を筆おろしをしたり…といったシチュを全裸や着エロで楽しめます。テキスト差分や断面図OnOffなどもあるのでシーン以上にぼりゅーみぃ。

レイプ系もありますがそちらは戦闘敗北のみ。元が悪魔(淫魔)だからね、仕方ないね。

服装の種類は

  • 甲冑
  • セーラー服
  • メイド服
  • バニー

下記がその一部

甲冑を着たまま騎乗位プレイ

またシリーズ恒例の下着の選択も可能。今作はセクシーさが中心の2種類の下着。

黒スケスケ

紫スケスケ

戦闘敗北時のプレイ相手は

  • 蜘蛛
  • リス
  • 魔法生物(無機物系挿入エロ)
  • 植物触手
  • スライム
  • 魔人
  • 盗賊(人)

がお相手。

注意点としては切り傷による血が流れるシーンや、触手ムチによるスパンキングでお尻に跡がついたりなどの微リョナがある点かな。

異種姦要素はこの戦闘敗北エロに集中しているので、異種姦要素を楽しみたい方は上記のモンスター群に興味を持った方が対象になります。

ただ

  • 戦闘がのテンポがあまり良くない
  • エロが飛ばせないので、娼婦などのエロイベントを何度も見る羽目になる

とクリアするまでは結構時間がかかるので、本当にエロだけが目的の場合は他の作品の方がいいような気もしなくもない。

レベル上げずに最速クリアだとエロ解放でつまずく可能性ありますし。

ゲーム部分を遊びつくした後エロを見る方やゲーム要素メインだけどついでにエロも見たい!といった方だとちょうどいいのかも。その中で対人の女性上位のエロが好きだと楽しめるかなと思います。

DLSite
Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」

コメント